【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

仮想通貨

【決断】FC琉球のIEOに不参加を決めた3つの理由!! LUNAの暴落で市場は壊滅的に。

どうも、メカです!!

暗号資産界隈でここ最近話題になっているのがFC琉球(FCRコイン)のIEOについてです。

国内2例目となり、1例目のパレットトークンは初値高騰したことからかなり注目を浴びています。

自分も申込をどうするかずっと悩んでいました。

様々な情報をかき集め、悩みに悩んだ挙句、導き出した答えは…

不参加です!!

今回はなぜGMOコイン初となるIEO、FC琉球(FCRコイン)に申込しないのかの理由を簡単に紹介します。

FC琉球(FCRコイン)のIEOって何??っという方はまずは下記記事を一読してください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

理由1:地合いの悪化

一つ目の理由は地合いの悪化です。

みなさんもすでにご存知の通りだと思いますが、現在は暗号資産のマーケットが荒れています。

原因はLUNAです。

韓国発の暗号資産なんですが突如として価値が99%減少しました。

暗号資産は1日で数十%動くことはざらですが、さすがにここまで減少するのは狂気の沙汰です。

これが引き金となり、暗号資産は前面安。

価値が半分になってしまったトークンが続出しています。

IPOは地合いが悪くなると初値パフォーマンスが大幅に下がる傾向があり、暗号資産でも同じことが起こるかは不明ですが、個人的にはポジティブな要因だとは受け止めていません。

FC琉球(FCRコイン)の承認時はここまで地合いが悪くなかったので間違いなく影響は受けると思います。

 

理由2:トークンの使い道と発行体の魅力

2つ目は発行体の魅力についてです。

FC琉球(FCRコイン)は2部に所属するサッカークラブです。

実は自分は大のサッカー好きで海外を含めてほぼ毎日サッカーを観戦しています。

サッカー観戦のためにDAZNはもちろんWOWOWまで加入しているぐらい。

よって、サッカー選手については他の人よりも知っています。

しかし、FC琉球(FCRコイン)の選手は誰一人しりませんでした。

正直、発行体の魅力をあまり感じられません。

国内一発目のIEO銘柄のパレットトークンは今話題になっているPlay to Earn関連だったこともあり、こちらと比較すると雲泥の差です。

さらにFCRコインの使い道についても微妙です。

選手に投げ銭したり、投票券を持てたり、エアドロップを受けられると、FC琉球経済圏でのみ利用できるため、ファン以外には保有しているメリットがないように感じます。

 

理由3:集まりが悪い

FC琉球(FCRコイン)は今回IEOで9.9億円を調達します。

当然ですが買いたい人多くなればそれだけ需要があるということですので、初値が高騰しやすくなります。

このあたりはIPO投資家ならば肌感覚でわかるところでしょう。

ブックビルディング数が多ければ公募価格は仮条件の上限で決まりますし、それが結果にダイレクトに現れますよね。

で、FC琉球(FCRコイン)にどのくらいの申込があったかというと、残念ながら公表されていません。

ただ、どうやらFC琉球の社長がTwitterでちょろっと言ってしまったらしく5/9の時点で募集金額に到達していなかったようです。

ちなみに国内一例目のパレットトークンは開始直後に募集金額に到達しました。

流石に募集期間後半にいくにつれて積み上がっていきますので、すでに9,9億分の申込はあると思いますがこの進捗率ではちょっと心配ですよね。

 

まとめ

ということで、今回はFC琉球(FCRコイン)のIEOに参加しない3つの理由について紹介してきました。

正直、上場タイミングが悪いなぁという印象です。

GMOコイン側も発行体側もここまで地合いが急変するとは思っていなかったでしょう。

ぶっちゃけIPOならばコロナショック並みの出来事なので、上場を延期するレベルです。

個人的には発行価格を下げるのがいいような気が。。

また、海外では多くのサッカークラブがファントークンを発行していますが、上場後のパフォーマンスがすこぶる悪いです。

バルセロナやインテルなどの有名クラブですら冴えない価格になっています。

それらを踏まえると運営側がうまくコミュニティをマネージメントできなければ、価値はどんどん厳しいものになっていく可能性が高いです。

ちなみに自分は参加しませんが、発行価格割れするとは決まっていません。

単純に目新しさから高騰する可能性もありますので、最後は自分でしっかりと参加スタンスを判断するようにしましょう。

もちろん初値は気になるので上場日はGMOコインにかじりつきたいと思います!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック