IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2018年IPO

【閲覧注意】都市伝説的に囁かれているSBI証券でIPO当選確率をアップさせる禁断の方法を紹介しよう

はい、このページを開いてしまいましたね。

閲覧注意としっかり記載してありますので、この先は自己責任でお願いしますよ〜 笑

自分は責任をとりませんので!!

今回紹介する技は禁断の方法なんて書いてありますが、以前からIPO投資家の界隈では都市伝説的に語られている方法。

株主優待のつなぎ売りなんかでも利用している人も多いそうな。

もったいぶってしょうがないので早速紹介しますが、その技とは…

カードローン戦法です

実は最近フォロワーさんの”ちる”さんがめちゃくちゃ有効な活用をしているらしく、それにびっくりしてしまい紹介しようと思った次第です!!

まさにカードローン戦法のアップデート版!!

初めて耳にするという人も多いと思いますから今回はこのカードローン戦法をつかったSBI証券のIPO当選確率をアップさせる方法を詳しく紹介していきます。

もちろんメリットだけでなく、デメリットもありますからしっかりと理解していってくださいね。

この技を利用するのに適したIPOは??

まず、この技はどんなIPOでも当選確率をアップさせることができますが、効果の高いIPOと低いIPOがあります。

効果を最大限アップさせることができるのは、SBI証券の割当枚数が多いIPOです。

具体的にはこんな銘柄。

  • SBI証券が主幹事
  • SBI証券グループが出資している銘柄
  • 大型IPO

特にSBI証券が主幹事の場合は効果が高いです。

また、ちるさんの情報によるとこんな銘柄も期待値が高くなるとのこと。

「え!? ちるさんて何者??」って感じる人もいると思いますが、ちるさんの本業はデータサイエンティストなんです!

解析については非常に信頼が置けますよ。

 

カードローン戦法って一体何??

では、ここから中身を詳しく紹介していきます。

カードローン戦法なんて立派な名前をつけましたが、仕組みはめちゃくちゃシンプル。

ようは…

カードローン会社からお金を借りて、SBI証券の申込枚数を多くする

こんな方法です。

SBI証券では申込枚数を多くすれば多くするだけ当選確率をアップさせることができるので、そのルールを上手く活用します。

具体的にどのくらい効果があるかというと、例えば200万円しか手持ちがない場合を考えましょう。

もし、200万円をカードローン会社から調達できた場合、手持ちの資金と合わせれば合計400万円になりますよね。

単純に2倍当選しやすくすることが可能。

もちろんさらに多くの金額を貸りればさらに当選確率はアップしますよ。

また、今までのローン戦法はだいたいカードローン会社1社で借りていた方が多いと思いますが、ちるさんの場合は複数の会社から資金を融資してもらいさらに効果を増大させているところです。

 

どのローン会社から借りればいいの??

このローン戦法で大事になってくるのがどのローン会社から借りるかです。

というのも借りるのには手数料がかかり、ローン会社によって手数料も変わってきます。

どうせなら手数料が安く、かつ返済しやすい会社がベストです。

中でもオススメなのは…

この3社。

なぜかというと、この3社はネットから返済が可能で簡単に即日返済ができるから。

即日返済すれば手数料は無料。

ようは1円も支払わずにIPOの当選確率をアップさせることができるんです。

ちるさんの場合は680万円借りましたが即日返済したため手数料はゼロ!!

めちゃくちゃうまく使いこなしています。

 

返済する時のちょっとしたテクニック

融資してもらった資金を返済する時はちょっとしたテクニックが必要になります。

MR.カードローンは住信SBIネット銀行が提供しているサービスなのでここから返済すれば問題なし。

ジェエイスコアと楽天銀行カードローンはちょっとしたテクニックが必要。

ジェイスコアはPay-easy払いができますが、住信SBIネット銀行は対応していないので楽天銀行から返済する必要があります。

こんな感じで色々と資金を移動させながら楽天銀行へ持っていく必要があるとのこと。

こうすれば手数料をかけずに即日返済が可能になります。

 

カードローン戦法のデメリット

カードローン戦法にはもちろんデメリットもあります。

返済日次第では手数料がかかる

即日返済すれば問題ありませんが、返済が遅くなると手数料がかかってきます。

早ければそれでも数百円から数千円規模でおさまりますが、最悪は数万円かかってくる可能性も。

必ず即日返済をして、どうしても無理な場合でもできるだけ早く返済するようにしましょう!

信用に傷がつく可能性も!?

また、カードローンを利用するということで何かしら信用に傷がつく可能性もあります。

将来的に住宅ローンなどの大きな金額を借りる時に問題が起こる可能性もありますからここはしっかりと頭にいれておきましょう。

 

まとめ

今回はSBI証券の当選確率をアップさせるカードローン戦法についてまとめてきました。

個人的にこの方法は”諸刃の剣“ではないかなと思っています。

うまく利用できれば大きなメリットを教授できますが、誤って利用してしまうと手数料や信用など、大きなダメージを負うことになります。

もちろん、利用する際は自己責任でお願いします!!

少しでも自分の中でなにかひっかかったら利用しないほうがいいと思いますよ。

また、今回は”噂”を紹介しているだけです。

“こんな方法もあるらしい”という感じで受け取っていただけましたら幸いです。

あくまで都市伝説的な話ですので、真に受けないように。

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...