【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

その他投資

【評判】UnicaskでスマホからNFTウイスキー投資!! デメリットや手数料まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
ウイスキーに投資ができるようになるって聞いたんだけど本当!?
メカニック
メカニック
うん、低額かつスマホから簡単に投資ができるよ。

最近では暗号資産やアートなど様々なものにスマホから簡単に投資ができるようになりましたが、とうとうウイスキーにまで投資ができます。

そのサービス名は「Unicask」です。

Unicaskを利用すれば個人でもウイスキー樽を簡単に売買、保有、管理が可能になります。

しかも、今話題のNFTの要素も組み込んでいます。

今回はこのUnicaskについて現時点でわかっていることをまとめていきたいと思います。

お酒好きの方は要チェックのサービスですよ♪

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

Unicaskとは??

株式会社Unicaskが運営するUnicaskは蒸留酒が入った樽を誰でもスマホ一つで簡単に売買、保有、管理できるサービスです。

株式会社Unicaskは株式会社レシカと株式会社ジャパンインポートシステムが共同で設立されました。

株式会社ジャパンインポートシステムは酒類の輸入や卸売業を行っており、株式会社レシカはブロックチェーンシステムなどを開発している企業。

現在はまだローンチしておらず、2021年の春にスタートを予定しています。

Unicaskの手数料など

サービスが開始していないため手数料などは公表されていません。

判明次第こちらに追記します。

 

Unicaskの特徴

Unicaskの特徴をまとめました。

特徴1:システムの一部にブロックチェーンを採用

Unicaskではシステムの一部にブロックチェーンが採用されています。

これによりユーザーは安心安全な取引が可能。

このシステムはビジネスモデル特許を出願済みです。

特徴2:日本のウイスキー樽を取り扱い予定

Unicaskでは日本のウイスキー樽を取り扱う予定です。

日本のウイスキーは海外での人気が高く、オークションなどでも高額で取引がされています。

2020年にはサントリーの山崎55年がなんと8,500万円で落札されました。

様々なところでニュースになったのでご存知の人も多いでしょう。

ここ数年、国産ウイスキーが人気で品薄になっている状況を考えるとさらに人気になっていくかもしれません。

 

Unicaskのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
Unicaskにはどんなメリットがあるの??
メカニック
メカニック
簡単にまとめていくね。

メリット1:個人でもスマホで簡単にウイスキー投資ができる

一番のメリットは簡単にスマホ上からウイスキー投資ができることです。

今までのウイスキー投資は樽ごとの所有権の証明や移転登記などの手続が煩雑で、狭いコミュニティの中でしか行われていませんでした。

Unicaskではブロックチェーンを利用したシステムを開発してこれらを解決。

一つの樽を分割し、それぞれをCASK NFTで管理します。

そして将来、樽がボトリングされた後、CASK NFTと瓶詰されたウイスキーを交換することが可能です。

個人でも簡単にウイスキー投資が可能です。

メリット2:少額からウイスキー投資が可能

ウイスキー樽はサイズによって価格が異なります。

ちなみに第一弾のNFTウイスキーは0.9ETHでした。

今のレートでおおよそ40万円ほどになります。

価格だけみれば高額ですが、実際にウイスキーと交換できることを考えれば妥当な価格です。

メリット3:売買履歴や樽の管理状態もチェックできる

アプリ上からは樽が管理されている温度や湿度などの状態から、樽事の売買履歴がチェックが可能です。

売買履歴を見ることでその樽がどのような人の手に渡ってきたか、ストーリーを知ることができます。

メリット4:キャピタルゲインが期待できる

Unicaskで蒸留したてのNFTウイスキーを購入し、熟成後に販売すればキャピタルゲインが得られるかもしれません。

ウイスキーは熟成することで価値が上がりますし、先ほども言ったように国産のウイスキーは品薄状態です。

短期間で利益が得られるわけではありませんが、長期的には投資商品として成り立つ可能性が高いです。

 

Unicaskの評判や口コミ

ネット上におけるUnicaskの口コミをリサーチしてみました。

ブロックチェーンを取り入れた新たな仕組み、さらにスマホから簡単に行える点は高評価。

ただし、手数料が気になっている人もいるようです。

今のところは期待の声が多く聞こえました。

 

まとめ

では最後にUnicaskについてまとめます。

要点まとめ
  • ウイスキー投資ができる
  • NFTで管理
  • スマホで完結
  • ウイスキーの状態や売買履歴もチェック可能
  • システムにブロックチェーン技術を採用
  • 第一弾は10分で完売

最近アートや車といった現物投資にも興味がでてきている自分としてはドストライクな商品です。

ちなみに第一弾のNFTウイスキーは10分ほどで完売してしまいました。

現在はNFTが大人気ですし、蒸留酒の樽をNFT化して販売するのは世界初です。

お酒好きの人にはたまらないサービスだと思いますので気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック