岡三オンライン証券でSERIO HD、JテックCO、Mマートの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

3月31日までなのでお見逃しなくっ!!

IPO佐川急便(SGホールディングス)が上場を申請!! 主幹事や上場日などわかっていることをまとめてみました

ついにSGホールディングスのIPOが新規承認されました。

詳細は下記記事にまとめましたので、こちらをどうぞ。

SGホールディングス[佐川急便](9143)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
SGホールディングス(9143)のIPOが新規承認されました。 2017/12/13に上場予定で事業内容は"一般貨物自...

2017年は今のところあまりインパクトあるIPOがありませんが、どうやら後半は続々と大型IPOが新規承認されそうな感じです。

特に注目度が高くなりそうなのが佐川急便を運営する…

SGホールディングス

現在はドライバーの人手不足で労働環境を改善したりなど、ニュースに取り上げられることも多く、何かと話題になる業種ですよね。

今回はそんな佐川急便(SGホールディングス)のIPOについて、上場日や主幹事、時価総額など、わかっていることを徹底的にまとめてみました(^ ^)

スポンサーリンク

IPO佐川急便(SGホールディングス)の上場日は??

まずはじめに気になるのが「佐川急便(SGホールディングス)がいつ上場するのか??」でしょう。

どうやら佐川急便(SGホールディングス)はIPOの申請をしたとのことなので、そのままスムーズにことが進めば9月〜11月くらいに上場することになると思います。

そうなると後2〜3ヶ月後ですから、意外とすぐですね♪

ただ、9月付近は例年IPOが多く出て来る時期で、他のIPOとのバッティングが起こる可能性もあります。

IPOが多く重なる時期だと注目度が低下したり、資金分散が起こったりで初値パフォーマンスが多少悪くなる傾向がありますので、ここはちょっと心配です。

IPO佐川急便(SGホールディングス)の吸収金額や時価総額は??

現時点では吸収金額がどのくらいになるのかはわかっていませんが、時価総額は3,000億円規模になるとのことです。

とりあえず大型規模であることは決まりですね♪

そして、この規模だと吸収金額が少なくとも数百億円以上になることはほぼ間違いないと思います。

おそらく4桁濃厚でしょう!!

2017年で吸収金額が1,000億を超えるIPOは今の所出てきていませんので、2017年でもトップクラスの規模になるはずです。

ちなみに吸収金額が大きければ初値高騰はしにくいですが、その分当選もしやすくなります。

個人的には多くの人が当選でき、大人数参加型のIPOになるのではないかと思っています!

IPO佐川急便(SGホールディングス)の主幹事は??

佐川急便(SGホールディングス)の主幹事は現時点では確定していませんが、情報では…

大和証券三菱UFJモルガンスタンレー証券

この2社を選定した可能性が高いそうです。

大和証券と三菱UFJモルガンスタンレー証券と言えば、ネット組も当選しやすい証券会社として有名ですから、これは普通に1枚は当選できそうな感じがします。

特に三菱UFJモルガンスタンレー証券日本郵政グループの時に全プレという離れ業を行った実績がありますので、期待度はMAXでしょう(^ ^)

また、三菱UFJモルガンスタンレー証券が主幹事になればカブドットコム証券でも委託販売される可能性が極めて高いです。

要チェックですね♪

個人的には大手証券の野村證券SMBC日興証券みずほ証券、そしてネット証券のSBI証券マネックス証券もちゃっかり幹事入りしてきそうな感じがしています 笑

幹事についてはネット組に嬉しい構成になりそうです!!

IPO佐川急便(SGホールディングス)のまとめ

佐川急便(SGホールディングス)で現状、噂されているのはこんなところです。

噂といっても、日本郵政グループやJR九州、LINEなど過去の大型IPOはほぼ事前のリーク通りだったので、おそらく大きな差異はないと思います。

そうなれば主幹事、規模共にネット組が当選しやすい状況なので、楽しめそうなIPOになりそうですよね♪

ちなみに自分としては、今の所当選できれば薄利ながら利益がでる銘柄だと感じています。

正直、ファーストインプレッションでは同じく2017年に上場が決まっているメルカリよりも堅い銘柄に思いました。

もちろん、IPOが新規承認されてからでないとなんとも言えませんが、自分はすでに参加する気満々ですよ♪

まだIPOまでは時間がありますので、今後の動向もチェックしながら楽しみに待ちたいと思います。

また、佐川急便(SGホールディングス)のIPOに参加する人で、幹事入りが濃厚な大和証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券カブドットコム証券の3社の口座を持っていない方は早めに口座開設しておくことをオススメします。

IPOが新規承認されたら口座開設者が殺到して、いつも以上に時間がかかるでしょうから(^^;;

注目されていない時に準備を済ませておく、これもIPO投資の一つの戦略ですよ(^ ^)

カブドットコム証券の公式サイトはこちら

IPOの他にこんな投資はいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます。

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね(^^;;

 

特に2017年から当選が非常に難しくなっており、一生懸命参加しても結果につながりにくくなっています。

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットは先日ガイアの夜明けに紹介されたことから非常に注目を浴びています。

 

 

その上、株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありませんよ(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにガイアの夜明けの影響で口座開設者が殺到しているとのことなので、気になる方は早めに口座開設してくださいね。

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに口座開設...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. たっちん より:

    メカニックさん。おはようございます。
    佐川急便は、私も楽しみです。公募は、いくらになるでしょうかね~ 長期保有もありですか?
    今後の東京メトロ、ロッテ、ZMP、USJ、4つの内、2017.2018年中に上場ありますかね?
    大企業でも上場してないあるのでしてほしいですね。

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      佐川は長期保有も面白いかもしれませんね(^ ^)
      東京メトロ、ロッテ、ZMP、USJはどれも上場観測があるので、2018年までにはIPOする可能性高いんではないでしょうか??
      意外とITの大型よりも、堅い業種の大型の方が安定感があるように感じます。