カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

イボキン(5699)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

イボキン(5699)のIPOが新規承認されました。

2018/08/02に上場予定で事業内容は”解体事業、環境事業及び金属事業による総合リサイクル事業“です。

このページではイボキン(5699)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

イボキン(5699)のIPO詳細

銘柄 株式会社イボキン
市場ジャスダック
上場日2018/08/02
コード5699
公募484,000株
売り出し140,000株
OA93,600株
想定価格1,760円
吸収金額約12.6億(想定価格ベース)
時価総額
約28.5億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2018/07/17~07/23
公開価格決定日2018/07/24

イボキン(5699)ってどんな会社??

8月第一弾IPOが早くも新規承認!!

今年はいいペースでIPOファンには嬉しい限りですね。

さて第一弾のIPOは株式会社イボキン!!

なんだか会社名が非常に特徴的ですが、由来は前社名の揖保川金属工業になります。

平成15年に今のイボキンへと変更したようです。

変更する際に違和感はなかったのかなと不思議に感じるんですが、まぁそれは置いておきましょう 笑

さて、このイボキンですがリサイクル事業のワンストップサービスを手がけている会社になります。

具体的には下記の3つのセグメントで構成されています。

  • 解体事業
  • 環境事業
  • 金属事業

解体事業はその名の通り、建物などの解体です。

ただイボキンでは解体してでた産業廃棄物を持ち帰り、再生資源としてリサイクルしているとのこと。

また特定建設業の許認可もあるので、発注金額が4,000万円以上の大型解体案件も受注が可能です。

環境事業では廃棄物などを有償で建設現場から回収してきて、選別・加工をした後で生成資源として販売しています。

金属事業では鉄などの金属を集荷後に加工して、製鋼メーカーへ販売。

さらに自動車部品も解体しており、再利用できる部品はリサイクルパーツとしてヤフオク!経由で販売しています。

それぞれの売り上げは下記の通りで、一番は50%以上を金属事業が占めているようです。

イボキン(5699)のIPOスペック

次にイボキン(5699)におけるIPOスペックをチェックしていきます。

上場予定市場はジャスダックで、吸収金額は約12.6億円です。

ジャスダックだと小型〜中型規模といったところでしょう。

小型ではありませんが、大きくもないので十分吸収できると思います。

ただ残念ながらイボキンの業種はリサイクル事業ということで投資家には好まれない分野なんですよね。

人気業種ならばこのくらいの規模でも全然問題ないのですが、不人気業種となるとちょっと意識されそうな規模かもしれません。

ベンチャーキャピタルの保有がなく、上位株主にロックアップがかかってるのは良いですが、ロースペックのIPOなのでパフォーマンスは地合いに大きく左右されそうです。

業績も横ばいなので、評価が難しい微妙なIPOだと思います。

メカニック
株主にはエンビプロホールディングスの名前があります。28年に12月に発行価格1,500円(現在だと750円)で出資しています。

イボキン(5699)のIPO仮条件

1,760円 〜 1,930円

想定価格は1,760円でしたので、170円上ブレした強気の仮条件で決定しました!!

イボキン(5699)のIPO公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

イボキン(5699)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてイボキン(5699)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事東海東京証券
5,679枚
567枚
1
幹事SBI証券
312枚
141枚
2
SMBC日興証券
125枚
13枚
3
エース証券
62枚
0枚
-
岩井コスモ証券
62枚
7枚
4
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

なんと、主幹事は東海東京証券でした!!

主幹事はインバウンドテック以来で2ヶ月連続とかなり調子がいいです。

でもインバウンドテックは残念ながら上場中止となってしまいましたから、イボキンはそんなことがないようにしてもらいたいですね。

さすがに主幹事IPOが2連続で上場中止ってことになると笑えませんので。。

ちなみに東海東京証券は大手証券ではありませんのであまり聞いたことがない人もおおいかもしれませんが、名古屋市に本社を構える中堅証券会社になります。

IPOの取り扱いも多く、今回みたいに主幹事も年に数回につとめることもあるので、実はIPO投資にはかかせない証券会社なんです。

IPOルールは下記記事でがっつり紹介していますのでまだ口座をお持ちでない方は必ず開設しておいてくださいね。

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です。 ...

イボキンでは一番当選確率が高い証券会社ですよ♪

東海東京証券以外だと、上位幹事のSMBC日興証券、ネット証券のSBI証券の2社もおさえておきたいところでしょうか。

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

少ない資金でIPOに参加している方は岩井コスモ証券も外せませんね。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

また、最近IPO投資を始めた方はIPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

門外不出の方法も!? ここでもう一度IPOの当選確率をアップさせる方法を徹底的にまとめてみた
IPO全く当選しなくなりました。 いや、正確にはぼちぼち当たってはいるんですがいわゆるA級IPOといわれる大物がまった...

知っているかどうかで大きく差がついてしまうので必ずチェックしてくださいませ。

メカニック
東海東京証券は口座開設者が少ないので狙い目です!! ネット組にもチャンスはあるはず!!

イボキン(5699)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

最後にイボキン(5699)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事東海東京証券
参加
幹事SBI証券
参加
SMBC日興証券
参加
エース証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
参加
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

今の所上記の通りフルエントリーとしました。

ただ、先程もいいましたがロースペックIPOですし、パフォーマンスは地合いに大きく左右されそうな感じ。

仮条件もしっかりとチェックしたあとで最終的なスタンスを決めるつもりです。

正直、大きくリターンが狙える銘柄ではありませんので注目度は低いIPOになると思います。

8月はIPOが非常に少ない時期なのでその辺も考慮すると、なんだかんだ最終的には参加することになりそうですが…

メカニック
8月IPOは非常に貴重です。今の地合いならば公募割れは避けてくれそうな感じですがリスクは多少ありますね。

イボキン(5699)のIPO初値予想

イボキン(5699)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,930円 〜 2,900円

直感的初値予想の記事はこちら

【最新版】イボキン(5699)のIPO直感的初値予想!!
イボキン(5699)の仮条件が決定したので、いつも通り直感的初値予想をしていきたいと思います。 いや〜それにしてももう...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

イボキン(5699)のIPO個人的評価

  

【総合評価】

20/30

【スタンス】

中立

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

7月、8月とIPOが次々新規承認されていますね!!

 

そんな中、岡三オンライン証券でGA technologies、マネジメントソリューションズ、MTG、エクスモーション、プロレド・パードナーズと5社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに20社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金2,000円がキャッシュバックされます!!

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金2,000円、株主優待本まで貰えるという一石三鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(9月28日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク