【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

金融機関・サービス

【評判】ローソン銀行は驚愕の金利0.15%だけどデメリットが多くてオススメできない件について

ぶるぶる
ぶるぶる
ローソン銀行って最近聞くけどなんなの?? メリットあるの??
メカニック
メカニック
ローソンを利用する人には大きなメリットがあるよ。

ローソンに行くとよく目にするのがローソン銀行です。

ローソンを利用する人にはお得な特典が多く、しかも普通預金の金利は最大0.15%と高い水準を誇ります!!

今回はこのローソン銀行の特徴からメリット・デメリットまで徹底解説していきますよ♪

評判や口コミを探している人は是非参考にしてください。

またこの記事の動画VerをYouTubeでも公開しています。

こちらのご視聴&チャンネル登録もよろしくお願いします。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

ローソン銀行を10秒で解説

まずはローソン銀行について簡単にまとめます。

時間がない人はここだけでも見ていってください。

要点まとめ
  • 普通預金の金利が最大0.15%
  • クレカの利用で還元率最大6%
  • ATMの利用でクーポンやスタンプがもらえる
  • 通帳がない
  • 手数料が無料にならない

ローソンが運営する銀行で、通帳がなくネットやATMから操作を行えます。

300万円以上預けることで普通預金金利が0.15%になります。

ATMの利用でローソンで使えるクーポンや、Pontaポイントが貯まるスタンプがもらえ、あたりがでると2,000Pが貰えます。

ただし、振込手数料を無料にすることができないので普段からローソンを利用していない人にとっては開設するメリットはあまりありません。

Pontaポイントを貯めている人、ローソンをメインコンビニとして利用している人向けの銀行です。

また、ローソン銀行が発行しているローソン Ponta プラスというクレジットカードがあり、こちらをローソンで利用することで最大6%の還元を受けられます。

 

ローソン銀行とは??

コンビニ大手のローソンが運営している銀行です。

2018年の10月からスタートしました。

インターネットバンキングである「ローソンダイレクト」またローソン内に置いてあるATMから操作ができます。

ローソンダイレクトはもちろん、ATMからでも最大24時間、365日出金・残高照会・振込などのサービスが利用可能です。

 

ローソン銀行の手数料

ローソン銀行は口座開設費、維持費共に無料です。

手数料がかかるのは振込、さらにはATM手数料などなど。

ざっとまとめました。

振込手数料

振込手数料は同行か他行で変わってきます。

  • ローソン銀行の口座あて: 55円(税込)
  • 他の金融機関の口座あて:220円(税込)

組戻手数料は660円かかります。

またローソン銀行ダイレクトからの1日における振込限度額は0~1,000万円。

ATMからの振込限度額は0~200万円です。

初期値は50万円になっていますので、50万円より多くの金額を振込したい場合は設定を変更しましょう。

変更はローソン銀行ダイレクトから行えます。

ATM手数料

ATM手数料は時間帯によってかわってきます。

残高紹介と暗証番号の変更はいつでも無料です。

ATMからの出金限度額は1日あたり0~200万円で初期値は50万円。

ただし1回あたりの限度額は20万円です。

預け入れと引き出し

0時〜7時 110円(税込)
7時〜19時 無料
19時〜24時 110円(税込)

ローソン銀行あての振込

0時〜7時 165円(税込)
7時〜19時 55円(税込)
19時〜24時 165円(税込)

他行あての振込

0時〜7時 330円(税込)
7時〜19時 220円(税込)
19時〜24時 330円(税込)

 

ローソン銀行の口座開設

ローソン銀行の口座開設はアプリを使えばとっても簡単。

下記の証明書を撮影すればスムーズに口座開設ができますよ。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

もし、スマホがない人はWebサイトの口座開設入力フォームから行いましょう。

 

ローソン銀行の支店名

ローソン銀行は支店名が非常に可愛いです。

誕生月によって下記の支店名が割り振りされます。

おもち 1月
チョコ 2月
おすし 3月
カフェ 4月
おにぎり 5月
サラダ 6月
アイス 7月
フルーツ 8月
パスタ 9月
おべんとう 10月
スープ 11月
デザート 12月

どれもローソンに関係のある言葉が使われていますよ。

 

ローソン銀行のメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
ローソン銀行に口座開設するとなんかメリットあるの??
メカニック
メカニック
じゃあまとめていこうかなっ!!

メリット1:普通預金金利が最大0.15%

ローソン銀行の最大のメリットはなんといっても普通預金金利です。

なんと300万円以上預けている人は0.15%の高金利!!

ネット銀行でも最近は金利が低下しており、0.1%でも高金利といえます。

ちなみに店舗型の銀行ではもっと酷いです。

0.15%は国内でもトップクラスといえます。

メリット2:ローソンPontaプラスなら最大6%還元!!

ローソン銀行はローソンPontaプラスというクレジットカードを発行しています。

年会費無料でクレジット機能だけでなくPontaカードの機能も備えたカードです。

このローソンPontaプラスのすごいところは還元率。

なんとローソンで利用すると200円につきPontaポイントが最大12P還元されます。

つまり、還元率は最大6%!!

時間帯によって還元率が変わり、さらに10日、20日にエントリーすることで最大6%を実現できます。

毎月10、20日の16時以降に買い物するとPontaポイントがザクザク貯まります。

ローソン銀行の口座開設をした人はローソンPontaプラスも一緒に作成しましょう。

メリット3:証券会社やFX会社の利用口座に指定できる

ローソン銀行は誕生してからまもないですが、証券会社やFX会社の利用口座として設定ができます。

銀行の中には設定できないところもあるので、こちらもメリットと言えるでしょう。

メリット4:クーポンがもらえる場合もある

ATMを利用すると利用状況に応じてクーポンが発券される場合があります。

過去にはハーゲンダッツが当たる限定クーポンが発券されたこともありました。

不定期ではありますが、 ATMを利用していれば思わぬ時にクーポンがもらえるかもしれませんよ。

メリット5:ATMの利用でスタンプが貯まる

ローソン銀行のATMを利用するとスタンプが貰えます。

このスタンプは毎月1個貯めることができ、Pontaポイント10Pがプレゼントされます。

さらに、当たりがでると2,000Pがプレゼント!!

スタンプカードは作成する必要がありますので、ATMを利用する前に作成しておくとスムーズです。

 

ローソン銀行のデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
ローソン銀行にデメリットはあるの??
メカニック
メカニック
デメリットもいくつかあるんだ。

デメリット1:未使用口座管理手数料がかかる場合がある

口座維持費はかかりませんが、2年3ヶ月以上1度も取引がなかった場合、未使用口座管理手数料がかかる場合があります。

最後の預入れまたは払戻しから2年経過すると未使用口座となり、その後3ヶ月経過後も取引がない場合は月末日に毎年1,320円(税込)を払わなければいけません。

ただし、下記の場合は対象外です。

  • 普通預金口座の残高1万円以上
  • 同一支店に定期預金口座を保有しており、かつ同定期預金口座に1円以上残高がある場合
  • ローソン銀行ダイレクトに、直近2年以内にログインされている場合
  • ローソン銀行クレジットカード「ローソン Ponta プラス」の引落口座となっている場合

ひとまずログインしていればその時点で大丈夫です。

デメリット2:預金通帳がない

ローソン銀行は預金通帳が発行されません。

キャッシュカードしか発行されず、取引履歴は全てスマホやPCから確認する必要があります。

よってインターネットを利用できない人はローソン銀行の口座を開設しても利用するのは難しいです。

また、通帳で色々と管理したい人も向いていません。

デメリット3:振込手数料やATM手数料が無料にならない

ローソン銀行では振込手数料やATM手数料が有料です。

もちろん他の金融機関でも有料ですが、中には一定回数無料になるところも存在します。

最大20回振込手数料が無料になる銀行もあります。

デメリット4:300万円以上預けなければ金利が低い

金利は0.15%と高いですがあくまで300万円以上預けた人だけです。

300万円未満の場合は金利がガクッと落ちます。

なんと、0.001%しかありません。

定期預金はというと…

0.03%とこちらも高いとは言えません。

300万円以上保有していない人はローソン銀行の一番のメリットを教授できませんのでご注意ください。

 

ローソン銀行の評判や口コミ

ローソン銀行の口コミを集めてみました!!

やはり0.15%という金利は魅力的にうつっているようです。

一方、アプリの動作が遅いという声がありました。

 

ローソン銀行よりもあおぞら銀行のBANK支店の方が金利が高い!!

上記の口コミの中でも言っている人がいらっしゃいますが、実はローソン銀行よりも金利の高い金融機関が存在します。

それがあおぞら銀行のBANK支店です。

なんとBANK支店ならば金利が0.2%!!

しかもローソン銀行のような300万円という制限もありません。

条件を達成すれば振込手数料も一定回数無料になりますし、個人的にはBANK支店の方がメリットが多いと思います。

こちらも一度チェックしてみてください。

詳細は下記にまとめてあります。

 

ローソン銀行のまとめ

最後にローソン銀行をまとめます!!

要点まとめ
  • 普通預金の金利が最大0.15%
  • クレカの利用で還元率最大6%
  • ATMの利用でクーポンやスタンプがもらえる
  • 通帳がない
  • 手数料が無料にならない

大きなメリットは普通預金の金利が最大0.15%になるところでしょう。

また還元率の高いクレジットカードとATMクーポンもお得です。

一方、通帳がないためスマホやPCを保有していない人は利用できません。

振込やATMの手数料が無料にならないのも残念です。

個人的にはローソンユーザーでなければ無理して口座開設する必要はないように思います。

先ほども言った通り、普通預金の金利ならあおぞら銀行のBANK支店の方が高いです。

こちらと比較しながら検討してくださいね。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック