当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

仮想通貨

【IEO】パレットトークンで予想以上の爆益!? 脅威の抽選倍率が判明で今後は争奪戦が必須か!!

7/29に国内初となるIEOパレットトークン。

抽選方法に問題が生じ、27に上場予定だったのがずれ込んだりといろんな問題がありましたが、なんとか無事に上場しました!!

予想を上回る好結果に加えて、抽選倍率なども判明しましたので、今回は自分の売却益なども含めて紹介したいと思います。

パレットトークンについて知らない人がいましたら下記をチェックしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

パレットトークンの価格は初日に発行価格比10倍以上に高騰!!

では、まずパレットトークンの初値からいきましょう!!

初値は6.0750円でした!!

発行価格は4.05円でしたので、騰落率は50%ですね。

ただ、この価格で売却したのはほんの一握り。

他の人は売却せず、買い注文が殺到したため、みるみる価格が切りあがって行きました。

実際に売買が活発になったのは30円を超えたあたり。

そこから一時は46.1290円を記録し、約11.5倍の騰落率を記録しています。

いきなりテンバガーまで伸びると予想していた人は少ないんじゃないでしょうか。

流石、暗号資産ですかね。

IPOで10倍以上になることなんて滅多にありませんし、自分が記録しているのはHEROSぐらいです。

いきなりとんでもない好成績を残してくれたのは今後にも繋がりますね。

 

抽選倍率は僅か24.11倍!!

パレットトークンの抽選倍率がコインチェックから発表されました。

なんと24.11倍です!!

感じ方は人それぞれだと思いますが、自分としてはIPOの倍率を知っていることもあり、めちゃくちゃ低いという印象を受けています。

IPOは人気銘柄になれば抽選倍率は数百倍はザラで、B級銘柄でも1%未満が当たり前。

24倍というのは超不人気の銘柄レベルです。

でも、この倍率で発行価格比10倍以上を達成!!

どうですか?? 低いと思いませんか??

今回は初回ということもあり怖がってスルーした人もいたでしょうから、その辺りも数字に大きく影響したかもしれませんね。

ちなみにさらに詳細なデータは下記の通り。

申込口座数 63,853 口座
申込金額 22,455,403,200 円
当該販売期間(※)の終了時点における払込総額等の合計 1,005,438,096 円
申込倍率 (申込金額合計/販売総額) 24.11 倍

最終的な申込金額は224億円だったそうです。

62,853人の人が申込したということは一人当たり約35万円分を申込したということになります。

今回の結果を見て、次は数倍の人が申し込みするでしょうね。

 

パレットトークンの売却益は??

念のため自分の売却益も紹介したいと思います。

自分は11,000PLTが当選していました。

12時に取扱いが始まったんですが、売り注文がほとんどなく、始値の6円で売却したことすら全く気づきませんでした。

5分おきに50%ずつあがっていき、「え!? この感じだと100円いっちゃうんじゃない??」と思っていたところ、30円を超えた辺りで急に売り注文が出現。

そこから売買が急に活発に。

なんか不自然さも感じたんですが、ひとまず自分は長く持つ予定はなかったので、30円付近でさくっと全部売却。

取引履歴をみたらこんな感じで売却されたようで、合計336,160円です。

購入額は44,550円ですから291,910円の利益となりました!!

その後は一時20円を下回るなど急落もありましたが、30日時点では26円ほどまで回復。

現在の価格でも6倍以上を維持しており、底堅い展開となっています。

 

まとめ

簡単ではありますがパレットトークンの結果について紹介してきました。

国内初ということもありいろいろといわれましたが結果「大成功」だったんではないでしょうか。

ここまでの結果を残してくれたら、抽選のミスや上場日の延期も許せちゃいますよねww

そして今回の件を見ると、やはり新しい投資というものには大きなチャンスが眠っているんだなと再認識しました。

自分は基本的に新しい投資が出たらリスクを承知で体験していくという姿勢をとっています。

もちろん全てで成功したわけではありませんが、トータルすると現時点で投資額の100倍以上のリターンを得られました。

今はエンジェル投資もしているので、これが思ったとおりの結果を残してくれたら数百倍のリターンになるかもしれません。

また、IEOは次回も間違いなく「ある」と思います。

競争率は一気に跳ね上がるかもしれませんが、しばらくはIPOより当選しやすい期間が続くはずです。

パレットトークンのIEOに参加できなかった方は次回は勇気をだしてチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。(初値がどうなるかはわかりませんが。)

ちなみにコインチェックの口座がない人は申し込みすらできません。

今のうちからしっかりと準備しておきましょう。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

POSTED COMMENT

  1. ベン天 より:

    SBIから11月に仮想通貨ファンドが開始されますよね。100万からの最低投資額みたいなんで…
    また.記事にしてください。

    • メカニック より:

      この暗号資産ファンドですが、単純にビットコインやイーサリアム、リップルなどを投資対象としているそうです。
      店頭メインで販売するとのことで、どちらかというと暗号資産に投資したいけど知識などがない初心者向けかと思われます。
      現物を購入した方が良いような気がしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【国内初】IEOの取り扱いを開始!!
コインチェックはこちら
コイチェックはこちら