【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

金融機関・サービス

【7年使った口コミ】マネーフォワードの危険性やセキュリティを考察!! メリット6選とデメリット3選!!

どうも、メカです。

投資家ということもあり、数十ほどの金融機関、さらにはクレジットカードも多く保有しています。

最適なサービスを探すためさまざまな家計簿アプリを使いましたが、最終的に行き着いたのがマネーフォワードでした。

今回は7年使ってわかったマネーフォワード MEの特徴からメリット・デメリットについてまとめていきます。

評判や口コミ、セキュリティや安全性について気になる方はぜひ参考にしてください。

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開しています。

こちらのご視聴&チャンネル登録をよろしくお願いします。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

マネーフォワード MEを10秒で解説

時間がない人のためにマネーフォワード MEを簡単にまとめます。

要点まとめ
  • 無料で利用できる家計簿アプリ
  • 毎月500円でプレミアムプラン
  • 資産状況が一目でわかる
  • サービスの連携数は国内最大級
  • 運営しているのは上場企業
  • セキュリティレベルが高い
  • Webでもアプリでも利用できる

マネーフォワード MEは無料から利用できる家計簿アプリです。

金融機関やクレジットカード、各種ポイント、電子マネーを登録すると、資産状況が一眼でわかるようになります。

連携できるサービス数は国内最大級です。

データは全て暗号化されており、厳重に管理されているためセキュリティについても問題はありません。

月額500円のプレミアムプランに加入することで、1年以上前のデータを閲覧できたり、11件以上と連携が可能になります。

マネーフォワード MEを使うと日々のお金の振り返りや将来のマネープラン構築に役立ちます。

マネーフォワード ME 家計簿(かけいぼ)でお金や口座の管理

マネーフォワード ME 家計簿(かけいぼ)でお金や口座の管理

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

 

マネーフォワード MEとは??

マネーフォワード MEは2012年に設立された株式会社マネーフォワードが運営する国内最大手の家計簿アプリです。

今では様々な類似サービスがあるが、最古参の一つ。

企業の会計ソフトでるマネーフォワードクラウドや付随する様々なサービスも提供しています。

マネーフォワードはプレミアム市場に上場しており、時価総額は2,000億円を超えるフィンテック企業です

 

マネーフォワード MEの利用料金

マネーフォワード MEでは二つの料金プランから選べます。

  • 無料
  • プレミアム

プレミアムは月額500円(税込み)です。

プレミアムプランになると連携数が11件以上、1年以上前のデータ閲覧が可能になり、データが最新情報に保たれます。

無料プランのままでもずっと利用できますが、機能が制限される点は注意が必要です。

 

マネーフォワード MEのセキュリティ

マネーフォワード MEではセキュリティ対策も万全です。

金融機関にアクセスするためのデータは、すべて暗号化され、厳重な管理・運用体制のもとで保護されています。

また、そもそも連携する時にお金の引き出しや決済に必要な、パスワードやクレジットカード番号は必要ありませんので安心して利用できます。

とはいえ、今の時代、完璧なセキュリティは存在しません。

その点はしっかりと理解しておきましょう。

 

マネーフォワード MEの始め方

マネーフォワード MEの始め方はとっても簡単です。

  1. アプリをインストール
  2. サービスを連携
  3. 資産状況を確認

まずはアプリをインストールしてください。

iOS、Androidどちらでも利用でき、無料です。

インストールしたら金融機関やクレジットカードなど自分が利用しているサービスを登録しましょう。

すると、資産状況が確認できるようになります。

 

マネーフォワード MEのメリット

マネーフォワード MEのメリットをまとめました。

  1. 連携数が国内最大規模
  2. 自動でデータを取得
  3. 無料でも10件まで連携
  4. Webでもアプリでも利用可能
  5. 家計や資産状況を分析できる
  6. レシート読み込み機能

メリット1:連携数が国内最大規模

マネーフォワード MEで連携できるクレジットカードや金融機関口座の数は国内最大規模です。

ポイントやマイル、電子マネーまで様々なサービスと連携できます。

メリット2:自動でデータを取得

一度連携したサービスはその後、自動でデータを取得してくれます。

無料版ならば定期的に、有料版では常に最新情報を保ってくれます。

メリット3:無料でも10件まで連携

プレミアムに登録すると連携できるサービスに制限がなくなりますが、無料版でも10件までは登録できます。

利用しているサービスが少なければ無料版でも十分利用可能です。

メリット4:Webでもアプリでも利用可

マネーフォワード MEはWebでもアプリでも利用できます。

家ではPCから、移動先ではアプリなど、いつでもどこでも手軽に確認可能です。

もちろんスマホしか持っていない人でも問題ありません。

メリット5:家計や資産状況を分析できる

保有している全てのサービスを連携することにより、資産が一眼で確認できます。

日々の振り返りはもちろん、将来のマネープランを立てる時の参考にもなります。

メリット6:レシート撮影で読み込み可

アプリ版ではレシート撮影ができます。

撮影したレシートの内容が自動的に反映されるため入力の手間が省けます。

マネーフォワード MEのデメリット

続いてマネーフォワード MEのデメリットをまとめました。

  1. 多くのサービスを使っている人は有料会員必須
  2. 無料版ではデータ更新が遅い
  3. 無料版では1年前のデータを見れない

デメリット1:11件以上の連携は有料会員必須

銀行口座やクレジットカードなど利用しているサービスが少ない人は問題ありませんが、11件以上のサービスを利用している場合は有料プランに入らないと資産状況を全て把握できません。

デメリット2:無料版ではデータ更新が遅い

無料版と有料版ではデータの更新速度に大きな違いがあります。

有料版では更新頻度が多く、ほぼ最新情報です。

一方、無料版では数日前のデータの場合があります。

もし最新データが欲しい場合は手動で更新してください。

デメリット3:無料版では1年前のデータ見れない

残念ながら無料版ではデータを保管するのは1年まで。

1年以上前のデータを確認したい場合はプレミアプムランに入会する必要があります。

 

マネーフォワード MEの評判や口コミ

マネーフォワード MEにおけるネット上の口コミをまとめました。

良い評判ばかりでした。

資産状況が一眼でわかるようになる点、使いやすい点が高評価です。

悪い口コミはほとんどありませんでした。

 

まとめ

では最後にマネーフォワード MEについてまとめます。

要点まとめ
  • 無料で利用できる家計簿アプリ
  • 毎月500円でプレミアムプラン
  • 資産状況が一目でわかる
  • サービスの連携数は国内最大級
  • 運営しているのは上場企業
  • セキュリティレベルが高い
  • Webでもアプリでも利用できる

プレミアムプランに加入すれば全ての機能を利用できますが、無料版でも十分使えます。

連携数が10件以内で収まるならば無理して有料版に加入する必要はありません。

自分は7年つかっていますがいまだに無料版のままです。

連携先は豊富ですし、誰でも直感的に利用できますので、老若男女問わずおすすめできる家計簿アプリです。

気になった方はまず無料版から始めてみてください。

マネーフォワード ME 家計簿(かけいぼ)でお金や口座の管理

マネーフォワード ME 家計簿(かけいぼ)でお金や口座の管理

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック