当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

エコモット(3987)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

エコモット(3987)のIPOが新規承認されました

 

2017/6/21に上場予定で業種は「IoTインテグレーション事業(IoTソリューションの企画及びこれに付随する端末製造、通信インフラ、アプリケーション開発並びにクラウドサービスの運用・保守に関する業務)」です

 

このページではエコモット(3987)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます

 

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

エコモット(3987)のIPO詳細

 

銘柄 エコモット株式会社
市場 アンビシャス
上場日 2017/6/21
コード 3997
公募 12,000株
売出し 150,000株
OA 24,000株
吸収金額 約4.7億(想定価格ベース)
時価総額 約15.6億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2017/06/02~06/08
公開価格決定日 2017/06/09
想定価格 2,500円

 

これまた面白そうで、かつ、特徴あるIPOが新規承認されました。

 

エコモットはなんと、”Iotインテグレーション事業”を手がけている企業です。

 

主力となっているのはデータコレクトプラットフォームの”FASTIO”。

 

 

これにより様々なデータを簡単かつスピーディーにビジネスに利用できようになるみたいです。

 

サイトを読んでも難しい部分が多くて、あまり理解はできませんでしたが、とりあえず、”Iot関連” は初値高騰しやすい分野なので、人気化はほぼ間違いないでしょうね。

 

そして吸収金額や上場市場も気になるところだと思いますが、なんと上場市場は札幌アンビシャス!(◎_◎;)

 

目論見書を見る前はマザーズだと思っていたので、これにはちょっと驚かされました。。

 

でも、2017年に上場したフュージョンも普通に初値高騰しましたから、このエコモットも同じような展開になるような気がしています。

 

地方上場ですので多少の警戒感は持っておいたほうがいいとは思いますが、業績も悪くありませんし、ひとまず強気にいっていいIPOだとは思いますね♪

 

メカニック

IPOを始めてから札幌アンビシャスに上場するIPOに当選したことがないので、結構当選したい気持ちはあります。

 

 

 

エコモット(3987)のIPO仮条件

 

2,470円 〜 2,730円

※仮条件決定後に更新

 

 

 

 

エコモット(3987)のIPO公開価格

 

2,730円

※公開価格決定後に更新

 

 

 

 

エコモット(3987)のIPO割当枚数

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 岡三証券
1,307枚
130枚
1
幹事 SMBC日興証券
81枚
8枚
4
SBI証券
48枚
22枚
2
上光証券
16枚
0枚
松井証券
16枚
11枚
3
SMBCフレンド証券
16枚
0枚
エイチエス証券
16枚
2枚
5
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新

 

続いてエコモット(3987)の幹事団を紹介していきます。

 

勘のいい人なら札幌アンビシャスという時点ですでになんとなくわかった人も多いと思いますが、エコモットの主幹事は岡三証券です。

 

2017年の2月に上場したフュージョンと似たような流れですね(^ ^)

 

当然、一番当選しやすい証券会社になりますから、第一優先で申し込みをしてください。

 

もちろん、ネットから申し込み可能ですよ♪

 

その他幹事を見ると、SMBC日興証券SBI証券と常連組もいますが、松井証券エイチエス証券といった珍しい証券会社もいます。

 

特に松井証券は割当の70%を抽選にまわしてくれますので、ここからも絶対に申し込みしましょう。

 

また、今回は岡三証券が主幹事ということで、「岡三オンライン証券が委託幹事でくるかな??」と思いつくかもしれませんが、今回は地方上場ということで取り扱いしない可能性が高いです(^^;;

 

個人的には厳しいかなと感じています。

 

とはいっても、もちろん可能性はゼロではありませんし、資金不要でIPOに申し込める貴重な証券会社です。

 

ちなみに、今なら2017年6月30日までは当ブログとタイアップキャンペーンを実施していて、口座開設と入金で現金5,000円が貰えますから是非ご利用ください。

 

 

直近ではSBI証券主幹事のディーエムソリューションズでも委託幹事入りしていますから、持っておいて損はありませんよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

メカニック

狙い目は岡三証券、そしてSBI証券と松井証券といったところでしょうか?? 最近岡三証券で当選できていないので、めっちゃ当選したいです!!

 

 

 

エコモット(3987)のBBスタンスと抽選結果

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 岡三証券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
上光証券
ネット申込不可
松井証券
後期
SMBCフレンド証券
ネット申込不可
エイチエス証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
取扱いなし
楽天証券(?)
取扱いなし
松井証券(?)
取扱いなし
安藤証券(?)
取扱いなし
ライブスター証券(?)
取扱いなし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

承認時のファーストインプレッションとしては、悪くないIPOだと感じましたので、ネットから参加できる全ての証券会社から全力で申し込みするつもりです。

 

地方上場ではありますが、それ以外のスペックは高いですし、余程地合いが悪くならなければ公募割れはないと思います。

 

想定価格も2,500円と高めなので、当選できればそこそこ”まとまった利益”が出るのではないでしょうかね♪

 

メカニック

直近はIPO人気から当選が難しくなっていますし、枚数も少ないので当選するのはかなり難しそうです

 

 

 

エコモット(3987)のIPO初値予想

 

IPOエコモット(3987)の初値予想になります

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

4,100円 〜 5,500円

直感的初値予想の記事はこちら

エコモット(3987)のIPO直感的初値予想!! 今回はBB期間が2017/6/2から始まるエコモット(3987)のIPO直感的初値予想をしていきます(^ ^) つ...

 

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

5,500円

 

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします


 

 

エコモット(3987)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

20/30

 

【スタンス】

やや強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

 

ABOUT ME
アバター
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック