IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
株式投資型クラウドファンディング

株式会社プラネティアがFUNDINNOで資金調達を実施!! 女性投資家に有利な案件か!?

どうもメカニックです。

株式会社プラネティアがFUNDINNO(ファンディーノ)で資金調達を開始します。

今回はこの株式会社プラネティアの資金調達の概要について紹介していきますよ。

事業内容的に男性よりも女性投資家の方がしっかりと判断できる会社じゃないかなとおもっています♪

また、どうやらプラネティアはFUNDINNO(ファンディーノ)の記念すべき50号案件とのことです!!

PLANETIA(プラネティア)ってどんな会社??

PLANETIA(プラネティア)はCOSMERIA(コスメリア)というアジア向け化粧品の多言語口コミPRプラットフォームを運営しています。

現在は中国語、英語、ベトナム語の3ヶ国語に対応しており、ユーザー数は約15万人。

こちらに登録したユーザーは利用した化粧品の評価や口コミを掲載することが可能。

これにより読者はステマなしの口コミを参考に購入することができ、さらに企業側も第三者目線での商品評価や口コミを活用した商品PRができます。

直近では国内向けの化粧品出荷額は縮小傾向にある一方、海外向けは40%も伸びている背景があり、国内でもASEAN市場への注目が年々上昇中。

COSMERIA(コスメリア)では日本企業のアジア進出の手助けになるようなサービスを目指しているとのことです。

また、ビジネスモデルとマネタイズは下記の通り。


※FUNDINNO公式サイトより引用

メインは商品やサンプルの配送代行やマーケティングになります。

 

PLANETIA(プラネティア)の募集金額と資金用途について

PLANETIA(プラネティア)の目標募集額は1,000万円。

上限募集額は2,500万円です。

FUNDINNOでは比較的小規模の部類に入ります。

10万円出資する人が100人いればそれだけで目標募集額は達成できるので人気化しなくても、達成できる可能性は十分にありますね。

また調達した資金は下記の目的に充てる予定です。

  • システム開発費
  • マーケティング費
  • FUNDINNOへの手数料

 

PLANETIA(プラネティア)における現在のバリュエーション

続いて、PLANETIA(プラネティア)のバリュエーション(時価総額)について見ていきます。

プレバリュー(資金調達前の時価総額)はジャスト2億円です。

今回のファイナンスが成功して上限の2,5000万円の資金調達ができれば、ポストバリュー(資金調達後の時価総額)は2.25億円です。

FUNDINNOの中でもかなり小型の案件だと思います。

ネット上で調べた限りでは、これより先に資金調達したという情報は見つけられませんでした。

設立は2016年で設立から2年ほどしかたっていない状況を踏まえると、ステージ的にシードからアーリーぐらいですかね。

具体的な業績はFUNDINNOの会員しかみることができません。

 

PLANETIA(プラネティア)における投資金額のコースと株数

PLANETIA(プラネティア)への投資は下記のコースが用意されています。

  • 100,000円コース(20株)
  • 300,000円コース(60株)
  • 500,000円コース(100株)

1株5,000円で発行を予定しています。

FUNDINNOでは標準的な設定です。

いうまでもないと思いますが、リターンを目的としている人は金額が多ければ多いほどリスクは高くなりますので注意しましょう。

エンジェル税制って何?? 株式型クラウドファンディングは節税対策としても"あり"かもしれません 2017年はソーシャルレンディングがさらに盛り上がっていくと思いますが、自分は株式型クラウドファンディングも盛り上がっていくと考...

PLANETIA(プラネティア)の思いに賛同して応援したいという人は、自分が出せる金額をギブしてください。

 

PLANETIA(プラネティア)のマイルストーン

マイルストーンはこのようになっています。

※FUNDINNO公式サイトより引用

エグジットは2023年の12月以降にバイアウトまたはIPOを目指しています。

IPOをピンポイントで狙っていないのは好印象。

やはりバイアウトとIPOでは難易度が全然変わってきますからね。

最近はIPOがしたくてもできないIPO難民が多くなっているようですので、両方を視野に入れているというのは投資家にとっても安心感があります。

 

IPOしたらどのくらいの利益になるの??

PLANETIA(プラネティア)が仮にエグジットしたらどのくらいの利益になるのかざっくり計算してみましょう。

先ほど書いたように1株は5,000円です。

予定通りM&Aされて1株10,000円で買い取ってもらったとします。

投資金額の約2倍ということになりますから、最低単位の約10万円投資していたとしたら、だいたい10万円くらいの利益です。

当然、エグジットできなければ投資金額が返ってこない可能性も十分にありますので、リスクとリターンをしっかりと理解してから出資するかどうか検討してくださいね。

リターンのついての詳しい考え方は下記に記載してありますので、気になる方はどうぞ。

株式投資型クラウドファンディングで投資した企業がIPOしたらどのくらいの利益が出るのか計算してみました 株式投資型クラウドファンディングの一番のメリットといえばやはり投資先がイグジットした時に得られる大きな利益です。 ...
上記は仮に設定したものです。上場時にダウンサイズや上記よりも時価総額が低い場合はリターンが低くなる、もしくは損失を被る可能性があります。ご注意ください。

 

管理人の投資スタンス

以上、PLANETIA(プラネティア)の資金調達について紹介をしてきました。

化粧品関連ということで今回は女性の方がしっかりとした投資判断が下せるのではないかと思います。

男性よりは女性に有利な案件でしょう。

ちなみに自分は化粧品のことは全然わかりませんので、今回はスルーするつもりです。

頑張って欲しいですが、お金を出すほど共感する部分がありません。

でも、美容ってうまくいけば一気に利益を生み出せる分野なんですよね。

事業に可能性があると思った人はエンジェル税制優遇措置Aが適用される予定ですし、節税対策も兼ねて投資してみてもいいかもしれません。

また、PLANETIA(プラネティア)は2018年の10月21日の19時に申込が開始するので、投資を検討中の方は忘れないようにしてくださいませ。

ファンディーノの公式サイト

POSTED COMMENT

  1. へたれピーマン より:

    こんばんわ。

    自分もスルーします。
    50番がこれってことはあまりキリの良い番号にこだわりはないのかなと。ネタ切れか?

    化粧品出荷額のグラフは目を疑いますね。勘違いを誘っているんだろうか、それとも一般的なのか。自分としてはあの縦軸は許せません(笑)信用ならない気がしてしまいます。

    ネタ切れならば既存の会社の支援に力を入れて早くIPO第一号を出してやって欲しいと感じます。

    • メカニック より:

      へたれピーマンさんコメントありがとうございます。
      FUNDINNO的にはキリ番は特に意識してなさそうですね。
      今回の案件は男性にとって、あまり魅力が感じられないかと思います。
      化粧したことな人が多数ですし。
      逆に男性化粧品に特化した企業とかだったら投資していたかもしれません。

    • へたれピーマン より:

      グラフは日経新聞出展でした。失礼しました。

      でも伸び率はあるにしてもなぁーって感じるグラフでした。

      • メカニック より:

        へたれピーマンさんコメントありがとうございます。
        アピールする必要があるのである程度はしょうがないかなと。
        投資家としてはそういう部分もしっかりと判断しなければいけませんね。
        疑問をもつことはすごく大事だと思います!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。