岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

ヒロセ通商(7185)のIPO新規承認!! あのライオンでお馴染みの知名度抜群FX会社!!

ヒロセ通商(7185)のIPOが新規承認されました(^ ^)

なんと、ここにきて新規承認されたのは、”あのライオン料理長”でお馴染みのヒロセ通商!!

始め見たときは「えっ!!」とおもわず声がでてしまいました(^^;;

ということで、IPOでFX会社の紹介をしているというなんだかよくわからない感じですが、早速IPOヒロセ通商のスペックや幹事団を紹介していこうと思います

スポンサーリンク

IPO ヒロセ通商(7185)のスペック詳細

ヒロセ通商 ロゴ 1

銘柄 ヒロセ通商株式会社
市場ジャスダック
上場日3/18
コード7185
公募570,000株
売り出し530,000株
OA165,000株
吸収金額
10.5億(想定価格ベース)
時価総額
約42.3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/1~3/7
価格決定日3/8
想定価格830円
主幹事野村證券
幹事証券SMBC日興証券
SMBCフレンド証券
岡三証券
みずほ証券
大和証券
SBI証券
岩井コスモ証券
エース証券
水戸証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券

説明するまでもないと思いますが、業種は「外国為替証拠金取引事業」、簡単にいえばFX会社ですね

当然自分も口座を持っており、つい最近ゾロ目キャンペーンで獲得したドリアが届いたとこでした(^ ^)

メチャクチャタイムリーな感じです

ヒロセ通商 ゾロ目

“利食いドリア” いい名前ですねww

どうせ取引するなら食品が貰えるキャンペーンが多く実施されているヒロセ通商で取引するという人は多いと思います

もちろん自分もその一人です♪

そして、肝心のIPOスペックですがジャスダックに上場予定で吸収金額は約10億円と、そこそこライトウェイトな部類なので堅調な初値形成をしてくれそうな感じがします

連日上場となるのでスケジュールは結構過密ですが、今の所単独上場ですし、トータルのスペックはそこそこいいと思いますね(^ ^)

マザーズだったらいうことありませんでした!!

IPO ヒロセ通商(7185)の幹事団とBBスタンス

続いてIPOヒロセ通商の幹事団とBBスタンスの紹介です

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
SMBCフレンド証券
ネットBB不可
岡三証券
落選
みずほ証券
落選
大和証券
選外
SBI証券
落選
岩井コスモ証券
申込忘れ
エース証券
口座なし
水戸証券
口座なし
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券
補欠当選 → 落選

大事な主幹事は残念ながら野村證券でした(^^;;

個人的には若干この時点でテンションはダダ下がりです

厳しい戦いになる予感がします

もちろん、BBスタンスは全力なのでネットから申し込める証券会社からは全て申し込むつもりですが、望みは副幹事のSMBC日興証券、大和証券、そしてSBI証券の3社になりそうですね

奇跡が起こって野村証券で当選できれば最高ですが、自分の今までの成績からいくと平幹事で当選できる可能性の方がまだ高い気がします(^ ^)

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

IPO ヒロセ通商(7185)の感想

ヒロセ通商は投資家の知名度は抜群ですし、スペックも悪くはないので、初値高騰とまではいかないかもしれませんが公募割れの可能性は少ないIPOだと思います

個人的には「最低でもこれくらいは勝負していかなきゃな!!」という感じです(^ ^)

地合いも悪く、為替も円高に振れてきていて、なんだか落ち着かない状況が続いていますが、ヒロセ通商の上場日までには多少なりとも改善してくれることを期待しています

相場とは逆に3月のIPOはついに二桁に乗せましたし、順調に新規承認が続いているのがせめてもの救いでしょうかね♪