当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

ソーシャルレンディング

【2021年1月】ソーシャルレンディングの運用実績が年度から凄いことに!? SBISLの問題が気になる。

ぶるぶる
ぶるぶる
2021年に入ったけどソーシャルレンディングの運用はどう??
メカニック
メカニック
今の所順調だよ!! じゃあ紹介していくね♪

どうも、メカニックです!!

つい先日2021年に入ったばかりだと思っていましたが気づけばすでに1月が終了。

ソーシャルレンディングで投資中のプラットフォームから分配金が振り込まれましたので本日はは2021年1発目の収支結果を紹介したいと思います。

これからソーシャルレンディングに投資を予定している人は参考になれば幸いです。

もしソーシャルレンディングを知らない人がいたら先に下記を一読してみてくださいませ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

管理人が利用しているソーシャルレンディング事業者

まずは現時点で自分が投資している事業者から紹介していきます。(不動産投資型も含む)

合計21社です。

先月から1社減りました。

それはキャッシュフローファイナンスです。

こちらでは案件がずっと延滞していましたがとうとう元本割れが確定。

長い戦いに終止符が打たれました。

最終的に損失とはなりましたが、それでも2020年におけるソーシャルレンディング収支はプラス。

とりあえず良しとしています。

2021年1月における各社の投資資金

では、それぞれの事業者で投資している金額をチェックしていきます。

クラウドバンク 61万円
オーナーズブック 123万円
クラウドクレジット 39万円
SBIソーシャルレンディング 39万円
Funds 245万円
maneo 12万円
ポケットファンディング 15万円
LENDEX 11万円
CREAL 65万円
FANTAS Funding 10万円
ガイアファンディング 10万円
グリーンインフラレンディング 20万円
クラウドリース 10万円
クラウドリアルティ 15万円
SAMURAI FUND 52万円
リンプル 50万円
CMAPFIRE Owners 51万円
CRE Funding 130万円
ジョイントアルファ 30万円
エードMYバンク 10万円
TREC Funding 60万円

合計1,058万円です!!

ただ先月は,1080万円でしたので22万円減少しました。

円グラフで表すとこの通り。

投資金額が大きいのは下記の5サービスです。

今月も1位はもちろんFundsでした。

最近はファンドの数が非常に多くなり、以前と比較するとかなり投資しやすくなりました。

しかも優待付きのファンドも急増。

個人的には優待があると投資している体験をよりディープに感じられるので好きなんですよね。

その上、貸付先は上場企業がメインなのでやはり安心感が違います。

今月は投資しませんでしたが2月は再度メルカリのファンドの募集があるのでこちらに再投資する予定です。

そして2位は最近勢いに乗っているCRE Funding

姉妹サイトのFUELオンラインファンドもリリースしたことでより注目が集まっているように感じています。

2億円ほどのファンドでも満額になる規模にまでスケールしました。

競争率が高くなってきていますが、今後も積極的に投資をしていくつもりです、

3位はオーナーズブックですがこちらも定期的に案件がでるようになってきています。

銀座のファンドは5億円、大田区のファンドは7億円でしたが両ファンドともに満額成立。

自分も銀座のファンドに投資を実行。

上場企業が運営しているので安心感も高いです。

もう少し投資額を増やそうかなと検討を行なっています。

 

2021年1月におけるソーシャルレンディングの収支結果

では2021年1月におけるソーシャルレンディングの運用実績を紹介します。

クラウドバンク 722円 + 3.43ドル
オーナーズブック 4,558円
クラウドクレジット 1,031円
SBIソーシャルレンディング 1,732円
Funds 120円
maneo 0円
ポケットファンディング 529円
LENDEX 0円
CREAL 2,230円
FANTAS Funding 0円
ガイアファンディング 0円
グリーンインフラレンディング 0円
クラウドリース 0円
キャッシュフローファイナンス 0円
クラウドリアルティ 0円
SAMURAI FUND 511円
リンプル 5,476円
CAMPFIRE Owners 1,423円
CRE Funding 0円
ジョイントアルファ 0円
エードMYバンク 0円
TREC Funding 0円

合計18,332円

新年早々、いいスタートを切れました。

今月はFundsで分配が少ない月だったんですが、代わりにリンプルオーナーズブックの2社が貢献。

リンプルは30万円出資していたファンドの運用が終了したことが要因です。

オーナーズブックはFundsと逆で分配が多く貰える月でした。

あとは毎月分配されるファンドが多いクラウドバンクSBIソーシャルレンディングCREALがもう一押ししてくれたおかげですかね。

最近は投資先が多くなってきた影響から再投資が上手く進まずに資金を眠らせることが多くなってきていたので、アンテナをもう一段高くして効率よく回していきたいと思っています。

 

ソーシャルレンディングの業界最新ニュース

直近で業界で起こったいくつかのトピックスを紹介させていただきます。

Fundsが第二弾のメルカリファンドを組成!! キャンペーンも再開!!

1分も経たずに完売してしまったFundsのメルカリが帰ってきました。

今回は募集金額が2億円と前回の倍です。

しかもキャンペーンも再開しており、投資額に応じて最大9,000Pのメルカリがもらえます。

自分は前回のメルカリファンドに投資をして、9,000Pをゲット済み。

今回も投資を行う予定です。

2/1からですので気になっている人は忘れないようにしましょう。

SBIソーシャルレンディングが口座開設キャンペーンを開始 & 第三者委員会を設置

業界大手のSBIソーシャルレンディングがいいニュースと悪いニュースを同時にぶっこんできています。

いいニュースとしては久しぶりに新規口座開設キャンペーンを始めました。

口座開設+メルマガ配信希望で1,000円分のアマゾンギフト券がプレゼントされます。

また特典コードに「202101」を入力する必要があるので忘れないようにしてください。

2021/3/31までのキャンペーンですので興味のある方はこの機会をお見逃しなく!!

そして、悪いニュースは貸付先に問題がでたとのことで第三者委員会を設置しています。

この件についてはいろんなメディアで紹介されていますが、どのファンドに問題が起きているかはいまだに謎のまま。

もしかしたら自分が投資しているファンドにも影響がでるかもしれません。

投資ができなくて出資がおいついていなかったのがせめてもの救いです。

 

まとめ

今月は投資額が多少落ちましたが単純にファンドの償還が起こったことが影響しているため、おそらくすぐに回復すると思います。

今年も1,000万円を目安に投資をしていくつもりです。

おそらく今年もFundsCRE Fundingオーナーズブックが中心になりそうですww

ソーシャルレンディングは元本割れが起こることが一番の恐怖ですから、リターンよりもリスクを考えて運営していきたいと思います。

安全第一でいきますよ♪

ただSBIソーシャルレンディングの件がどうなるかで業界にも大きな影響を与えると思っています。

大した問題でなければいいのですが。。

なんだかそうなると輪をかけてFundsCRE Fundingオーナーズブックの3社が人気になっていきそうですね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック