2018年IPO

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPO新規上場!! 評価や割当枚数・主幹事団のまとめ

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPOが新規承認されました。

2018/9/07に上場予定のREIT IPOです。

このページでは伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPOにおける評価や初値予想、詳細、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、主幹事団について記載していきます。

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の詳細

銘柄 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人
市場 REIT
上場日 2018/9/07
コード 3493
公募 356,143口
OA 15,857口
調達規模 約372.0億(想定価格ベース)
BB期間 2018/8/23~8/29
価格決定日 2018/8/30
想定価格 100,000円

タカラレーベン不動産投資法人が上場したばかりですが、9月も早速REITのIPOが新規承認されました。

しかも、今回はなかなかのビッグネームですよ~。

なんと、スポンサーはあの伊藤忠商事です。

最近のREITはスポンサー力が初値に大きな影響を与えますから、これはちょっと期待できそうな雰囲気が漂っていますね。

さらにREITでは比較的人気化しやすいロジスティックス系なのもグッドです。

過去に上場したロジスティックス系REITの初値結果を見てみると、そこそこのパフォーマンスを残しています。

  • CREロジスティクスファンド投資法人・・・公募比-5.0%
  • 三菱地所物流リート投資法人・・・公募比5.4%
  • 三井不動産ロジスティクスパーク投資法人・・公募比0.5%
  • ラサールロジポート投資法人・・・公募比5.0%

CREロジスティクスファンド投資法人が公募割れとなってしまいましたがスポンサー力が少し弱いですからね。

大手のロジスティックス系は堅調な結果になっているのがわかるかと思います。

IPOのスペックを見ていくと、調達規模は372億円とREITでは中型規模。

ポートフォリはこのような構成です。

平均築年数が1.9年、NOI利回りは5%、平均稼働率が98.8%です。

NOI利回りはそこまで高くありませんが、平均築年数が新しいのはいいですね。

そして投資エリアとしては関東と関西エリアが中心となっています。

また、伊藤忠商事が上場時に5%ほどセイムボード出資するようです。

REITとしてはプラス要素が多く、投資家からはそこそこ評価されそうな予感。

ただ、直近REITは公募割れが連続で起きていて、外部要因が大きなマイナスポイントとして立ちふさがっている状況です。

地合いがイケイケの時ならば安心できる銘柄ですが、現在の状況を考えるとプラスリターンになるかどうか?? というのが正直なところでしょうか。

メカニック

スポンサー力は申し分ありません。伊藤忠商事がREITの悪い流れを吹き飛ばしてくれるか注目です。

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の仮条件

-万円 〜 -万円

※仮条件決定後に更新予定

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の公開価格

-万円

※上場後に更新予定

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPO初値結果

-万円

※公開価格決定後に更新予定

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の割当枚数

続いて伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
1
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
大和証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
野村證券
-枚
-枚

主幹事はタカラレーベン不動産投資法人に続いて、またまたSMBC日興証券です!!

なんか最近は抜群の強さを発揮していて”REIT = SMBC日興証券“と方程式が出来上がっているような 笑

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人では一番期待度が高い証券会社になりますので、当選を目指す方は第一優先で申込をしましょう。

まだ口座を持っていない人はIPOルールは一読してから開設するようにしてくださいませ。

あわせて読みたい
主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!! SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券...

IPO投資家にはマストな証券会社ですよ♪

あと、大和証券とみずほ証券の2社からもネット申込が可能です。

野村證券と三菱UFJモルガンスタンレー証券からはネット申込ができませんので、MAXでも3社からの勝負になると思います。

メカニック

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人はタカラレーベン不動産投資法人よりも人気化すると思うので、もしかしたらやや苦戦するかも。

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のBBスタンスと抽選結果

最後に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
未定
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
ネット申込不可
大和証券
未定
みずほ証券
未定
野村證券
ネット申込不可

上記の通り、ファーストインプレッションでは未定としました。

7月に上場したタカラレーベン不動産投資法人も公募割れという結果でしたし、まだまだREITのIPOはパフォーマンスがよくないです。

公募前後での初値形成が濃厚ですから、どうしても強気になれないんですよね。。

ただ今回のスポンサーは伊藤忠商事ということで、ここはかなり引っかかっています。

仮条件決定後に最終的なBBスタンスを決めますが、地合い次第では久しぶりに参加するかもしれません。

今のところ7月、8月と2ヶ月連続当選していて、いい流れが来ているので”勢いを止めない意味でも”参加しちゃいそうです 笑

メカニック

REITのIPOは株式IPOと違って初値は公募価格前後に落ち着くことが多いです。大きなリターンが期待できないことは認識しておきましょう。

 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の初値予想

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

仮条件決定後の直感的初値予想

-万円 〜 -万円

上場直前の独断と偏見初値予想

-万円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)の個人的評価

 

【スタンス】

 中立

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPOがない時期にこんな投資はいかが??【PR】

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

あわせて読みたい
SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。