IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2018年IPO

【最新版】ロジザード(4391)のIPO直感的初値予想!!

 

ロジザード(4391)の仮条件が決定しましたので、いつも通り直感的初値予想をしていきたいと思います。

 

さて、このロジザードから7月IPOに突入です。

 

6月IPOで当選していない方も多いと思いますが、あきらめず挑戦していきましょう。

 

ちなみに自分はまだ1社も当選できていません 笑

 

では、早速ロジザードの最新初値予想を自分のBBスタンスも含めて紹介していきますね。

 

また、ロジザードについてのIPOデータは下記記事にまとめてあり、上場日直前には最新の初値予想も更新します。

 

当選できた方はこちらもチェックしてくれると嬉しいです。

 

ロジザード(4391)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ ロジザード(4391)のIPOが新規承認されました。 2018/07/04に上場予定で事業内容は"在庫管理システム...

 

 

ロジザード(4391)のIPO仮条件

 

まずはロジザード(4391)の仮条件から紹介します。

 

【仮条件】

800円 〜 900円

 

おっ!! これはなかなか強気の設定できました。

 

想定平均価格は770円でしたので、下限でも30円、上限だと130円の上ブレとなります。

 

価格だけみると大したことないように思いますが、割合にすると10%以上なんですよね~。

 

公募価格は上限の900円で決まるとは思いますが、ちょっと行き過ぎな感じがしないでもないです。

 

参考までに機関投資家からの評価を記載しておきます。

 

  1. 月額利用料収入により、安定的な収益が見込めること
  2. Eコマース市場拡大により、在庫管理システムに対する需要拡大が見込まれること。
  3. 競合他社や新規参入企業との競争激化の可能性があること。

 

 

ロジザード(4391)のIPO直感的初値予想

 

続いて本題であるロジザード(4391)IPO直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

 

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください。

 

1,500円 〜 2,000円

(公募比約1.7倍〜公募比約2.2倍)

 

ロジザード(4391)のIPOスペック考察

 

では仮条件が出たところでもう一度ロジザード(4391)のスペックを考察していきます。

 

まず、上場予定市場はマザーズです。

 

次に初値に大きな影響を与える吸収金額をチェックしていくと、仮条件が上ブレしたので最大8.6億円となりました。

 

 

想定価格ベースでは7.3億円でしたので1.3億円もサイズアップ!!

 

大幅に上ブレした影響ですね。

 

ただ、マザーズではまだまだ小型規模ですので需給面での心配は全くありません。

 

ライト級レベルですので問題なく吸収可能だと思います。

 

こちらは初値を押し上げてくれる大きなプラス要素になってくれるでしょう。

 

続いて業種を見ていくとロジザードはクラウド型の在庫管理システムを提供している会社です。

 

クラウド関連の会社は投資家から人気で初値高騰しやすい分野ですので、これもプラス要素になるはず。

 

スケジュールも単独上場と恵まれていますし、クラウド系小型マザーズIPOと綺麗なコンボが決まっててほぼ死角はありません。

 

ピカピカのIT系企業というわけではありませんがマイナス要素もほとんどありませんので、ロジザードに関しては公募価格の1.7倍~2.2倍という強気の初値予想とさせていただきました。

 

メカニック

7月第一弾IPOですので、後に続くような初値形成を期待したいですね♪

 

 

ロジザード(4391)のIPO業績

 

続いてロジザード(4391)の業績をご紹介です。

 

【売り上げ】

 

【純利益】

 

これは気持ちのいいグラフですね~。

 

売上げ、純利益ともに増加傾向です。

 

マザーズIPOらしくて非常に好感が持てます。

 

これは投資家受けも良いと思うのでプラス要素になるかもしれません。

 

ロジザード(4391)のIPO初値予想アンケート途中結果

 

ロジザード(4391)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

 


 

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

 

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

 

ちなみに現在はプラス予想が多い状況となっています。

 

 

ロジザード(4391)のIPO各社割当枚数

 

続いてロジザード(4391)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 野村證券
7,470枚
672枚
1
幹事 SMBC日興証券
332枚
33枚
3
みずほ証券
160枚
16枚
4
SBI証券
166枚
75枚
2
岡三証券
166枚
16枚
4
委託 岡三オンライン証券
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

 

やはり、割当枚数がダントツで多いのは主幹事の野村證券でした!!

 

IPO投資には絶対必要! 野村證券のIPOルール、抽選方法やペナルティを徹底解説 野村證券は日本で一番有名な証券会社といっても過言ではないでしょう。 IPOの主幹事数が特に多く、年間の主幹事数がトップにな...

 

正直言うと、ここに申し込むかどうかで当選できる確率が大きく変わってきます。

 

資金不要でIPOの抽選に参加できますので必ず申込してくださいね。

 

自分はこのところ野村證券で全く当選できていないので、この辺りで当選してくれるとありがたいんですがどうなることやら。

 

野村證券と相性が良い方、是非当選の秘訣を教えてください 笑

 

そして次に期待できそうなのはSBI証券ですかね。

 

誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、他にはな...

 

こちらは抽選割合が高いので他の証券会社と比較すると狙い目になるかと思います。

 

ロジザードの当選を狙っている方は、この2社を確実に抑えておくようにしましょう。

 

もちろん資金に余裕がある人はSMBC日興証券みずほ証券岡三証券の3社もお忘れなくっ!!

 

メカニック

岡三オンライン証券での委託販売も確定しています!! 野村證券同様に資金不要でIPOの抽選に参加できますよ。

 

 

ロジザード(4391)のIPO最終BBスタンス

 

最後にロジザード(4391)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
SBI証券
落選
岡三証券
落選
委託 岡三オンライン証券
落選
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし

 

承認時から変更なく、フルエントリーとしました。

 

仮条件も上ブレしたのでこれで安心して申込ができます。

 

余程地合いが悪くならない限りは公募比2倍前後は十分に可能でしょう。

 

上手く行けば3倍も射程圏内かな。

 

ちなみに6月19日はメルカリが上場しますので、こちらの結果を見てから申込することもできます。

 

心配な人は少ないと思いますが、こちらの結果も参考にしてみるのもいいかもしれませんね。

 

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます。

ロジザード(4391)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ ロジザード(4391)のIPOが新規承認されました。 2018/07/04に上場予定で事業内容は"在庫管理システム...

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。