カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

【 IPO初心者必読】絶対おさえておきたいメルカリの当選確率を劇的にアップさせる3つの方法!!

ついに新規承認されたメルカリ

予想通りの大型IPOになりそうですが、周りからの評判もよくこの感じだと多くの人が利益を出せる優良IPOになりそうな感じです。

そうなるとやはり一枚でも多く当選したくなるのが人間というものでしょう 笑

と、いうことで今回はメルカリのIPOに当選するための方法を完全ガイドしていきたいと思います。

ちなみに今回紹介する方法は初心者向けです。

すでにIPO投資歴が長い人には参考にならないかもしれませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

絶対に主幹事からは申し込もう

絶対に押さえておいて欲しいのが主幹事証券です!!

メルカリに限らず、IPOは主幹事から申し込みするのが当選への最短ルートです。

今回の主幹事は大和証券三菱UFJモルガンスタンレー証券の2社ですね。

この2社からの申し込みはマストです!!

で、どちらかというと自分的には…

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の当選確率はそこそこ高くなるんではないかと思っています。

と、いうのも三菱UFJモルガン・スタンレー証券は過去に日本郵政グループで全プレを行なったことがありますし、大手証券会社の中では意外と地味な存在。

全プレとは”全員プレゼント”の略で申し込んだ人全員が当選できたという意味です。

お堅いイメージも影響してかネット組みでは口座開設していない人も多いんです。

多くのサイトやブログでも積極的に紹介されていないというのもあるかもしれません。

少ない資金でIPOに参加していて1社もしくは2社にしか申し込みができないという人は、この主幹事から申し込みするようにしましょう!!

資金があるなら手当たり次第申し込む

資金に余裕がある人はメルカリのIPOを取り扱う証券会社に手当たり次第申し込みましょう

ネットから申し込める証券会社は下記の通りです。

いまのところこの9社。

だいたい全ての証券会社から申し込みをするとなると250万円前後必要になりますかね。

多くの証券会社から申し込みをすればその分当選確率がアップしますので、ガンガン申し込んでいきましょう!!

ただ、ちょっと注意してほしいのはカブドットコム証券です。

委託販売なのでいつもからいうと優先順位が下がってしまいますが、今回は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事なのでいつも以上に期待ができると思っています。

個人的に主幹事の次ぐらいに期待できるんではないかと密かに期待している証券会社の一つ。

正式幹事ではありませんのでちょっと目立たないかもしれませんが、こちらからも忘れずに申し込みしてくださいね。

SBI証券のシステムを最大限利用しよう

幹事団の中で特徴的なシステムを持っているのがSBI証券です。

詳しいIPOルールは下記の通り。

誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!
SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てる...

このSBI証券ですが大きな2つの特徴があります。

  1. 申込枚数を多くすればするほど当選確率がアップ
  2. IPOチャレンジポイント

1については読んで字のごとくなので詳しい説明はいらないと思います。

資金が許す限りできるだけ申込枚数を多くしてください。

注意して欲しいのは申込枚数を多くしたとしてもそれにともなった資金が入金されていなければ効果がないところ。

申込枚数に比例した資金を用意しておきましょう。

資金が多い人ほど当選確率をアップさせることができますよ。

そして2のIPOチャレンジポイントはポイントを使って当選確率をアップさせることができるシステム。

これについては下記記事で徹底的に解説していますので、そちらで確認してください。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

まとめ

メルカリのIPOに当選したい人はこの3つを確実におさえておきましょう。

かなり基本的なことではありますが、基本的なことを確実に実施するというのがIPOでは最も大事なことです。

当選するための特別な裏技なんてありませんから、本当にこれにつきます。

ネットからIPOに参加する場合、これさえおさえておけばIPO初心者も経験者とほぼ同じ当選確率にすることができます。

2018年でも一番注目のIPOになると思いますので、悔いのない挑戦をしてくださいね♪

カブドットコム証券の公式サイトはこちら

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザード、マネジメントソリューションズと一気に9社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク