IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
金融機関・サービス

手数料無料で株取引できる証券会社3選+2をこっそり紹介

ぶるぶる
ぶるぶる
株取引って手数料かかるよね?? これって払わなくちゃだめなの??
メカニック
メカニック
実は手数料が無料になる方法があるよ♪

どうも、メカニックです。

株取引で一番ネックになるのは手数料ではないでしょうか??

最近は低料金の証券会社が増えましたが、それでも数百円、中には1,000円以上かかるところも存在します。

投資家としてはできればこれらの手数料は払いたくないですよね。

と、いうことで今回は手数料無料で取引できる方法をまとめてみました。

今まで余分な手数料を支払っていた方は是非一読してください。

松井証券なら10万円までは手数料無料

手数料無料といえばやはり一番はじめに思いつくのが松井証券ではないでしょうか??

松井証券の料金体型は下記となっており、1日の株式約定代金合計10万円までの手数料が無料になっています。

【手数料】

10万円まで 0円
30万円まで 300円/0円※
50万円まで 500円
100万円まで 1,000円
200万円まで 2,000円
以降100万円増えるごと 1,000円加算
1億円越え 100,000円(上限)

現物取引、信用取引、共に同じ手数料というのが特徴ですね。

また、新たに信用取引口座を開設してから6か月間は30万円まで手数料が無料になりますよ。

今は10万円以下でも購入できる株式が多いので、手数料無料で購入できる機会も増えたと思います。

ただ、一つ注意しなければいけないのは30万円からの手数料は他の証券会社と比較して、少々高め。

一気にお得さがなくなってしまうので注意してください。

松井証券の公式サイト

 

岡三オンライン証券は20万円まで手数料が無料

10万円以上の銘柄を購入した場合は岡三オンライン証券がオススメ。

2017年12月にそれまででも十分安かった手数料をさらに大幅に引き下げました。

なんと定額プランの場合、株式約定代金合計20万円までは手数料が無料です!!

【現物手数料】

〜10万円 0円
〜30万円 300円/0円※
〜50万円 500円
〜100万円 1,000円
以降100万円増えるごと 500円加算

【信用取引手数料】

〜20万円 0円
〜30万円 300円
〜50万円 500円
〜100万円 700円
〜200万円 1,000円
以降100万円増えるごと 300円加算

しかも、岡三オンライン証券の『定額プラン』では、現物取引と信用取引の1日の約定代金合計を別々に計算して、手数料を算出します。

よって現物取引と信用取引の約定代金20万円ずつ、つまり、合計40万円までの取引手数料が0円になってしまうんです!!

20万円以下の銘柄なら1日に2つ購入することもできちゃいますね。

ちなみに岡三オンライン証券では…

  • 定額プラン
  • ワンショット

2つのコースにわかれていますが、ワンショットでは無料にならないので注意しましょう。

岡三オンライン証券の公式サイト

 

STREAM(ストリーム)なら条件なしでいつでも無料!!

「約定代金に縛られず手数料無料で取引したい!!」という方にオススメしたいのが、STREAM(ストリーム)です。

まだまだ知名度はありませんが、最近注目度されている証券会社なんです。

一番の特徴は、株式手数料がいつでも何回でも無料になること。

つまり、STREAM(ストリーム)を利用すればもう株式取引で手数料がかかることはありません。

条件なども一切ありませんので安心してください。

ただ、STREAM(ストリーム)はスマホアプリで取引をするため、スマホが必須アイテムです。

パソコン版はまだありませんので、注意しましょう。

条件なしで現物取引の手数料が何度でも無料になるのはいまのところSTREAM(ストリーム)だけだと思いますよ。

自分はすでに口座開設して取引してみましたが、結構直感的に操作できるのですぐに注文をだすができました。

興味がある方は是非、口座開設してみてくださいませ。

株 - 株価 - 投資アプリ - STREAM
株 – 株価 – 投資アプリ – STREAM
開発元:株式会社スマートプラス
無料
posted withアプリーチ

 

キャンペーンを上手に利用する

ここからは少し番外編。

まず紹介するのがキャンペーンを利用する方法です。

主にネット証券になるのですが、口座開設をすると数ヶ月手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。

自分が知る限りだとこんな感じ。

ライブスター証券 約2ヶ月間手数料無料
岡三オンライン証券 3ヶ月間の手数料キャッシュバック
丸三証券 2ヶ月間手数料無料
DMM株 3ヶ月間手数料無料

この4社で口座開設すればしばらくは手数料無料で株取引ができます。

また、小技としては各証券会社のキャンペーン期間がすぎたら、次の証券会社を開設していけばまた手数料無料で取引が可能です。

上記4社を上手く繋いでいけば、最大10ヶ月間は手数料が無料になりますよ。

 

各社の大口優遇を受ける

これはできる人とできない人がいるので万人向けの方法ではないのですが、大口優遇を狙うという方法もあります。

大口優遇というのは多くの資産があったり、取引回数が多い人は一般の人よりも手数料が安くなること。

各社で大口優遇が適用される条件は変わってきますがだいたい新規建約定金額が5,000万円以上という会社が多いです。

5,000万円となるとそれなりの資産を持っていなければ適用を受けるのは難しいですよね。

また、手数料が無料になるのは信用取引のみというところが多いので、そうなると金利は確実にかかってきます。

完全無料で取引できるわけではありませんので注意しましょう。

しかし、楽天証券やカブドットコム証券、SBI証券など一般信用でつなぎ売りができる証券会社で大口優遇が適用されるとかなりコストを抑えて株主優待を取得することが可能ですよ。

覚えておくといいかもしれませんね。

 

まとめ

株取引の手数料は年々低下している印象をうけます。

STREAM(ストリーム)ではついに手数料が無料になるなど、おそらく今後は他の証券会社でも手数料をさらに下げる、もしくは無料にしていく傾向になっていくと予想しています。

海外でも手数料無料で取引できるRobinhoodというアプリが若者を中心に流行していますしね。

ちなみにSTREAM(ストリーム)はこのRobinhoodを意識して作られたのかなと思っています。

ただ、この流れは投資家にとってはプラスでしかありませんし、現在も本日紹介した方法を利用すれば株取引で無駄なコストを支払う必要はありません。

数百円でも塵も積もれば山となりますので、是非0円で取引をして勝率を多少でもアップさせましょう♪

Fintech関連のこんな資産運用もいかが??【PR】

手堅く資産運用したい方にはソーシャルレンディングがおススメ!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。