IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ソーシャルレンディング

クラウドバンクが応募総額100億円を突破!! でも記念ファンドが物足りない!!

 

自分がソーシャルレンディングと出会うきっかけを作ってくれたクラウドバンク。

 

クラウドバンク 変更

 

そのクラウドバンクがついに…

 

調達金額100億円を突破しました!!

 

クラウドバンク 100

 

クラウドバンクがサービスを開始したのが2013年の12月ですから僅か3年ほどでの達成したことになります

 

100億円というのは現在あるソーシャルレンディングサービスでも数えるほどしか達成していない偉業なので、ホントに素晴らしいと思いますね

 

行政処分になってしまったり色々なことがありましたが、今では募集するファンドがどんどん満額成立しているのでそういうところを見ると、「日に日に人気になっているな〜」と肌で感じています

 

それだけソーシャルレンディングという投資が日本で広まっているのかもしれません顔

 

また、クラウドバンクではいつもの通りこの100億円を突破して記念のファンドをリリースしました

 

今回はそちらの紹介と合わせてクラウドバンクの今までの調達金額の推移をちょっとチェックしていきたいと思います

 

 

 

クラウドバンクにおける調達金額の推移

 

100億円を突破したことで、クラウドバンクから投資家データや調達金額の推移が発表されました

 

まずは調達金額の推移を見てみると…

 

クラウドバンク 調達金額 推移

 

綺麗な右肩上がりで伸びているのがわかります

 

直近を見ると、どんどん増加スピードがアップしていますのでそれだけ投資している人が多いということになりますね

 

ファンドを多くリリースしているというのも要因の一つかと思われます

 

それにしても最近は半年で25億円ほどを調達しているようなので、この数字には驚きました!(◎_◎;)

 

ソーシャルレンディングの注目度は国内でもどんどん高まってきているので、この先さらにペースアップしていくのは間違いないでしょう

 

続いて、投資家の属性です

 

クラウドバンク 投資家属性

 

流石に男子が8割越えと圧倒的に女子を上回っています

 

世代別を見ると、自分と同じ30代、続いて40代が最も多いようです

 

また、20代が10%以上と、若い人たちも積極的に投資しているのがわかります♪

 

20代〜40代までで約8割を占めているのを見ると、若い人たちに支持されているのが顕著にでていますね♪

 

個人的にはソーシャルレンディングって投資ではありますが、行う事は”商品を選んで申し込む”という、定期預金とやっていることは一緒なので「もう少し女子に支持されてもいいのにな〜」と思いました

 

女子の割合を高くするというのはこれからの課題といっていいかもしれません

 

 

 

クラウドバンクの100億円突破記念ファンドが開始!!

 

アナウンス通り、100億円突破を記念したファンドが登場しました

 

 

一つ目は運用期間7ヶ月の目標利回り6.4% + キャッシュバック0.6%で合計利回り7%のファンドです

 

クラウドバンク 100億円突破 1

 

もう一つは運用期間2ヶ月で想定利回りは上記と一緒の7%のファンドになります

 

クラウドバンク 100億円突破 2

 

正直いうと、自分はこの2つのファンドを見たとき…

 

「もの足りないな〜」と思いました

 

利回り7%というのは確かにいつもよりは頑張っていますが、それでも通常より少し高いだけ。

 

通常でも目標利回り6%台のファンドはたくさんあるので、そう考えると全然物足りないんです(^^;;

 

ラッキーバンクやクラウドクレジット、さらにはトラストレンディングでは利回り9%台のファンドが日常的にありますから、そっちを見てしまうと7%という利回りは魅力的に感じません

 

個人的にはせめて8%〜9%の利回りは欲しかったところです

 

でも、自分はもう少しクラウドバンクでの投資資金を増やしたかったので、間に合えば上記のファンドに投資するつもりです♪

 

記念ファンドってなんか投資したくなっちゃうんですよね〜(笑)

 

 

 

まとめ

 

クラウドバンクはソーシャルレンディング界最大手のmaneoと共に、この先も業界を牽引していく存在であることは間違いありません

 

ただ、この2強を崩そうと他のソーシャルレンディングサービスもあの手この手で追従してきていますので、うかうかしていられない状況です

 

この2社はどうしても利回りという面では他社に劣ってしまう面がありますから、投資家としてはその辺を改善していってほしいと思います

 

とはいっても、利回りを高くすれば借り手の利回りを高くしなければいけませんので、そうなると借りてくれる企業も減ってしまいソーシャルレンディング全体で考えるとマイナスになる可能性もあります

 

この辺のバランスは非常に難しいと思いますが、上手く釣り合うところを探してソーシャルレンディング界をいい方向に導いていって欲しいです(^^;;

 

また、クラウドバンクは1万円から投資できますし、運用期間が短いファンドが多いのでソーシャルレンディング初心者には最適な商品が非常に多いです

 

自分もこのクラウドバンクからソーシャルレンディング投資を始めたので、これから始めようとしている方はこのクラウドバンクを”はじめの一歩“にしてみるといいかもしれません

 

特に上記で紹介した運用期間2ヶ月のファンドなんてちょうどいいと思いますよ♪

 

クラウドバンクの公式サイト

クラウドバンクの投資まとめ このページでは投資型クラウドファンディングのクラウドバンクについて当ブログで過去に書いた記事をまとめています ...

 

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
初心者におススメのソーシャルレンディング会社は??【PR】

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていることもあり、初心者はどの事業者を選んでいいか迷っている人も多いと思います。

そんな方はSBIソーシャルレンディングを選択してみてはいかがでしょうか?

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。