IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ソーシャルレンディング

トラストレンディングの評判は怪しい?? 20万円投資してわかったことを全力でまとめました

ソーシャルレンディングサービスのトラストレンディングで投資を開始したのが2016年の9月。

すでに1年以上が経過しました。

分配金もトータルで1万円以上(税引き前)頂いて、トラストレンディングでの投資がどんなものかほとんど理解しましたので、今回はトラストレンディングに20万円投資している自分が、今までにわかったことを全てまとめていきたいと思います。

ちなみに、まだまだソーシャルレンディング自体の知名度が低く、「投資してみたいけどトラストレンディングって怪しいのでは??」と考えている人もいると思いますが、今の所悪い評判は全く聞きませんし、自分が投資しているファンドも順調に運用されていますよ。

トラストレンディングの公式サイトはこちら

 

ソーシャルレンディングとは??

トラストレンディングを説明する前に、まずは「ソーシャルレンディングとは何か??」という所が理解していないとこの先の話についてこれませんので、簡単に説明させていただきます。

ソーシャルレンディングは…

“ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス”のこと。

わかりやすく言うと、銀行の融資を個人が行っているような感じです。

より詳しく知りたいという人は、下記記事で紹介していますのでそちらを一読してください。

わかったふりしていませんか?? "ソーシャルレンディングとは何か"から"クラウドファンディングとの違い"を徹底紹介します!! 最近はIPOと同じくらいソーシャルレンディング投資にも力を入れているため、ソーシャルレンディングの記事が多くなっています。 ...

“クラウドファンディングとは何か”という所から説明しているので、より深く理解できると思います(^ ^)

 

トラストレンディングってどんなサービス??

では、ここからトラストレンディングという会社について詳しく説明していきます。

トラストレンディングはエーアイトラスト株式会社が2015年の11月にサービスを開始したソーシャルレンディングサービスになります。

詳細なサービス内容や各種費用は以下の通り。

サービス名 トラストレンディング
利回り 4% 〜 12%
最低投資金額 10万円
運用期間 3ヶ月 〜 24ヶ月
分配方式 毎月分配
預託金口座 なし
口座開設費 無料
振込手数料 投資家負担
出金手数料 事業者負担
募集ファンド 不動産担保付きローンファンド
債権担保付きローンファンド
流動資産担保付きローンファンド

運営元のエーアイトラストはソーシャルレンディング事業者でもありますが、法人融資や金融コンサルティング業務、M&Aのアドバイザリー業務などを主としている会社です。

なので、どちらかといえばソーシャルレンディング事業はトラストファイナンスの新規事業になります。

新規事業ではありますが金融のプロが運営しているということで、人気があり、ファンドの募集を開始してもすぐに満額に達っしてしまう状況が続いているんです。

現在日本にあるソーシャルレンディング事業者の中では後発組になりますが、評判は上々ですね♪

 

トラストレンディングのメリット

ここからはトラストレンディングに投資をするメリットを紹介します。

ファンドの利回りが高い

トラストレンディングの利回りは年4.0%〜12.0%になります。

やや利回りの幅が広いですが、今の所はこんな感じで10%以上の利回りが多いです。

これはソーシャルレンディングサービスの中では、比較的高利回りの部類に入ります。

ちなみに利回り12%のファンドに10万円投資した場合、1年で分配金が1万2,000円貰えることになります。

現在、銀行預金の金利が約0.1%ということを考えると、100倍以上変わってくるんです。

これって結構すごいですよね♪

少し前は利回りがやや低下して平均7%〜8%となっていましたが、直近はまた10%以上のファンドが増えてきました。

 

営業者報酬も記載されている

また、トラストレンディングでは自社の利益である営業者報酬も貸付条件にしっかりと記載されています。

最近は徐々に営業者報酬を公開している事業者も増えていますが、トラストレンディングはサービス当初から公開してくれていました。

ソーシャルレンディングは法律の規制があり、公開できる情報がまだまだ少ないですが、こういう公開可能な情報をきちんと公開してくれているのは投資家として非常に好感が持てます(^ ^)

トラストレンディングの儲けがわかってしまうと思うので、本当は公開したくないんだと思いますけど 笑

分配金は直接銀行振り込み

ソーシャルレンディング事業者の多くは預託金口座があるので、投資家の分配金はそこに振り込まれる形になります。

預託金口座があれば投資家は資金管理がしやすく、事業者にとっても再投資してもらいやすいので、両者にとってメリットがあるんです。

ただ、投資家は簡単に再投資ができるので、投資の止めどきが分からなくなるというデメリットもあります。

それに加えて、出金する場合は出金手続きをネット上でしなくてはいけません。

しかし、トラストレンディングでは預託金口座がありませんので、毎月の分配金はすべて登録した自分の銀行口座に直接振り込まれます

こんな感じで振り込まれますよ(^ ^)

 

これならば貰った分配金は他の事に利用できますし、もし再投資したい場合はまた入金すればいいだけなので、資金の使い道がグッと広がるんですよね♪

下記の通り、自分は20社以上のソーシャルレンディングサービスを利用しているんですが、トラストレンディングだけデポジット金額は0円。

つまり、投資に回せていない端数分がありませんので、効率よく投資できているということになるんです。

実は「預託金口座を早く導入してほしいな〜」と前は思っていたんですが、現在は預託金口座がないのはトラストレンディングぐらいなので、個人的にはこのまま我が道をいってほしくなりました 笑

誕生日にはクオカードが届く!?

これは現在あるソーシャルレンディングサービスの中でもトラストレンディングだけが実施しているサービスなんですが、なんと誕生月に…

クオカードが貰えます!!

しかも金色のクオカード!!

縁起がいいです♪

ただ、このクオカードの配布はトラストレンディングが正式に公表しているわけではありませんし、いつ中止になるかわかりません。

あくまで、貰えたらラッキーくらいに考えておきましょう(^ ^)

2018年も貰えましたのでこのプレゼントは継続されているようです。

トラストレンディングから誕生日に謎の封筒が到着!? 恐る恐る開けてみたら予想を超えた贈り物が入っていました!! 現在21社でソーシャルレンディングをしていますが、その中でも未だに預託金口座を設けていないのがトラストレンディングです。 ...

トラストレンディングの公式サイトはこちら

ファンドの元本割れが一件もない

トラストレンディングでは元本割れが今のところ一件も存在しません。

この部分が非常に評価されており、継続して投資する方も多いです。

また、ファンドの大元をたどると大手ゼネコンや国が関係していることも安心できるポイントの一つだと思います。

こんな感じで内閣府が絡んでいるファンドも存在します。

 

トラストレンディングのデメリット

当然ですが、トラストレンディングにはデメリットもあります。

下記では自分が感じたデメリットを紹介させていただきます。

元本割れになる可能性がある

トラストレンディングだけではないですが、ソーシャルレンディングはあくまで投資なので、運用が順調に行かない場合は、損失がでる可能性があります。

最悪は0になることも。

投資にはリスクがつきものですから、ここは絶対に頭に入れておきましょう。

ただ、トラストレンディングでは不動産を担保として設定しているファンドもあります。

このようなファンドの場合、借主の返済が滞った場合は不動産を売却すれば、まとまった資金が得られますので、リスクは低くなります。

初めて投資する方は、担保がしっかりと設定されているファンドを選択するのがオススメです(^ ^)

10万円からしか投資ができない

トラストレンディングの最低投資金額は10万円です。

なので、10万円以上の余裕資金がない人は残念ながらトラストレンディングで投資はができません!!

現在は1万円から投資できる事業者がありますので、そこと比較すると、投資する上でのハードルは10倍も高いです。

ソーシャルレンディング初心者の人にとって10万円を一気に投資するのは抵抗がある人も多いでしょうから、どちらかというと中級者向けのソーシャルレンディングサービスという感じですかね。

 

トラストレンディングの投資方法

ここからはトラストレンディングに投資する方法を画像付きで詳しく紹介していきたいと思います。

簡単な流れを先に紹介しますと…

  1. 口座開設
  2. ファンドに申し込む
  3. 入金
  4. 分配金をもらう

この4つです。

トラストレンディングに口座開設

まずはトラストレンディングに口座開設していきましょう。

口座開設は下記の4つを実行していく形になります。

  1. 投資家登録申請
  2. 個人情報登録
  3. 本人確認書類提出
  4. 完了

投資家登録申請

まずは下記リンクをクリックしてトラストレンディングの公式サイトへアクセスしてください(^ ^)

トラストレンディングの公式サイトはこちら

下記画面が出てきたら、右上にある”新規会員登録“をクリック。

トラストレンディング 口座開設 1.1

すると、メールアドレスやパスワードなどログインする時に必要な設定をします。

メモを取りながら入力していきましょう。

トラストレンディング 口座開設 3

ここで、一つ気をつけたいのが”メールマガジン登録“です。

実はトラストレンディングでは新規会員登録してメールマガジンに登録するとキャッシュバックされるキャンペーンを実施している時があります。

こんな感じのキャンペーンですね。

このようなキャンペーンが実施されている時は絶対登録しておいてください。

キャンペーンが実施されていない時はどちらでも構いませんよ。

そして、無事全ての入力が完了すると、登録したメールアドレスに確認メールが送られてきますので、そちらをチェック。

トラストレンディング 口座開設 2.1

メールを開くとリンクが貼ってあるので、そこをクリックして個人情報登録へ進んでください。

個人情報登録

続いて”個人情報登録“です。

ここは淡々と自分の名前、住所、勤務先、投資経験などをひたすら入力するだけになります。

ガシガシ進めていきましょう(^ ^)

トラストレンディング 口座開設 6

最後まで入力が完了したら”確認”ボタンを押してください

これで必要事項の入力は終了です。

本人確認書類提出

個人情報の登録が終わったら、最後に”本人確認書類の提出“になります。

トラストレンディング 口座開設 7

提出の方法は2種類あり、”メールでの送信” or “郵送” です

メールを使った方が絶対早いので、特別な理由がない限りはこちらを選択することをオススメします。

ちなみに、メールの送信先は登録したメールアドレスに本人確認書類に関するメールが到着していると思いますのでそのメールに添付して返信する形です。

そして、提出するのは”本人確認書類“と”口座確認書“の2つ。

自分は本人確認書類は免許証の画像と口座確認書は銀行のキャプチャー画像を送りましたよ(^ ^)

認証キーを入力

登録が終わり、審査が無事通ると、認証キーが書かれた書類が到着しますので、その認証キーをマイページから入力してください。

マイページにログインして、認証ページからこちらに書かれた認証キーを間違えずに入力できれば、口座開設は無事完了ですよ(^ ^)

トラストレンディング 認証キー 1

トラストレンディングのファンドに申し込む

口座開設が無事終わったら、早速トラストレンディングで募集しているファンドに申し込みしていきましょう!!

申し込みの流れは…

  1. ファンドを選ぶ
  2. 投資資申し込み
  3. 入金する

の3ステップ。

入金を先にしなければいけないソーシャルレンディングサービスが多いですが、トラストレンディングでは入金が後になるのでそこは注意してください。

それでは投資方法をファンドを選ぶところから順に紹介していきます

ファンドを選ぶ

投資するファンド選びですが、多くのファンドから選べる場合は利回りと運用期間、そして担保状況を考えて投資するようにしてください。

アドバイスとしては、初心者はまず運用期間が短く、利回りが低いファンドをオススメします。

理由としては、運用期間が短ければそれだけ資金の拘束時間が少なりますし、利回りが低いということは、リスクも低くなるからです。

まずは、安全重視でいきましょう(^ ^)

ちなみに、自分が見た時は一つのファンドしか募集していなかったのでこちらを素直に選択しました。

トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド 26号 1

期間は12ヶ月、運用利回り10%、一部担保付と非常に魅力的なファンドになりますね。

投資申し込み

投資するファンドが決まったら”申し込み”していきましょう。

投資する場合は上記画像の左下にある「詳細はこちら」から進んでいきます。

トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド 26号 1

すると右上に「この案件に投資する」というボタンがでてきますのでこちらをクリックしてください。

トラストレンディング 投資 2

投資金額を入力、契約締結前書面を確認したら、”次へ“をクリックします。

自分は金額を10万円としました。

トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド 26号 2

最後にもう一度確認して、問題なければそのまま”決定“をクリック。

トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド 26号 4

これで投資申し込みは完了です!!

トラストレンディングに入金する

最後は入金です。

これを忘れると投資申し込みがキャンセルされてしまうので、忘れないようにしなければいけません。

入金方法ですが、投資申し込みをすると登録したメールアドレスに確認のメールが届き、振込期限と振込口座が記載されています。

トラストレンディング 入金案内メール 1

期限内にしっかりと入金してください(^ ^)

これでトラストレンディングでの投資は全て完了になります。

分配金を貰う

投資したファンドが順調に運用されると、毎月分配金が登録した銀行口座に振り込みされます。

こんな感じですね。

トラストレンディングのマイページからも確認できますので、分配金の支払い状況を調べたい時はこちらを利用しましょう。

この分配金を貰うところまでがトラストレンディングにおける投資での一連の流れになります。

入金まで済ませてしまえば、あとはこちらがすることはありませんので、基本ほったらかしで大丈夫です。

分配金がしっかりと支払いされていれば運用は順調にいっているということになりますので、毎月それだけはしっかりと確認するようにしてください(^ ^)

 

トラストレンディングにおける投資実績

トラストレンディングの2018年10月現在における投資実績を紹介します。

投資月 利益(税引後) 投資金額
2016年 2,617円 20万円
2017年 14,653円 20万円
2018年1月 695円 20万円
2018年2月 792円 20万円
2018年3月 1,128円 20万円
2018年4月 1,210円 20万円
2018年5月 1,128円 20万円
2018年6月 1,371円 20万円
2018年7月 1,073円 20万円
2018年8月 930円 20万円
2018年9月 1,522円 20万円
2018年10月 -円 20万円

10月分は分配され次第更新します。

総利益:27,119円

2つのファンドに投資していましたが、2017年10月に運用が無事終了しました。

運用終了後、新たな2つのファンドに10万円ずつ、合計20万円を再投資しています。

現在トラストレンディングに1年7ヶ月投資をしていますが、毎月順調に分配金が支払われていますよ(^ ^)

トラストレンディングの公式サイトはこちら

トラストレンディングの評判は??

トラストレンディングの評判はどうなのか、ネット上におけるみんなの声をあつめてみました!!

メリットでも紹介しましたが高い利回り、そして誕生日に貰えるクオカードに対しての評判が良かったです。

一方、投資した後は運用期間中ずっと資金が拘束されてしまうので、そこに不安を感じる人もいました。

今のところはトラストレンディングで元本割れのファンドは一件もおこっていませんが、投資という面を考えると損失がでるということは忘れてはいけないかなと思いますね。

 

トラストレンディングのまとめ

少し長くなってしまいましたが、トラストレンディングの紹介からメリット・デメリット・投資方法まで、自分が経験したことを全て書かせていただきました。

自分は今のところ毎月しっかりと分配金が支払われていますし、トラストレンディングではまだ”一度も元本割れしたファンド”はありません

「怪しい投資じゃないのかな??」と心配になっていた方は安心してくださいね。

あくまで投資なのでリスクはありますが、個人的には魅力的な投資対象だと思いますよ(^ ^)

ただ、利回りの高いファンドはそれだけリスクも高いので、まずは利回りの低いファンドから投資するようにしましょう。

また、現在トラストレンディングでは西日本豪雨被災地支援プログラムを行っています。

10万円以上を投資すると投資家はクオカードを貰え、このQUOカードを購入する際の購入費用の一部が、(株)クオカードを通じて日本赤十字社へ寄付されることで災害救護、被災地の復旧・復興に役立てられます。

自分はすでにしっかりとゲット。

投資することで被災地の支援を行えますよ。

トラストレンディングの公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。