楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
2018年IPO

ベストワンドットコム(6577)のIPO直感的初値予想!!

 

4月IPOも残り僅かとなってきました。

 

今回は仮条件が発表されたベストワンドットコム(6577)のIPO直感的初値予想をしていこうと思います。

 

直近は初値が10,000円オーバーとなるIPOが次から次へと出てきますが、ベストワンドットコムもそんな結果になりそうな銘柄です。

 

HEROZほどの結果は期待できないかもしれませんが、個人的にはそれに次ぐくらいのパフォーマンスを見せてくれそうな気がしています。

 

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO仮条件

 

まずはベストワンドットコム(6577)の仮条件から紹介します。

 

【仮条件】

4,130円 〜 4,330円

 

これは予想通りだったんではないでしょうか??

 

4,130円でしたので200円上ブレの強気設定となりました。

 

流石にHEROZと比較してしまうと、そこまで強気できたようには見えないかもしれませんが、あれが異常なだけですからね。

 

比較してはいけません 笑

 

この仮条件ならばほぼ間違いなく上限の4,330円で決まるでしょう。

 

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO直感的初値予想

 

続いて本題である、ベストワンドットコム(6577)IPO直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

 

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください。

 

9,500円 〜 11,700円

(公募比約2.2倍〜公募比約2.7倍)

 

ベストワンドットコム(6577)のIPOスペック考察

 

ではベストワンドットコム(6577)のスペックをもう一度確認していきましょう。

 

まず、上場予定市場は初値高騰が期待できるマザーズとなります。

 

そして肝心の吸収金額ですが仮条件が上ブレしたので最大5.4億円となりました。

 

 

想定価格ベースと比較すると0.2億円ほどサイズアップしましたが、絶対値で見ればまだまだ小型の部類に入ります。

 

マザーズで10億円未満のIPOは過去の実績を初値高騰していますので、大きなプラス要素になること間違いなし!!

 

しかもそれに加えて当選枚数がかなり少ないですからね。

 

需給面でのアドバンテージは大きく、文句なしでトップクラスでしょう!!

 

業種はクルーズに特化したオンライン旅行予約サイトの運営ということで、残念ながら特別人気化するような銘柄ではありません。

 

ただネット中心に販売していますし、クルーズに特化しているという点で他の旅行サイトとは差別化ができているように思いますのでマイナスの要素になることはなさそう。

 

初値に影響を与えるほどではないと思います。

 

その他アイペット損害保険と同日上場、大株主のロックアップの緩さが気になるところではありますがこちらも影響は軽微なはず。

 

正直銘柄自体に魅力的な部分はなく、需給面だよりのIPOという印象が強いですが今回は公募価格の2.0倍~2.5倍という強気の初値予想とさせていただきました。

 

メカニック

地合いを考えると普通に10,000円オーバーは硬いような気がします。セカンダリーも盛り上がりそう。

 

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO業績

 

続いてベストワンドットコム(6577)の業績をご紹介です。

 

【売り上げ】

 

【純利益】

 

売上を見ると綺麗な右肩上がり。

 

純利益は少し波が荒いですが、赤字はなく直近2期は大きく増加しています。

 

完璧とはいえませんが、まずまず成長性感じられるグラフですね。

 

マザーズらしい業績といっていいでしょう。

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO初値予想アンケート途中結果

 

ベストワンドットコム(6577)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

 


 

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

 

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

 

ちなみに現時点では強気の予想が多くなっていますよ。

 

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO各社割当枚数

 

続いてベストワンドットコム(6577)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
955枚
96枚
1
幹事 みずほ証券
32枚
4枚
4
SBI証券
27枚
13枚
2
岩井コスモ証券
16枚
2枚
5
マネックス証券
10枚
10枚
3
エース証券
10枚
0枚
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

 

上記を見ていただければすぐにわかると思いますがまさにプラチナチケットという感じでしょう。

 

しかもこの枚数だと希望が持てるとしたら主幹事のSMBC日興証券しかないですね。

 

あわせて読みたい
主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!! SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社でも...

 

それでも抽選にまわる枚数は100枚未満なので、当選するのは非常に困難です。

 

このレベルのIPOが当選できるのは数年に一度ぐらいのレベルだと思います。

 

もちろん申し込みしなければ当選することはないですが、流石にちょっと厳しいかもしれません。。

 

頼りのSBI証券マネックス証券も割当枚数が極小ですから、いくら抽選割合が高くてもこれじゃあ流石に無理ゲーです。

 

期待はあまりしないように。

 

ただ、みずほ証券は同一資金でBBが可能ですし岩井コスモ証券は後期型となりますので、資金的にはそれほど負担はありません。

 

あわせて読みたい
裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

 

そこが唯一の救いでしょうかね。

 

メカニック

当選確率はおそらく0.1%未満だと思います。確率としては1,000人に1人も当選できないと思いますので、落選しても落ち込まないように。

 

 

ベストワンドットコム(6577)のIPO最終BBスタンス

 

最後にベストワンドットコム(6577)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
補欠
幹事 みずほ証券
落選
SBI証券
落選
岩井コスモ証券
後期
マネックス証券
落選
エース証券
ネット申込不可
委託 岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし

 

プラチナチケットなので当選できる可能性は少ないですが、資金も余裕がある時期ですので強気で参加します。

 

これは資金以外の理由でスルーする人はいないはず。

 

ほぼノーリスクのIPOといっても問題ないでしょう。

 

それにしてもHEROZ、ベストワンドットコム、この2つのIPOが当選できれば4月は勝ち組でしょうね。

 

最近こういうIPOには全く縁がありませんがモチベーションは落とさないように、サプライズ当選を密かに期待してみます 笑

 

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます。

あわせて読みたい
アイペット損害保険(7323)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ アイペット損害保険(7323)のIPOが新規承認されました。 2018/04/25に上場予定で事業内容は"ペット...

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。