【驚愕】

クラウドリアルティに投資家登録するだけで…

5,000円相当のポイントが貰えます!!

12/31で終了

ソーシャルレンディング

【インタビュー】Funds(ファンズ)が目指す「企業と投資家を繋ぐ新しいコミュニティの形」とは??

貸付投資という新たな資産運用を提供しているFunds(ファンズ)。

直近では電通を株主に迎え、新たな試みを開始したということで、久しぶりに近況を聞くべく、インタビューさせていただきました。

現在の立ち位置から今後の展望まで紹介していきたいと思います。

ちなみに今回のインタビューは第二弾です。

第一弾となるローンチ直後のインタビューは下記となります。

また、Funds(ファンズ)を知らない人はまずは下記記事を一読していただけますと幸いです。

マネックス証券

インタビューに答えてくれた人は??

今回インタビューに答えてくれた方は取締役であり、事業開発部長の笹嶋 靖史氏です。(左)

Fundsに記載されている経歴は下記の通り。

一橋大学経済学部卒業後、日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行。みずほ証券を経て2006年にゴールドマン・サックス証券に入社。上場企業を中心にストラクチャード・ファイナンス業務、M&Aアドバイザリー業務や債券・株式引受業務に従事。コーポレートファイナンス分野にて幅広い知見を有する。

もうお一方は、事業開発部副部長の新才博善氏です。(右)

メカ
メカ
本日はよろしくお願いします!! ガンガン突っ込んでいきますよ♪
笹嶋
笹嶋
はい、よろしくお願いいたします。 なんでも聞いてください!!

 

スタートしてから2万人の投資家を獲得!! 累計募集金額は30億円を突破!!

メカ
メカ
Fundsがスタートしてからある程度の期間が経過しました。現在における募集金額、提携会社、投資家数の推移を簡単に教えていただけますか??
笹嶋
笹嶋
現在までの募集金額の累計は約30億円です。
ファンド数は36本出ておりまして、投資家数は2万人強。
15社の上場企業がファンドを募集しています。

※各数値は2020年10月12日時点

 

新型コロナの影響は??

メカ
メカ
直近では新型コロナという大きな問題が生じましたがFundsさんにとってはプラスでしたか?? それともマイナスでしたか??
笹嶋
笹嶋
全体的にはプラスに働きましたが、プラス面、マイナス面、両方がありました。
まず、4月、5月は不要不急の時間がありましたので、その時期は営業をかけられませんでした。このため、短期的にはマイナスに働いた部分もありますが、一方で、コロナの影響で資金調達手法を多様化したいというニーズが増えたことから問い合わせが増え、全体としては追い風になりました。

投資家の投資意欲の面でも、マイナスの影響があるのではないかと危惧していましたが、引き続きファンドが完売する状況が続いています。株式投資などのリスクが高まっている中で、比較的安定的な金融商品への投資需要の高まりを感じています。 

 

コロナ後の審査はより慎重に

メカ
メカ
新型コロナについてもう一つ。企業によっては売上が大きく下落するなどビフォーアフターで大きく変化していると思います。審査について何か変更した点はありますか??
笹嶋
笹嶋
まず、社内の審査チームでコロナの影響度をどう見るかというディスカッションをしました。
コロナ以前でもリーマンショックなどが起こることを想定し、ストレスをかけて審査していましたが、更にストレスをかけた上で審査しています。
また、審査の内容は大枠では変わりませんが、企業やテーマによって審査は多少変わってきます。

 

新たな取組みも取り入れて案件数を増加させていく!!

メカ
メカ
Fundsさんでは案件の募集が開始されてもがすぐに満額に達してしまいます。案件数は大きな課題だと思いますが今後の見通しを教えていただけますか??
笹嶋
笹嶋
審査の基準を厳守しつつ、案件数を増やしていくしかないと思っています。
案件を獲得できるように現在は営業チームを増員し、今まで以上により多くの企業へ提案をしています。
また、資本業務提携先からの企業紹介などチャネルも多様化させています。
直近ではFinCommunity Marketing(フィンコミュニティマーケティング)という施策をはじめました。
資金調達というよりは企業や商品・サービスのファンを増やしたいというニーズがある企業から引き合いが増えております。
今後は新規案件も獲得しながらリピート案件も増やしていき、案件数の充実を図っていきます。
メカ
メカ
ん!? FinCommunity Marketing !? 
笹嶋
笹嶋
はい、FinCommunity Marketing(フィンコミュニティマーケティング)投資を通じて企業と個人投資家がつながる新しいコミュニティ作り手法・マーケティング方法です。
企業にとっては個人投資家に自社の商品・サービスに興味を持っていただくことができ、投資家はその企業が提供するサービスをお得に利用できるクーポンなど、様々な優待が提供されます。
今までになかったコミュニティの形です。

 

利回りは幅を持たせていきたい

メカ
メカ
Fundsさんの募集案件は利回りが他の事業者と比較して低いと思います。上場会社への貸付ということでリスクが低く、釣り合いがとれていることは承知ですが、やはり”よりリスクを取りたい”という投資家もいらっしゃると思います。利回りに関しては同水準で進めていく予定でしょうか??
笹嶋
笹嶋
ファンズは中長期的に投資家が安心して運用ができる商品を意識して組成しています。
そのため、利回りだけではなく、リスクとの比較感においてのバランスを見てもらえれば有難いです。
今後は、多様な案件を提供していく中で、利回りの幅を広げていくことを想定しています。
現在は上場企業を中心に取り扱っていますが、将来的には優良な未上場企業等、対象企業を広げていくことも検討しています。

 

抽選システムは完全無作為の平等抽選!!

メカ
メカ
抽選枠での申込みについてですが、こちらの抽選はどのようなシステムなのでしょうか?? また今後変更する可能性は??
新才
新才
まず抽選システムですが、募集開始後すぐに満額に達してしまうことが多く、投資できない投資家が多かったことから、平等な条件で投資ができる機会を提供するために導入したという背景があります。
抽選は平等でして、投資金額、申し込み時間など一切関係はありません。
当選結果発表日のお昼頃に完全無作為で抽選しています。
この抽選システムについて今のところ変更予定はございませんが、今後変更する可能性はございます。

 

優待は企業と投資家にメリットがあるものを提供

メカ
メカ
Fundsさんといえば優待付きファンドが大人気ですよね。魅力的な優待内容ばかりですがどのように決めているのですか??
笹嶋
笹嶋
企業様によって様々です。
弊社から提案する際はできるだけ企業と参加投資家、どちらにもメリットのある内容にすることを心がけています。
また景品表示法という法律もございますので、その範囲内での提供となります。

 

投資家の出資持分はFundsが倒産しても影響を受けにくい

メカ
メカ
Fundsさんは優秀なメンバーが揃い、提携先も上場会社ばかりではありますが未上場のベンチャー企業です。事業者リスクについて心配している方もいらっしゃると思いますが、財務面など会社の体力は大丈夫でしょうか??
笹嶋
笹嶋
まず、今のFundsの仕組みをご説明させてください。
Funds(ファンズ)は「貸付投資のオンラインマーケット」と称しているように、ファンドの組成主体は参加企業か参加企業のグループ会社となり、Fundsはファンドを組成するのではなく、ファンドの募集取扱者という位置づけになっております。
このため、投資家の出資持分は、Fundsの倒産手続きの影響を受けにくい形式となっています。
なお、当社は未上場のベンチャー企業ですので財務リスクはありますが、
株主各社の支援を受け事業成長してまいります。

 

安定した資産運用を今後も提供していく

メカ
メカ
最後に投資家へメッセージをお願いします!!
笹嶋
笹嶋
Funds(ファンズ)としては単に利回りを追求するのではなく個人投資家の皆様が中長期的に安定した資産運用ができるようにしたいと考えています。
そのため、商品組成においてはリスクとリターンのバランスが取れるように意識して設計しております。
「この企業にこんなファンドを出してほしい!」といったリクエストがありましたらどしどしご連絡ください。
最大限努力させていただきます。
SNSやブログ、Youtubeなどなんでも構いませんので投資家の声を発信していただけると幸いです。
メカ
メカ
ありがとうございました!!

 

インタビューを終えて

多くの方が考えているFundsの課題はやはり”案件数”だと思います。

魅力的な投資なのは間違い無いですが投資できなければ意味がありません。

ただ、Funds側もこれについてはしっかりと認識しており案件数の増加については力をいれていくとのことです。

インタビュー内でも出たFinCommunity Marketing(フィンコミュニティマーケティング)に興味を持っている企業が多いとのことなので、今後は多くの人が知っている大企業の案件が出てきたら面白いですよね。

ちなみに自分は現在Fundsで200万円以上を投資しています。

1年以上投資をしていますが元本割れはゼロで、得られた分配金は34,000円を超えています。

たった1円から投資ができるので、今回のインタビューを読んでFundsに興味を持った人は是非チェックしてみてくださいね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

上場企業が組成したファンドに1円から投資ができる!
ファンズを今すぐチェック
上場企業が組成したファンドに1円から投資ができる!
ファンズを今すぐチェック