当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【抽選結果】IPOエブレンの当選で連敗ストップなるか!?予想以上のプラチナチケットだったことが判明!!

ぶるぶる
ぶるぶる
エブレンの結果がでたね。
メカニック
メカニック
じゃあ自分の結果も紹介していこうかな。

どうも、メカニックです。

6月IPOの抽選結果も終盤に突入してきました。

今回はエブレンの結果を紹介していきたいと思います。

残念ながら自分はコロナ明けのIPOは一つも当選しておりません 笑

エブレンの主幹事は相性の野村證券ですので、今回も当選できる可能性は低いですがなんとかこの辺りで一矢報いたいところ。

では早速いきましょう!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

エブレン(6599)のIPO公開価格

まずはエブレン(6599)の公開価格から紹介します。

想定平均価格は1,050円、仮条件は1,200円~1,350円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,350円

超強気設定で来ましたが普通に上限で着地。

地合いの良さを物語っていますね。

コロナショック時では考えられなかったような展開です!!

これでコロナ明けのIPOは今のところすべて上限で決定。

今の地合いが続けば堅調な結果を残してくれるでしょう。

 

エブレン(6599)のIPO抽選結果

では、エブレン(6599)の抽選結果発表にいきますよ!!

優遇抽選も期待しながらログインしたところ…

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 いちよし証券
申し込み忘れ
マネックス証券
落選
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

知ってました 笑

見事に落選です。

どちらかというと野村證券よりもマネックス証券の方に期待していたのですが、こちらも落選。

ということで、全滅が確定しました。。

いちよし証券は申込をすっかり忘れておりました。

なぜだかわかりませんがいちよし証券は申込忘れが激しいです。

存在感がないからですかね。。

それにしても野村證券ではもうさっぱり当選する気がしません。

ここ最近はログインする前から落選の文字が頭の中にイメージされてしまいます。

一応、去年はカクヤスという銘柄が久しぶりに当選しましたがC級ですからね。

いつかA級、いやB級でもいいのでサクッと当選したいものです。

 

エブレン(6599)の当選者は??

今回もエブレン(6599)の当選者をチェックしてみました。

枚数が少ない上に、野村證券が主幹事ということで当選者は少ないと予想しましたが…


なんと、びっくり!!

1人しか見つけられませんでした!!

やはり相当な激戦だったように感じます。

ちなみにいつもならこの枚数でもマネックス証券での当選報告があるんですが、今回は見つけられません。

それだけプラチナチケットだったということでしょうね。

とはいえもちろんネット上に報告がないだけで、他にも当選された方は多くいると思います。

おめでとうございます♪

 

エブレン(6599)の初値予想アンケート途中結果


続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位を紹介すると、公募価格1.5倍〜2.0倍と公募価格1.0倍~1.5倍が同率です!!

強気予想が目立ちます。

しかも嬉しいことに公募割れ予想はなし!!

業種は地味ですがこの地合いなら需給面で跳ねちゃいそうですね。

 

IPOの当選確率をアップさせる方法をマスターしよう

コロナ明けのIPOが本格始動しました。

ここでもう一度、IPOの当選確率をアップさせる方法を復習しておきましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

今の所、効果が期待できるのはこの6つ。

中でも個人的に推しているのはネオモバです、

理由は7月のBranding Engineerで取り扱いが決まったから。

1株から申し込めるので当選期待度は激高です。

自分は今年Macbee Planetで初当選をいただけました。

連続当選を目指しますよ♪

上級者はエンジェル投資で未上場ベンチャーを応援!!

これからのIPO投資はエンジェル投資も大事になってくると思います。

ハイリスクではありますがIPOを目指すベンチャー企業に先回りして、見事その企業が上場すれば大きなリターンを得ることが可能。

IPOまでいけば出資額の10倍以上も夢ではありません。

そして、今最もアツいのは6/17から投資家登録を始めたばかりのイークラウド!!

グループ会社には実績あるベンチャーキャピタルが存在し、さらに大和証券グループとも連携しています。

まさにベンチャー投資のプロが厳選した案件に個人でエンジェル投資ができるんです。

7月に第一号案件の募集を予定しているとのことで今から口座開設すれば間に合います♪

もちろん自分は1号案件は投資する予定です!!

きっと自信のある案件をもってくるはずですからね。

 

コロナバブルに乗れなかった人はFundsがオススメ

コロナバブルにうまく乗れなかった人も多いのではないでしょうか??

これほどボラリティが高いとついていけず、中には疲れたという人も多いと思います、

そんな人は貸付投資のFunds(ファンズ)がおすすめです。

予定利回り型の投資のため、値動きがなく心穏やかに投資ができますよ。

利回りは3%前後、たった1円から投資ができます。

貸付先は全て上場企業なので、一定の信用度は担保されていまし、四半期ごとに財務状況をすぐにチェックできるのも大きなメリットでしょう。

さらに中には優待が付いたファンドまであるんです。

イートアンドのファンドに申込したら最大30%オフになる割引券をゲットできました!!

Fundsなら一回投資した後は期間終了後までほったらかしで良いので、サラリーマンや主婦にはぴったりの投資です。

下記記事で自分の運用実績も合わせてさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

エブレン(6599)も連敗を止めてはくれませんでした。。

2020年の成績はこの通りです。

25戦 1勝 24敗 合計利益-1,000円

ひどい!!

ひどすぎる。

1勝したのもネオモバで1株当選しただけですからね。

実質「単元株」の当選はありません。

なんか、本当に年々IPOの時給が悪くなっている気がする。

いくらローリスク・ハイリターンといっても当選しなければ利益はゼロです。

このまま当選できないとなると今後のIPO投資との付き合い方をもう一度ゆっくりと考える必要があるかもしれません。

とかいいながらもコマースOneとグッドパッチはめちゃくちゃ期待しているんですけどね 笑

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック