IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ソーシャルレンディング

クラウドバンクが業界初の米ドル資産運用サービスを開始!! 投資する価値はあるの??

 

老舗ソーシャルレンディングサービスのクラウドバンクがこれまた面白いサービスをスタートさせます!!

 

なんとこれからは…

 

米ドルでの資産運用ができるようになるんです。

 

 

もちろんこれは業界でも初の試み。

 

今まではソーシャルレンディングって日本円でしか投資できなかったので、これは投資の幅が広がること間違いなしです。

 

今回はこのクラウドバンクが新たに始める”米ドルでの資産運用サービス”について徹底解説していきます。

 

ちなみにクラウドバンクについて知らない方ははじめに下記記事を一読してくださいね♪

 

[評判と口コミ]クラウドバンクで4年投資してわかったメリット・デメリットのまとめクラウドバンクで投資をして4年以上が経過しました。このページでは評判や口コミ、さらには口座開設から投資までクラウドバンクで投資をしてきてわかったことのすべてをまとめています。...

 

米ドルでの資産運用サービスってそもそもどういうこと??

 

日本円でしか投資したことがないと米ドルってだけで少し身構えちゃう人もいるかもしれませんが、全然難しいことではありません。

 

 

単純に今まで日本円で投資申込していたものを米ドルに両替してから投資するだけです。

 

もちろん分配金も米ドルで支払いがされます。

 

ソーシャルレンディングだと具体的なイメージはこんな感じ。

 

 

【日本円での投資】

日本円で投資 → 日本円で分配

 

【米ドルでの投資】

米ドルで投資 → 米ドルで分配

 

 

日本円から米ドル、米ドルから日本円の両替もクラウドバンク内で行えるということなので、ワンストップでの投資が可能。

 

海外ファンドへ投資できるサービスはクラウドクレジットガイアファンディング、アメリカンファンディングなど他にもありますが米ドルでは投資できません。

 

冒頭でも言った通り、日本初の投資方法ですよ!!

 

 

米ドルで資産運用するメリットは??

 

米ドルで資産運用する一番のメリットは為替リスクを排除できることです。

 

 

今までは融資先から現地通貨による利息支払・元金返済が行われた際の為替相場の影響を受けざる負えませんでした。

 

ファンドの運用が上手く行っても、為替で損をするということがあったんですよね。

 

実際、自分も過去にクラウドバンクで投資した海外ファンドでそのようなことが起こりました。

 

クラウドバンクだけでなく、他のソーシャルレンディング事業者でも海外ファンドへの投資はこの為替リスクがどうしてもつきまといます。

 

しかし、米ドルで資産運用できれば米ドルで投資をして米ドルで分配金が支払われるので為替リスクはなし。

 

ファンドの運用が上手くいったかどうかだけを気にすればいいんです。

 

もちろん最終的に日本円に両替する時は為替の影響を受けますが、そこは自分のタイミングで両替できますからね。

 

相場を見ながら利益がでる時に両替すればいいんです。

 

 

両替時の手数料も格安

 

「為替リスクはなくなってもどうせ両替時の手数料が高いんでしょ??」と感じる人も多いかもしれませんがクラウドバンクではこの辺りもしっかりと考えてくれています。

 

 

クラウドバンクではセントラル短資FXのサービスを利用して、自社で低スプレッドの両替を可能にしたんです。

 

スプレッドは0.6円と比較的、良心的な設定。

 

と、いうことは10万円を両替したとしても500円〜600円ほどしか手数料がかからないということになりますね。

 

もちろんめちゃくちゃ安いとは言えませんが、銀行などと比べれば格安なのは間違いありません。

 

ちなみに銀行や空港で両替すると普通にスプレッドが2円とかかかります。

 

お得さは一目瞭然ではないでしょうかね。

 

 

米ドルファンドへの投資フロー

 

米ドルファンドへ投資するフローとしてはこんな感じです。

 

  1. クラウドバンクで米ドルファンドの募集開始
  2. クラウドバンクへ日本円を入金
  3. 米ドルへ両替
  4. 投資申込

 

今までと違う部分はやはり”両替”ですね。

 

米ドルファンドへ投資する際は自分で両替をしてから投資申込をする形になります。

 

その他は今まで通りなので特別難しいことはないと思います。

 

まとめ

 

クラウドバンクの米ドル資産運用サービスはソーシャルレンディングの新たな可能性を示した画期的なサービスだと思います。

 

おそらくレンダーの中にはこういうサービスを待ち望んでいた人も多いでしょう。

 

神アップデートといってもいいんではないでしょうかね??

 

また、投資全体を見渡しても米ドルで資産運用できるサービスってほんと少ないです。

 

最近は日本円だけでなくリスクヘッジのために米ドルを保有していたいという人も増えていますからそういう人たちにもオススメのサービスだと思います。

 

自分はリリースされたらすぐに投資するつもりですよ♪

 

いや〜楽しみです!!

 

クラウドバンクの公式サイトはこちら

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
初心者におススメのソーシャルレンディング会社は??【PR】

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていることもあり、初心者はどの事業者を選んでいいか迷っている人も多いと思います。

そんな方はSBIソーシャルレンディングを選択してみてはいかがでしょうか?

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

POSTED COMMENT

  1. あき より:

    こんにちは。
    最近ソーシャルレンディングの悪いニュースばかりだったので新しいサービスが始まるのは嬉しいです。
    世界シェア1位の米ドルはやっぱり持つべきですよね。

    あとクラウドバンクのリンクがビットバンクになってます!笑

    • メカニック より:

      あきさんコメントありがとうございます。
      米ドルは持っていたいですよね♪
      保有ができてさらに運用ができるとなるかなり魅力的に感じる人も多いと思います。
      リンクありがとうございました!!他のもチェックしたら何故か間違っているところがありました 笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。