IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ファンディーノ

FUNDINNO(ファンディーノ)の3号案件に投資をしてみましたがこの会社はIPO以外の道もあるのではないかと感じた件について

 

FUNDINNO(ファンディーノ)から第3弾の案件が登場しました。

 

前回のJAMから1ヶ月弱ほどでのリリースですね♪

 

ちなみに今回はオールユアーズという”アパレル会社”です

 

 

今回もどんな案件なのか紹介していきます(^ ^)

 

ちなみに株式型クラウドファンディングについては下記の記事で詳しく説明しています。

 

わかったふりしていませんか?? "ソーシャルレンディングとは何か"から"クラウドファンディングとの違い"を徹底紹介します!! 最近はIPOと同じくらいソーシャルレンディング投資にも力を入れているため、ソーシャルレンディングの記事が多くなっています。 ...

 

第一号案件、第二号案件にも投資していますので、その時の記事も一読してみてください。

 

FUNDINNOでIPOを目指している日本初の案件に10万円投資してみました!! ついに、ついに、この日が!! 株式型クラウドファンディングを提供するFUNDINNO(ファンディーノ)が… ...

 

FUNDINNO(ファンディーノ)の第二号案件はIPOを目指す印刷屋?? 気になっていた企業だったので投資してみました FUNDINNO(ファンディーノ)が2017年5月に日本初の株式型クラウドファンディング案件をローンチさせましたが、ついに第二弾...

 

 

株式会社オールユアーズってどんな会社??

 

今回資金調達している株式会社オールユアーズは簡単にいえば”服屋”です。

 

特徴的なのは他のデザインをよりも機能性を重視しているところ。

 

今までの洋服はデザインをメインに考えられていましたが、アールユアーズでは「ストレスを無くす」ところから洋服を提案しています。

 

例えばこんな感じで、突然雨が降ってきても弾いてくれる服なんかを作成しているみたいですよ♪

 

 

また、この会社ですが前回の第二号案件同様に、すでに購入柄クラウドファンディングのmakuakeで商品を販売し、240万円ほどを調達しています。

 

 

 

実はこの商品、自分は購入するかどうかかなり迷ったんですよね(^^;;

 

ベタつかないTシャツということで、欲しかったんですが、悩みに悩んだ末に購入をやめた商品でした。

 

ただ、目標額に対して200%以上の資金が集まったので、そこそこ人気の案件。

 

自分同様に欲しかった人が多かったんだと思います。

 

それにしても、前回のJAMもそうでしたが、このオールユアーズも購入型クラウドファンディング → 投資型クラウドファンディングという流れ。

 

今後はこれが既定路線になっていくのかもしれません。

 

 

募集金額と資金用途について

 

今回の目標募集額は2,850万円。上限募集額は3,500万円。

 

クラウドファンディングで集めた資金は下記で利用する予定とのこと。

 

  • EC事業とCF用のシステム構築費・・・1,600万円
  • 移転費用・・・1,250万

 

また、上限応募額が達成した場合は上記に加えて…

 

  • ホームページ改修費・・・250万円
  • 知的財産権取得費用・・・400万円

 

に利用されます。

 

これで3,500万円です。

 

どうやら、現在のお店が狭すぎてお客さんを2時間待たせることもあるようなので、本社移転は急務だと思います。

 

ただ、他の費用、特にホームページの回収費用なんかは、どこまで売り上げに貢献しているのか不明確な部分もありますね(^^;;

 

 

最終的なイグジットはIPOを目指すようですが…

 

株式会社オールユアーズもFUNDINNOで取り扱った過去2社と同様に、最終的にはIPOを目指すようです。

 

事業計画は下記の通り。

 

 

今回の資金調達で、まずは2017年度中にEC事業と本社移転にテコ入れ。

 

その後売上高を伸ばしていき、2022年以降にIPOを目指して行くという流れになるようです。

 

ちょっと2018年以降の計画がざっくりすぎて、「こんな上手くいくのかな〜」と不安な部分があります。

 

また、個人的にはアパレル業ならばIPOを目指すより、株主優待なんかを新設した方がよかったんではないかと思いました。

 

オールユアーズで使える優待券なんかを新設して、売り上げに貢献してもらうという方が、業態にあっている気がします。

 

何がなんでもIPOを目指せばいいというものでもない気がするのは自分だけでしょうか。

 

IPO以外の価値を株主に提案するというのも一つの方法なんじゃないかなと思いました。

 

もちろん、法的にそれが可能であるならばですが。。

 

 

まとめ

 

少し辛口コメントをしてしまいましたが、最終的にはお試しで2株投資してみました。

 

 

自分は2017/8/1の5時20分ぐらいに投資をしましたが、すでに50%近い進捗率

 

この記事を書いている時点ではもっと行っているかと思います。

 

1,000万円以上をこんな簡単に集められるんですから、「今はいろんな所で資金が余っているんだな〜」とつくづく感じますね(^^;;

 

オールユアーズの物作りを応援したいという方は是非、投資してみてくださいませ。

 

ただ、もちろんオールユアーズがIPOしなければ投資した資金は戻ってきません。

 

ハイリスク、ハイリターンだということは肝に命じておきましょう。

 

自分はとりあえず、数打てば当たる戦法をとっているので今の所はファンディーノが募集した全案件に投資していますが、これは「投資型クラウドファンディングにガンガン投資したらこうなりました」的な実験の部分が大きいです。

 

投資する場合はその会社の将来性などもしっかりと加味してくださいね。

 

もちろん計画通りにIPOした場合は大きな利益を手にできるので、上手く行った場合は大きなリターンを得ることができますよ(^ ^)

 

ファンディーノの公式サイト

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。