FUNDINNOの31号案件エスティライフは野村証券と業務提携済み!! 久しぶりに面白そうな会社がでてきました!!

株式型クラウドファンディングのFUNDINNO(ファンディーノ)から31号案件が登場しました。

それにしても、もう31号案件ですか。

このペースだとすぐに50社、100社に到達してしまいそうですね。

さて、今回の31号案件はエスティライフという名古屋に本拠地を置くFintech関連の会社です。

今回はこのエスティーライフについて紹介していきたいと思います。

もし「FUNDINNOって何??」という方がいましたら先に下記記事を一読してください。

詳細から投資方法、自分の投資実績を全てまとめています。

FUNDINNO(ファンディーノ)の評判や口コミが気になる方に100万円以上投資している自分がメリット・デメリットを日本一優しく紹介しようと思う
日本初の株式投資型クラウドファンディングサービスをリリースしたFUNDINNO(ファンディーノ)。 最...

スポンサーリンク

エスティライフってどんな会社??

エスティライフは職域マーケットを中心にライフプランの支援業務を行なっている会社です。

設立は2006年とすでに創業から10年を越えていますね。

最近は退職金が確定拠出年金に置き換わるなど会社員も自ら資産運用をしなければいけない時代になっていますが、それなりの知識があって資産運用できる人ってほんの一握り。

エスティライフはそのような方達が手軽に資産形成を行えるアプリ、「TOBILIFE」を提供しています。

一般のエンドユーザー向けの BtoC ではなく、BtoBの企業。

もっといえば会社の従業員をターゲットにしているのでBtoBtoCという感じでしょうか。

Fintech関連で今注目されている業種の一つですね。

詳しくは下記の動画を見て見てください。

また、社長の坂口は1社目に立ち上げた会社をイグジットさせた経験もあります。

さらに大手企業とも強いパイプを持っているとのこと。

その証拠にエスティライフは大手証券の野村証券、そしてベネフィット・ワンとすでに業務提携済み。

野村証券と業務提携しているのは普通に凄いですよね。

すでにIPOについて言及している記事もありましたのでそちらも見るとより理解が深められるかもしれません。

それにしてもIPOって結構なパワーワードな気がします 笑

エスティライフの募集金額と資金用途について

今回の目標募集額は1,500万円。上限募集額は3,300万円。

クラウドファンディングで集めた資金は下記で利用する予定とのことです。

  • 開発人件費
  • 営業人件費
  • ファンディーノへの手数料
  • 外注費

上記でも説明した資産形成アプリのTOBILIFEに関する資金が主となります。

投資金額のコースと株数

エスティライフへの投資は下記のコースが用意されています。

  • 120,000円コース(8株)
  • 240,000円コース(16株)
  • 360,000円コース(24株)
  • 480,000円コース(32株)

最低で12万円、最高で48万円までの投資が可能です。

基本は3つのコースが多いので、4つのコースから選べるのは珍しいかなと思います。

企業を全面的に応援したい人や、イグジットできそうだと強く感じる人は投資額を多くしても大丈夫ですが、株式型クラウドファンディングはイグジットできなければ最悪投資額全てがなくなる可能性もあります。

個人的には少ない金額で多くの会社に投資する、分散投資がオススメです。

今後も新たな案件が出て来ますからね。

エスティライフのマイルストーン

エスティライフのマイルストーンはこのようになっています。

まずは大手企業にTOBILIFEの導入先を増やしていきながらブラッシュアップ。

その後、中小企業へシフトしていく方針。

2022年4月以降のIPOを目指しているとのことです。

ただ坂口社長は1社目の企業もIPOを目指していましたが、最終的にはM&Aというイグジットを選びました。

これは自分の勝手な考えにはなるのですが、もしIPOが難しければ途中でM&Aに切り替えるという可能性もゼロではないように思います。

エスティライフが上場したらどのくらいの利益が得られるの??

エスティライフはプレバリュー(資金調達前の時価総額)を約5.55億円に設定しています。

今回のファイナンスが成功して3,300万円の資金調達ができればポストバリュー(資金調達後の時価総額)は約5.88億円

予定通りIPOして、もし仮に時価総額が60億円となった場合は投資金額が10倍になります。

詳しくは下記記事にまとめてありますのでそちらを参照してください。

株式投資型クラウドファンディングで投資した企業がIPOしたらどのくらいの利益が出るのか計算してみました
株式投資型クラウドファンディングの一番のメリットといえばやはり投資先がイグジットした時に得られる大きな利益です。 ...

上記は仮に設定したものです。上場時にダウンサイズや上記よりも時価総額が低い場合はリターンが低くなる、もしくは損失を被る可能性があります。ご注意ください。

管理人の投資スタンス

以上、ファンディーノの31号案件エスティライフの紹介をしてきました。

大手企業とすでに業務提携済み、Fintech関連ということで率直に「人気化しそうだな〜」という印象を受けました。

おそらくすぐに3,300万円調達すると思います。

そして、自分の投資スタンスですが正直悩んでいます。

株式会社Kipsというベンチャーに投資する企業(VCなのかよくわからない)が株主に入っているんですがちょっと頼りなさそう。

一応、2015年に上場したラクスに投資をしていた企業のようです。

目論見書にも確かに記載されていました。

とりあえず投資スタンスはギリギリまで悩んで決めるつもりです。

ちなみに申込開始は2018年5月6日の19:00を予定。

人気化は間違いないと思うので、投資したい方は5分前にはスタンバッテおきましょう 笑

また、ファンディーノの口座を持っていない人は残念ながら今回のエスティライフに投資することはできません。

口座開設には1週間ほどかかりますのでファンディーノに興味がでた方は早めに口座開設をしておくようにしてくださいね。

ファンディーノの公式サイト

コメント

  1. バンク より:

    はじめまして。今回の案件面白そうです。
    質問なんですが、ファンディーノの案件で1株単価がばらつきがありますが、1株10円で買える方が値上がりが期待できるのでしょうか?

    • IPOメカニック より:

      バンクさんコメントありがとうございます。
      今の株価はほとんど関係ありませんね。
      株価が低価格だとその分発行済枚数も多いので。
      時価総額が低い方が値上がり期待が持てますがその分リスクも高くなります。
      ちなみにファンディーノでは時価総額5億円〜10億円未満の会社がほとんどで規模はほぼ変わらないので、業績や業種が重要になってくるかと思います。
      といってもイグジットできなければ何も意味はありませんが…
      上場時の売上なども個々で変わってくるでしょうから、IPOするまでわからないというのが正直なところです(^^;;

  2. 匿名さん より:

    お久しぶりです。
    ファンディーノ関連でいつもコメントしている者です。

    メカニックさんは投資しました?自分はしました。
    野村とベネフィットってのがなかなかいいなぁーと感じてフォルテ依頼の投資です。

    ただ気になるのがKipsってのでして。交流会みたいな記事に投資先ってのがあり、そのなかのひとつが
    エスティライフ
    ほかにも日本クラウドキャピタルとか(笑)
    なんか内輪で金回してるんじゃないかと邪推してしまいました(笑)

    別の話になりますがオールユアーズ行って、梅雨対策で水を弾くパーカーとズボン買いました❗機能重視の服屋なのにファッショナブルな店舗だったのが疑問でしたが、良い服です。

    • IPOメカニック より:

      匿名さんコメントありがとうございます。
      今回はスルーしました。
      Kips確かに日本クラウドキャピタルにも投資してますね。
      オールユアーズオススメです。
      自分も最近よく着てますよ(^ ^)

  3. タッチン より:

    お久しぶりです。 nommoc株式会社がファンディーノから募集がありましたね。15歳で企業ですか?凄いです。かなり人気が出ると思いますが、メカニックさんの見解はどうですか?

    • IPOメカニック より:

      タッチンさんコメントありがとうございます!!
      先ほど記事を公開いたしましたので、そちらを見ていただけますと幸いです。
      ちなみに自分は投資します♪
      純粋に損得抜きで応援したいです(^ ^)