【神キャンペーン】ノーリスクでアマギフをゲット!!

【先着1,000名】

FUNDINNOに投資家登録で

アマギフ1,000円相当が貰えます!!

IPO投資

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のIPO新規承認!! 大和証券主幹事が再び!!

 

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のIPOが新規承認されました(^ ^)

 

こちらは”ソネット” が頭についていることもありすぐにソネットグループだということはわかると思います

 

そして、勿論業種はみんな嬉しい「ネット系」となっていますよ♪

 

 

 

マネックス証券

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のスペック詳細

 

ソネットメディアネットワークス ロゴ
銘柄ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
事業内容DSP「Logicad(ロジカド)」を中心とする
マーケティングテクノロジー事業
市場マザーズ
上場日12/22
コード6185
公募600,000株
売り出し0株
OA90,000株
吸収金額15,5億(想定価格ベース)
時価総額約61,6億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間12/7~12/11
価格決定日12/14
想定価格2,250円
主幹事大和証券
幹事証券SMBC日興証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
みずほ証券
SBI証券
マネックス証券
いちよし証券
丸三証券
委託幹事安藤証券(?)
auカブコム証券
岡三オンライン証券(?)
松井証券(?)
楽天証券(?)

 

 

12月IPOはマザーズIPOが多いですがソネット・メディア・ネットワークスもこれまた、マザーズ銘柄です(^ ^)

 

業種は”Logicad” など少し難しそうなサービス名が多いですがざっくり、「インターネット広告事業」となります

 

去年上場した企業ではフリークアウト、今年上場したIPOではレントラックスなどが近いですかね♪

 

業種的には人気化しやすく、初値高騰する傾向がありますのでIPO的には魅力的な分野だと思います

 

吸収金額が約15億円と少し大きめですが、重たいほどではありませんので大丈夫でしょう

 

また、個人的には売り出しゼロで公募のみというのも好印象です(^ ^)

 

 

ソネット・メディア・ネットワークス(6185)の幹事団とBBスタンス

 

続いて幹事団とBBスタンスを紹介させていただきます

 

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
選外(落選)
SMBC日興証券
補欠
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
みずほ証券
落選
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
いちよし証券
不参加
丸三証券
補欠
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
auカブコム証券
後期
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし

 

スペックも申し分ありませんので、当然エンジン全開で取得しに行きます(^ ^)

 

スルーする理由が見当たりませんww

 

しかも、主幹事はマイネットでも主幹事となった大和証券です(^ ^)

 

これは期待せずには入られませんよね〜

 

大和証券だけは抽選割合が高いこともあり、抽選組の中でも相性がいいという方が多いと思います♪

 

今回、間違いなく一番の狙い目です!!

 

そして今回も抽選割合が高いSBI証券マネックス証券が当たり前のように幹事入りしていますので、この3社は当選を目指すにはかかせない証券会社ですね

 

丸三証券は取り扱いが確定するかわかりませんが取り扱いが決まったら穴場になりそうな感じはします(^ ^)

 

比較的ネットから申し込める証券会社が多いので、抽選組にもチャンスがある銘柄だといえるのではないでしょうかね

 

 

ソネット・メディア・ネットワークス(6185))の感想

 

 

この記事を書いている時点ですでにプロパティエージェントと同日上場になってはいますがお互い、そこまで大きいIPOではありませんのでそれほど気にする必要はないと思います

 

どちらかといえば連日上場で買い需要が少なくなりやすいというところでしょうか??

 

ただ、余程のことがない限り公募割れというのは考えにくいので、総力戦で取得しにいっていい銘柄だと思います

 

12月後半IPOでこれが当選できればいうことはありませんね(^ ^)

 

当選率をアップさせるにはやはり”多くの証券会社から申し込む“ということにつきますので、ソネット・メディア・ネットワークスで幹事入りしている証券会社の中で持っていない口座がありましたら早めに準備しておくといいと思いますよ

 

各証券会社の詳しいIPOルールは下記にまとめてありますので気になる会社がありましたら是非確認してくださいませ(^ ^)

 

マネックス証券のIPOルールを確認

 

SBI証券のIPOルールを確認

 

岡三オンライン証券のIPOルールを確認

 

丸三証券のIPOルールを確認

ABOUT ME
アバター
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
OwnersBook
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。