IPO以外に”魅力的な投資”ってあるの?? 自分が行っている投資をリスク別にまとめてみました!!

現在、自分はIPO投資以外にも様々な投資を行っています。

それこそ”このブログ”を始めた時は株式投資だけだったので、そう考えるとこの数年で投資の幅は間違いなく広がっていると思います。

一応、進化?? 成長?? しているということですかね(^ ^)

ただ、投資の幅が広がるのはいいのですが、それぞれの投資に対するリスクを自分の中で整理していなかったので、今回は確認の意味も込めて、現在自分が行っている投資をリスク別にまとめてみました。

もし、「IPO以外にいい投資方法ないかな??」と探している方がいましたら、もしかしたら参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

ローリスク投資

まずは、ローリスク投資からです。

これは当ブログでも一番多く扱っているIPO投資がやはり一番に上がってくるかなと思います。

C級、D級IPOは申し込まずに、ただひたすらA級IPOにだけ申し込み続ければ損失を出す可能性は限りなく0%なので、ローリスクの中でもローリスクといっていいかもしれません。

ただ、当選しなければ利益がでませんし、申し込みにも時間がかかるので、単純に時間のロスになるだけという危険性はあります。

タイムイズマネーという考え方の人にはもしかしたら時間的リスクはあるかもしれませんね(^^;;

そして、IPO投資以外だと”株主優待のつなぎ売り“もそうだと思います。

こちらはIPO投資と違って利益は少ないですが、お得な株主優待を株価変動リスクを気にせず取得できるので、額は小さいですが利益は着々と積み上がっていきます。

でも3月や9月は資金があればこれだけでも数十万円の株主優待をゲットできるので、時期によっては大きな利益をゲットすることも可能です。

もちろん、逆日歩リスクや、一般信用売りの在庫確保など、それなりにリスクや問題点もありますけどね。

ミドルリスク投資

ミドルリスクの投資はFintechの二つである”ソーシャルレンディング“と”ロボアドバイザー投資“かなと思っています。

ソーシャルレンディングは個人的にミドルリスクだと思っていないのですが、やはり事業者倒産リスクやファンドの貸し倒れなどが起こると元本割れが起こることもあるので、ミドルリスクに分類されるのが一般的だと思います。

でも自分は今の所為替差損が1,000円ほど発生した以外は損失がでていないので、ローリスクとミドルリスクのちょうど間ぐらいな印象ですけどね(^ ^)

投資金額次第では年間”数十万円以上”の利益も可能ですし、気をつけることは分散投資くらいです。

ちなみに自分は現在19社ほどのソーシャルレンディングサービスで投資をしていて、今年はすでに7万円以上の利益が出せています。

ソーシャルレンディングの分配金は順調!? 不安だった2017年3月の収支結果はこうなりました!!
投資家にとって最も忙しい3月が終わりました。 2017年の3月は"IPO"、"優待のつなぎ売り"はもちろん忙しかったの...

そして”ロボアドバイザー投資”は近年成長してきて、投資額の倍ぐらいは30年間で70%の確率で達成するようなので、こちらもミドルリスクといっていいかなと思いました。

上記は先日投資したWealthNaviの運用プランになりますが、長期で運用すれば勝率は非常に高くなるという結果が出ています。

ただ、こちらは自動で投資を行ってくれているということなので、買い付けた金融商品の価格が変動するため、毎日評価額が変わっていくんです。

投資したばかりはマイナスになる日も多いと思うので、初めはやや精神的リスクが高いといっていいかもしれません。

とはいえ、すぐに結果が出るわけではありませんが、本当に何もしなくていいという点を考えれば魅力的な投資方法だと思いますね♪

自分は現在WealthNaviTHEO松井証券の投信工房の3社で実践しています。

WealthNaviに実際に30万円投資してみました!!
ついにロボアドバイザー投資ができるWealthNaviの口座開設が無事完了しました(^ ^) 口座開設...

ハイリスク投資

ハイリスク投資はビットコインを中心とした”仮想通貨“だと思います。

仮想通貨はまだまだ法律が追いついていない部分もありますし、一般的にもまだ受け入れられてないので、不確定な要素が満載です。

ただ、三菱東京UFJ銀行も仮想通貨に参入するなど、大手金融機関も本腰を入れてきているので、今後も伸びる分野だと思い、玉砕覚悟で投資しています(^ ^)

ちなみに仮想通貨はビットコインやイーサリアム、リップルを中心に100万円以上を保有中

もう少し増やして、ハイリターンを狙っていくつもりです。

仮想通貨の取引所はbitFlyerとcoincheckの2社を利用しています。

仮想通貨の資産がついに100万円越え!?ビットコインやイーサリアムなど現在の保有状況を報告します
最近、仮想通貨のニュースを良く見かけるようになり、日に日に注目度が上がってる気がします。 特に、家電量...

まとめ

自分の行っている投資のリスクはこんな感じです。

当然ですがリスクが高いほど損失を出す可能性があります。

ただ、もちろんリスクが高いほどリターンも高くなるので、ローリスク投資ばかりやっていても資産の増加は小規模です。

ミドルリスク、ハイリスクな投資法もバランスを考えながら取り入れていくのがいいと思っています(^ ^)

IPO投資しかやっていないと新規承認がなくなる閑散期には手ぶらになってしまうと思うので、今回紹介した投資法の中に興味があるものがありましたら是非挑戦してみてください。

自分の投資レベルも一段アップさせることもできますよ♪

それにしても、こうやって整理してみると、思った以上にいろんな投資に手を出していますね (^^;;

この感じだとさらに増えていってしまいそうです 笑

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A