当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

2014年に当選できた証券会社で一番利益をだせたのは??

 

さて、引き続き自分のデータについて紹介していこうと思います(^ ^)

 

前回は証券会社別に当選数をまとめましたが、本日は証券会社別にどのくらいの利益が出たかまとめてみました

 

1位は当然あの証券会社ですww

 

証券会社
利益
順位
エイチエス証券
1110000円
1
三菱UFJMS証券
602900円
2
大和証券
131000円
3
130000円
4
野村証券
101500円
5
99600円
6
73100円
7
みずほ証券
44000円
8
SMBC日興証券
23500円
9
いちよし証券
-47000円
10
合計
2269000円

 

1位はエイチエス証券となりました

 

2位以下を大きく引き離しぶっちぎりの結果です

 

やはり去年一番利益を出せたIPOのCRI・ミドルウェアが当選したのが大きかったですね(^ ^)

 

エイチエス証券では初当選でこんないい銘柄をいただけたので感謝しかありません!!

 

 

2位は三菱UFJモルガンスタンレー証券

 

こちらもプラチナIPOのフィックスターズが当選できたのが利益が大きくなった一番の要因ではありますがその他2つの銘柄でも当選できたのが大きかったですね♪

 

ただ、ジャパンディスプレイで公募割れを引いてしまっているが少し残念です

 

 

3位~7位は10万前後の利益とそれほど変りませんがこの中の証券会社ではプラチナIPOは当選していませんので、それでもこれだけの利益を出せたというのは上出来だと思います

 

50万ほどの利益はでていますからね(^ ^)

 

プラチナIPOには当選しなくてもそこそこの銘柄だけで年間通せば50万円以上の利益が出せるというのはある意味すごいとおもいます

 

IPO投資恐るべしといったところでしょうかww

 

今回いちよし証券では唯一マイナス収支となってしまい、そこだけが悔やまれますが去年の各証券会社での収支には満足しています

 

欲をいえばSMBC日興証券でそこそこいい銘柄をひきたかったかな~というところですかね

 

今年もSMBC日興証券の主幹事IPOが出てくるとおもいますのでなんとか1銘柄当選できるように頑張りたいとおもいます

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック