【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】YCPホールディングスが野村證券で久々に当選!? HYUGA PRIMARY CAREはプラチナ案件だった!?

ぶるぶる
ぶるぶる
YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREは結局どうしたの??
メカニック
メカニック
一応参加したよ!!

どうも、メカニックです。

12月IPOの申込と結果発表が重なり、てんやわんやしている人も多いのはないでしょうか??

しかも、自分に至っては「あれ!? このIPOって参加していいやつだっけ??」と何がなんだかわからなってきています。

サインド、クルーバー、サスメド、サクシードなど、なんとなく似ている社名もあって混乱中です 笑

脱線してしまいましたが、今回はYCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREの結果発表です。

では、早速いきましょう!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREのIPO公開価格

まずは2社におけるの公開価格から紹介します。

YCPホールディングス 830円
HYUGA PRIMARY CARE 2,600円

YCPホールディングスの仮条件は790円〜830円、HYUGA PRIMARY CAREは2,420円〜2,600円です。

どちらも上限で決定です!!

12月IPOはいまのところ全て上限で決定しています。

どちらも微妙な銘柄ではありましたが、ブックビルディングは積み上がったということでしょう。

ひとまず、最高の結果にはなりましたが、最近は再上場の換金案件以外はほぼ上限で決まるので、まだまだ油断はできませんね。

地合いも悪いですし。。

 

YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREのIPO抽選結果

では結果発表にいきます!!

こうなりました!!

HYUGA PRIMARY CARE 落選
YCPホールディングス 補欠当選

まだまだ良い流れは続いているようです。

YCPホールディングスが野村證券で補欠当選!!

野村證券で補欠当選したのっていつぶりかわかりませんが、かなり久しぶりだと思います。

200口1セットなのによくひっかかったな。

これでTrueDataに続いて2連続の補欠当選です。

ただ、今回はあまり期待できない銘柄ですし、そのまま辞退します。

当選だったら購入したんですけどね。

資金移動で無駄な時間を費やしたくありません。

また、HYUGA PRIMARY CAREの方は落選です。

どちらかといえばこっちで補欠に引っかかってほしかった 笑

 

YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREの当選者は??

いつも通り、YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREの当選者をネット上でチェック!!

果たして当選した人はいたのでしょうか??

YCPホールディングスは当選ラッシュです!!

主幹事の野村證券のほかに、平幹事でも当選している人が多数!!

補欠当選している人も多いので、どうやら自分の補欠当選は全然珍しくなかったようです 笑

HYUGA PRIMARY CAREについては当選者を見つけられませんでした。

もしかして激レア!?

 

YCPホールディングス、HYUGA PRIMARY CAREの初値予想アンケート途中結果

続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいませ。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

まずは、YCPホールディングスから。

現在の1位を紹介は、公募価格の1.0倍〜1.5倍です。

62%の人がこちらに投票しています。

2位は公募価格同値なので、公募価格前後が意識されているようです。

続いてHYUGA PRIMARY CAREです。

こちらも全く同じです 笑

公募価格の1.0倍〜1.5倍が1位、2位が公募価格同値です!!

初値高騰は厳しそう。。

 

【初心者必読】IPOの当選確率をアップさせる方法とは??

さぁ、12月のIPOラッシュど真ん中です!!

まだまだ申込めるIPOが多いので、取りこぼさないためにも、ここでもう一度当選確率をアップさせる方法を復習しておきましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 各社の優遇抽選を利用する
  5. 委託幹事からも忘れずに申し込む
  6. 諦めずに申し込む!!

今回は主幹事はもちろん、平幹事からの申込も効果的でした。

IPOは当選枚数が多いほど、たくさんの証券会社から申込することが大事です。

ここからはエフ・コードやハイブリッドテクノロジーズなどSBI証券が主幹事のIPOが続くのでIPOチャレンジポイントが肝になってきそうです。

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資!!

もう一つ、大きなリスクがありますが、他の人を出し抜く方法があります。

それはエンジェル投資です。

エンジェル投資とはIPOを目指す未上場のベンチャー企業に出資すること。

ベンチャーキャピタルの投資法を個人で行うと考えればわかりやすいかもしれません。

出資した企業が上場すれば、抽選に参加する必要はありません。

すでに保有しているので、上場後に売却するだけです。

抽選をパスできます。

もし、メルカリ規模の企業に育てば、100倍以上のリターンになる可能性もありますよ。

少し前までは個人でエンジェル投資するのは難しかったのですが、株式投資型クラウドファンディングが国内で解禁されたことで、10万円という小額から体験できるようになりました。

数社プラットフォームがありますが、個人的におすすめなのは業界最大手であるFUNDINNOです。

ファンディーノは魅力的な企業の募集が多く、しかもエンジェル税制が適用されるケースがあります。

こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

IPOする企業も出てきたので、ここからさらに注目されていくと思います。

しかも、とうとうファンディーノマーケットが開始されました!!

このファンディーノマーケットでは未上場株が売買が可能です!!

今のところ取扱企業数は4社のみと少ないですが、今後多くの銘柄が売買できるようになると思います。

流動性が高まれば、今まで以上に気軽にベンチャー株を購入できるようになりますね。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノで特別キャンペーンを実施中!!

キャンペーン期間中なら下記リンクからの口座開設でAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

投資するかどうかはおいておいて、興味がある人は開設だけでもしておきましょう。

自分の投資実績は下記にまとめていますのでこちらも参考にしてくださいませ。

 

まとめ

では、いつも通り2021年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

95戦 7勝 88敗 合計利益18.31万円

またまた補欠当選という事で、勝ち星はつかず。

あと一歩が続きます。

このペースだと今年はよほど幸運な事が無い限り、10勝は難しいかもしれません。

個人的にはJDSC、ハイブリッドテクノロジーズ、そしてもう一つくらい当選するシナリオがベストなんですけどね。

ここからが本番といった感じなので、気合入れていきます!!

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック