【先着1,000名】

FUNDINNOに新規口座開設で

アマギフ1,000円が貰えます!!

キャッシュレス

【口コミ】ビックカメラSuicaカードを超解説!! 3年使ってわかったメリット・デメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
ビックカメラSuicaカードってSuicaを持っている人にはお得なんでしょ?? どんなカードか詳しく教えてっ!!
メカニック
メカニック
了解!! Suicaユーザーはもちろんビックカメラユーザーにもお得なカードだよ。

ビューカードの中でも特に人気なのがビックカメラSuicaカードです。

Suica利用者にとってはメリットが多い上に年会費も無料にできるとのことで圧倒的な指示を得ています。

自分もSuicaチャージのために作成してはや3年ほどが経過。

電車に乗る度にありがたみを感じています。

今回はそんなビックカメラSuicaカードを利用している管理人がメリット・デメリットを徹底解説

口コミや他人の評判が気になる方は参考にしてくださいませ。

これから作成しようとしている人に是非読んで欲しいです!!

結論:ビックカメラSuicaカードは電車利用の人に超おすすめ

結論からいうとビックカメラSuicaカードは…

普段から電車やバスを利用している人は保有しておくことを強くオススメします!!

理由は下記の通り。

おすすめの理由
  • JREポイントが貯まる
  • ビックポイントも貯まる
  • Suicaのオートチャージに対応
  • 最大1.5%還元
  • Web明細にすると毎月50P貰える
  • 年会費を無料にできる

ビックカメラSuicaカードは「JREポイント」と「ビックポイント」の2つのポイントが貯まります。

しかもSuicaにチャージするとJREポイントが1.5%貯まるんです。

つまり、電車代やバス代を最大1.5%節約できるということ。

さらにオートチャージすることもできるのでチャージ切れの心配もありません。

年会費は初年度無料で次年度からは477円(税抜)がかかりますが、1回でも利用すれば翌年度も無料。

ランニングコストは極めて0円に近いです。

Suicaを保有している人はビックカメラSuicaカードを保有すれば大きな恩恵を受けることができますよ。

また、現在は入会するだけで2,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会するには絶好のタイミングですよ♪

ビックカメラSuicaカードを今すぐチェック

 

ビックカメラSuicaカードとは??

ビックカメラSuicaカードはその名の通り、ビックカメラで発行しているクレジットカードです。

JR東日本グループが発行しているビューカードと提携しているため、Suica機能も付帯しているのが大きな特徴。

しかもクレジットカードとSuicaの他にビックポイントカードの機能もあります。

3つの機能が1枚にまとめられてた一石三鳥なカードなんです。

ビックカメラSuicaカードの国際ブランドは??

ビックカメラSuicaカードは下記の国際ブランドから選ぶことができます。

  • VISA
  • JCB

残念ながらMastercardは選べません。

どちらか迷ったら世界中で利用できるVISAを選択しましょう。

国内だけで利用する場合はJCBでも問題はありませんよ。

ビックカメラSuicaカードの年会費は??

ビックカメラSuicaカードの年会費は初年度無料。

次年度は477円(税抜き)かかります。

しかし、2年目以降も1回でも利用すれば次年度も年会費は無料。

コンビニコーヒーでも購入すればその時点で次年度の年会費はかかりません。

とにかく安く済ませたい人は恥ずかしいかもしれませんがコンビニでうまい棒1本だけ買いましょう 笑

ビックカメラSuicaカードで得られるポイントは??

ビックカメラSuicaカードは下記の二つのポイントが貯まります。

  • ビックポイント
  • JRE ポイント

ビックポイントはビックカメラで利用できるポイント。

JREポイントはSuicaなどにチャージできる実用性の高いポイントです。(昔はビューサンクスポイントという名前でした。)

1,000円(税込)ごとにビックポイントが5P、JREポイントが5P貯まりますよ。

ただし、Suicaにチャージした時だけはJREポイントが3倍貯まります。

つまり、1,000円チャージしたらJREポイントが15P貯まるということ。

Suicaへのチャージは還元率が優遇されているんです。

 

ビックカメラSuicaカードのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
ビックカメラSuicaカードのメリットを詳しく教えて!!
メカニック
メカニック
了解!! 一つずつ説明していくよ。

ビックカメラSuicaカードのメリットは大きく分けて7つあります。

  1. Suicaへのチャージでポイント3倍
  2. 1回の利用で次年度年会無料
  3. ビックカメラでの買物が最大11.5%還元
  4. Suicaにオートチャージできる
  5. 紛失補償あり
  6. 旅行保険が手厚い
  7. Web明細で毎月50Pもらえる

メリット1:Suicaへのチャージでポイントが3倍

1番のメリットはやはりSuicaへのチャージでポイントが3倍(1.5%)になることでしょう。

Suicaにチャージできるクレジットカードの中でもトップクラスの還元率です。

10,000円チャージしたら150ポイントも貯まりますね。

1.5%と言われると微妙に感じるかもしれませんが、金額が大きくなればなるほどお得さを実感できるはずです。

また、乗車券や定期券、回数券の購入でもポイント3倍が適用されます。

メリット2:年会費無料にするハードルが低い

ビックカメラSuicaカードは年会費が2年目から477円(税込)かかりますが、たった1回利用するだけで次年度の年会費が無料になります。

これはクレジットカードの中ではかなりハードルが低いです。

中には5万円以上使わないと年会費が無料にならないカードもあったりするので、かなり良心的な設定だと思います。

メリット3:ビックカメラで最大11.5%お得に買い物できる

ビックカメラという冠が付いているだけあって、ビックカメラでの買い物は非常にお得です。

ビックカメラSuicaカードで買い物すれば10%分のビックポイントがサービスされます。

しかも、チャージしたSuicaで支払いをすればポイントの2重取りが可能。

最大11.5%分が還元されるんです。

ただし、Suicaへのチャージは20,000円が上限なので20,000円以下の商品でしか適用されません。

20,000円を超えた部分に関してはビックカメラSuicaカードで支払いできますが、還元率が多少下がってしまうのは頭に入れておきましょう。

この方法を使うとビックカメラでお得に買い物ができますよ。

メリット4:Suicaのオートチャージに対応

ビックカメラSuicaカードはSuicaのオートチャージに対応しています。

もし残高が設定金額以下になると改札にタッチした段階で自動的にチャージされます。

これを利用すればもうSuicaの残高を気にする必要はありません。

設定が必要になるのでビックカメラSuicaカードを取得したら忘れずに設定するようにしてください。

メリット5:紛失補償も付帯

もしビックカメラSuicaカードを紛失して不正利用されてしまったら困りますよね??

でもビックカメラSuicaカードには紛失補償が付いています。

支払い額はもちろん、Suicaへのチャージも補償してくれますよ。

もちろん無くさないように注意しなければいけませんが、万が一の時も安心です。

ただし、紛失・盗難の連絡した日の前日から起算して60日前にさかのぼり、その日以降に不正使用された分についての補償になります。

メリット6:海外旅行保険が自動付帯

ビックカメラSuicaカードは旅行でも強い味方です。

国内旅行保険は利用付帯、海外旅行保険については自動付帯となります。

担保内容と保証金額は下記の通り。

充実しているとは言えませんが十分な内容です。

海外に行く時はお守りがわりにつれていきましょう。

メリット7:Web明細にするとするとJREポイントが貯まる

明細の郵送をやめてWeb明細にすると毎月50PのJREポイントがもらえます。

1年だと600ポイントももらえますよ。

年会費が477円(税抜き)ですが、これよりも多くのポイントをもらえてしまうんです。

実はビックカメラSuicaカードはWeb明細にした時点で得をするという不思議なカードなんですよ 笑

 

ビックカメラSuicaカードのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
ビックカメラSuicaカードのメリットはわかったけど、デメリットはあるの??
メカニック
メカニック
デメリットというか注意点はいくつかあるよ。

ビックカメラSuicaカードのデメリットは下記の3点が挙げられます。

  1. 年会費が有料
  2. 定期券は使えない
  3. 交換する際のレートが悪い

デメリット1:年会費が有料

1回でも利用すれば翌年度の年会費が無料になりますが、もし1回も利用しない場合は477円(税抜き)かかってしまいます。

かなりもったいないので必ず利用するようにしましょう。

デメリット2:定期券には対応していない

残念ですがビックカメラSuicaカードは定期券に対応していません。

中には定期券がわりにSuicaを利用したいという人もいると思いますが、そういう人は他のビューカードを選択しましょう。

下記のビューカードなら定期券としてSuicaを利用できますよ。

デメリット3:ビックポイントからSuicaチャージはレートが悪い

ビックポイントはSuicaチャージとして利用できます。

ビックカメラに行かない人にはありがたいサービスですよね。

でも、残念ながらレートが等価ではありません。

1,000円分チャージするにはビックポイントが1,500P必要です。

価値が2/3になってしまうので注意してください。

 

ビックカメラSuicaカードの評判は??

ビックカメラSuicaカードにおけるネット上の口コミを集めてみました。

評判はどうだったかというと…

オートチャージできるところ、年会費無料にできるハードルの低さは高評価。

一方、定期券が利用できない部分については不満の声がありました。

頻繁に使う人は定期券利用できた方がいいですもんね。

 

ビックカメラSuicaカードのまとめ

では最後にビックカメラSuicaカードについてもう一度まとめます。

おすすめの理由
  • JREポイントが貯まる
  • ビックポイントも貯まる
  • Suicaのオートチャージに対応
  • 最大1.5%還元
  • Web明細で年間600Pもらえる
  • 年会費を無料にできる
  • 定期券には対応していない

年会費無料のハードルが低い上にオートチャージでポイント3倍は激アツです!!

定期券が必要ない人でSuicaチャージのクレジットカードを探している人には最強だと思いますよ。

またWeb明細にすれば年間600Pもらえますので、保有していない方が損をするという不思議なカードでもあります。

現在は入会キャンペーンもやっていますので、この機会に是非入会してみてくださいね。

自分は今後もガンガン使っていきますよ♪

ビックカメラSuicaカードを今すぐチェック

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。