楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
2018年IPO

SIG[エスアイジー](4386)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

SIG(4386)のIPOが新規承認されました。

 

2018/06/21に上場予定で事業内容は”システム開発及びインフラ・セキュリティサービスの提供“です。

 

このページではSIG(4386)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

SIG(4386)のIPO詳細

 

銘柄 株式会社SIG
市場 ジャスダック
上場日 2018/06/21
コード 4386
公募 150,000株
売り出し 148,000株
OA 44,700株
想定価格 2,000円
吸収金額 約6.9億(想定価格ベース)
時価総額 約35.9億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2018/06/04~06/08
公開価格決定日 2018/06/11

 

SIG(4386)ってどんな会社??

 

SIGは下記の2つをメイン事業としている会社です。

 

  • システム開発事業
  • インフラ・セキュリティサービス事業

 

インフラ事業ではさらに細かく分類されていて…

 

  • 公共事業向けのシステム開発
  • 産業用ロボット向け組み込みシステムの開発
  • テレマティクスサービスの開発
  • 楽曲・動画配信サービスの開発・運用
  • 証明書自動発行機システムの開発
  • etc

 

すいません。多すぎるのでこの辺までにしておきます 笑

 

続いて、インフラ・セキュリティサービス事業はそのままで、ネットワークやクラウドサービスの導入支援、セキュリティ商材の販売や運用までの一元的なサービスを提供しているそうです。

 

なんだか細分化しすぎてて一概にこんなことをやっている会社というのがいまいちわかりません。

 

事業系統図をみるとシステムのなんでも屋さんという感じでいいのかな??

 

 

ちなみにメインの相手先は日立製作所とパナソニックファクトリーソリューションズ株式会社の2社です。

 

それぞれ販売実績の10%ほどを占めていますよ。

 

SIG(4386)のIPOスペック

 

続いてSIG(4386)のIPOスペックをみていきます。

 

市場はジャスダック。

 

そして気になる吸収金額は6.9億円でした!!

 

 

うん、これは大丈夫そうですね。

 

ジャスダックでも小型の部類に入りますので初値を押し上げる大きなプラス要素になってくれると思います。

 

業種は上記でもお伝えした通りシステム開発と、そこそこ人気の業種なので問題なさそうです。

 

少し業績が頭打ちになっているのがやや気にはなりますが、まぁ大きく影響することはないでしょう。

 

しかし、個人的に一番気になっているのはスケジュールです。

 

なんと、ZUUとコーア商事ホールディングスとの3社同一上場になってしまいました。

 

3社ともに小型規模なので資金分散の影響は軽微だと思いますが、注目度はどうしても下がってしまいます。

 

一番人気はZUUでしょうからね。

 

IPOスペックは問題ありませんが、マイナス要素があるということは頭に入れておいた方がいいかもしれません。

 

メカニック

横文字の会社ですが設立は1991年とそこそこ社歴があります。VCがいないのは好感が持てますね。

 

 

SIG(4386)のIPO仮条件

 

1,600円 〜 2,000円

※仮条件決定後に更新

 

 

SIG(4386)のIPO公開価格

 

2,000円

※公開価格決定後に更新

 

 

SIG(4386)のIPO割当枚数と当選期待度

 

続いてSIG(4386)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 岡三証券
2,686枚
268枚
1
幹事 SBI証券
89枚
40枚
2
SMBC日興証券
59枚
6枚
3
みずほ証券
59枚
6枚
3
いちよし証券
29枚
0枚
極東証券
29枚
0枚
東洋証券
29枚
0枚
委託 岡三オンライン証券
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

 

これは意外なところが主幹事に君臨しています 笑

 

なんとSIGの主幹事は岡三証券でした!!

 

ここ数年は毎年コンスタントに主幹事をつとめている印象。

 

もしかしてここ最近はIPO事業に力を入れているのかな。

 

岡三証券自体は中堅証券ということで、大手証券やネット証券の影に隠れがちですが幹事団にはよく名を連ねますし、比較的IPOに強いです。

 

SIGでは一番当選を期待できる証券会社になりますので、ここは必ず押さえておきましょう。

 

そして、岡三証券といえばやはりグループ会社の岡三オンライン証券も見逃せません!!

 

すでにSIGの取扱はアナウンス済み。

 

 

いつも以上に期待度が高いと思いますのでこちらからも忘れずに申込してくださいね。

 

資金不要で申込ができるので0円で抽選に参加できますよ♪

 

詳しいIPOルールは知りたい方は下記記事をどうぞ。

 

あわせて読みたい
資金0円でも抽選に参加できる!? 岡三オンライン証券のIPOルールを徹底解説!!最近、IPOに力を入れている証券会社の一つに岡三オンライン証券があります みんなが知っているメジャーな証券会社ではありませんが、実...

 

もちろん極東証券、東洋証券以外からは全てネット申し込みが可能ですので、当選を目指す方はできるだけ多くの証券会社から申込をしましょう!!

 

また、参考情報として6年間の実績を元に当選しやすい証券会社を下記記事にまとめています。

 

あわせて読みたい
【真実を暴露】IPOが当選しやすいおすすめ証券はココだっ!!6年の実体験を元にランキング形式でまとめてみました自分がIPOを始めたのは2012年から。 かれこれ6年ほどが経過しようとしています。 コツコツIPOに申込をして、おそらく参...

 

IPOの当選確率をアップさせる方法も下記記事に記載していますので気になる方は一読してみてください。

 

あわせて読みたい
門外不出の方法も!? ここでもう一度IPOの当選確率をアップさせる方法を徹底的にまとめてみたみなさんIPO当選しますか?? 自分はIPO全く当選しなくなりました。 いや、正確にはぼちぼち当たってはいるんですがいわゆる...

 

IPOを始めたばかりの人には参考になると思います♪

 

メカニック

岡三証券は口座開設者がそれほど多くありません。SIGの当選を目指す方は必ず開設しておきましょう。

 

 

SIG(4386)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

 

続いてSIG(4386)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 岡三証券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
みずほ証券
落選
いちよし証券
申込忘れ
東洋証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
委託 岡三オンライン証券
落選
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

これは参加で問題ないでしょう!!

 

マザーズ銘柄ではありませんが、規模的にも公募割れする確率は少ないですし、安心して申し込めるIPOだと思います。

 

久しぶりの岡三証券主幹事IPOですが、当選者がどのくらい出てくるのか気になりますね。

 

特に委託販売の岡三オンライン証券で当選する人が出てくるのかは注目です。

 

自分はまだ一度も当選経験がありませんので、こっそりと狙って行きます!!

 

メカニック

3社同一上場は残念ですが当選できればまとまった利益が出せる銘柄です!! 迷ったらとりあえず参加で問題ないと思いますよ。

 

 

SIG(4386)のIPO初値予想

 

SIG(4386)のIPOにおける初値予想になります。

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,600円 〜 4,600円

直感的初値予想の記事はこちら

あわせて読みたい
【最新版】SIG[エスアイジー](4386)のIPO直感的初値予想!! G.W後のIPOもメルカリを皮切りに本格的にエンジンがかかってきました!! 今回はSIG[エスアイジー](4386...

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,600円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします。


 

 

SIG(4386)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

23/30

 

【スタンス】

強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。