その他投資

【口コミ】FROGGY(フロッギー)は儲かる? 投資してわかった3つのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
FROGGY(フロッギー)の口コミがいいみたいだね。どんなサービスなの??
メカニック
メカニック
記事を読んで500円から株が買えるんだよ!!

最近はホントにいろんな資産運用サービスがでてきますね。

なんと記事を読んで株式を購入できるという面白いサービスが誕生しました。

その名はFROGGY(フロッギー)。

今回はこのFROGGY(フロッギー)を実際に利用した管理人が特徴やメリット・デメリットを徹底解説していきたいと思います。

評判や口コミが気になる方は参考にしてくださいませ。

結論:FROGGY(フロッギー)はオススメ

結論から先に言うとFROGGY(フロッギー)は非常にオススメの投資です。

理由は下記の通り。

  • 運営者は国内大手のSMBC日興証券
  • 記事から株が買える
  • 500円から投資可能
  • 100万円までの買付手数料無料

SMBC日興証券が新たに始めたフィンテックサービスなので信頼性は折り紙つき。

ベンチャー企業ではないので安心感があります。

さらに500円から株が買える上に、100万円までの買付手数料は無料。

記事を読みながら株が購入できるので、知識を増やしながら投資に触れることができます。

また、現在は100名に投資金額が全額プレゼントされるキャンペーンも実施中です。(8/30まで)

FROGGY(フロッギー)は儲かるの?? 運用実績を公開!!

投資で気になるのはやっぱり「儲かるか??」ですよね。

ということで投資実績を紹介します。

自分は現在FROGGY(フロッギー)でアウトドアブランドのスノーピークに500円投資しています。

2019年4月現在の結果がこちらです。

+33円の含み益!!

なんと6%以上も株価が上がっています。

売りたくなってきましたが、引き続きホールドしていくつもりですよ。

【2019/5】FROGGY(フロッギー)における運用実績

5月の運用実績はこうなっています。

先月からさらにアップ!!

49円の含み益です。(+9.8%)

日経平均は下落傾向ですが持ち株は大健闘!!

このままもう少し保有してみます。

【2019/7】FROGGY(フロッギー)における運用実績

7月の実績はこの通り。

なんと大幅にダウン!!

マイナス圏に転落してしまいました。。

ただ、1株ということもあり精神的ショックはほとんどありません 笑

引き続き保有して上昇を待ちます!!(上昇するかわかりませんけどね。)

FROGGYを今すぐチェック

 

FROGGY(フロッギー)とは??

FROGGY(フロッギー)は上記でも言った通り、「記事から株が買える投資サービス」です。

億り人や社長へのインタビューやお金のプロが解説するコンテンツなどなど投資したくなる様々な記事を取り揃えています。

中には株クラスタから絶大な人気を誇るインベスターZの記事までありました。

専門用語などはほとんどありませんので、未経験者でもストレスなく読めると思いますよ。

ちなみにこのFROGGY(フロッギー)ですが、「どっかのベンチャー企業が始めたのかな??」と思ったらなんとびっくり!!

大手証券であるSMBC日興証券が新たに始めたサービスでした。

今までにない新しいサービスを大手証券が手がけるというのは面白いです。

 

FROGGY(フロッギー)の手数料は??

株式を購入する時に重要になるのが手数料ではないでしょうか??

FROGGY(フロッギー)は魅力的な手数料体系になってますよ。

買い手数料

FROGGY(フロッギー)の買い手数料は0円です。

つまり手数料無料!!

ただし100万円以下の買いのみで、100万円を超える場合は1.0%の手数料がかかります。

初心者がいきなり100万円越えの注文をすることはないと思うので、基本は手数料無料と覚えておけばいいとは思いますが念のため頭に入れておきましょう。

それにしても買い手数料が無料というのはかなり攻めてますね。

売り手数料

一方、FROGGY(フロッギー)の売り手数料は無料ではありません。

  • 100万円以下 → VWAP値よりも0.5%安い価格
  • 100万円超 → VWAP値よりも1%安い価格

上記のスプレッド(売買価格の差)がかかります。

ちなみにVWAPとは当日の取引所で成立した価格を価格ごとの売買高で加重平均したものです。

 

FROGGY(フロッギー)はいくらから株を買えるの??

FROGGY(フロッギー)は500円から株が購入できます。

たったワンコイン。

通常、株を購入する場合は数万円〜数十万円かかりますので、それと比較するとハードルはかなり低いです。

「500円だったら購入してみようかな??」と考える人も多いのではないでしょうかね。

もちろん500円以上でも購入ができますよ。

 

FROGGY(フロッギー)で株を購入するには??

FROGGY(フロッギー)で株を購入するにはSMBC日興証券に口座開設する必要があります。

FROGGYを今すぐチェック

 

  1. 個人情報を入力
  2. 申込書を印刷して郵送
  3. 口座番号と仮パスワードを受け取り

この3ステップです。

最短5日ほどで口座開設ができます。

口座開設したらFROGGY(フロッギー)を始められますよ。

 

FROGGY(フロッギー)で株を購入できる時間

FROGGY(フロッギー)は未単元株を購入するSMBC日興証券のキンカブの仕組みを使っています。

これにより500円という低資金から始めることができるんです。

その関係でいつでも株を購入できるわけではありません。

FROGGY(フロッギー)で株取引ができるのは下記の時間帯のみ。

  1. 早朝5:00〜午前11:30
  2. 午後16:00〜深夜2:00

ただし土日祝日は早朝5時〜深夜2時までいつでも取引ができますよ。

 

FROGGY(フロッギー)のメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
FROGGY(フロッギー)のメリットを教えてっ!!
メカニック
メカニック
じゃあ、6つのメリットを紹介するね。

メリット1:記事で気になった銘柄をすぐに購入できる

1番のメリットはFROGGY(フロッギー)のテーマでもある記事を読んで気になった銘柄をすぐに購入できるところでしょう。

FROGGY(フロッギー)の記事コンテンツには投資におけるヒントや社長の思いなどが書かれているので、まずは記事からいろいろと学ぶことができます。

そして、その学びをアウトプットする形で株の購入が可能。

これから上昇が期待できる銘柄、応援したい銘柄など自分に合った銘柄を探すことができますよ。

メリット2:ワンコインで株主になれる

手数料のところでも言いましたが、FROGGY(フロッギー)は500円から株主になることができます。

今までお金がなくて株式を購入できなかった人でも気軽に投資することが可能です。

メリット3:買い手数料が0円

さらに買い手数料が0円というのも大きなメリットでしょう。

通常はネット証券でも株式を購入する際には数百円の手数料が必要になります。

安くても100円前後です。

FROGGY(フロッギー)なら投資を始めるのに余分なお金はかかりません。

メリット4:配当や優待も貰える

FROGGY(フロッギー)は500円という低資金から始められるということで、配当や優待が気になる人もいるかもしれませんが、心配は無用です。

問題なくもらえます。

ただし優待に関しては100株以上など、企業によって決められたルールがありますので条件を満たしていなければもらうことができません。

すぐに単元株を購入できない人はFROGGY(フロッギー)でコツコツと単元株になるまで積み立てていくのもありかもしれませんね。

メリット5:スマホからでも取引画面が操作しやすい

大手証券って正直いうと取引画面がごちゃごちゃしていて操作しにくいです。

慣れている人でも戸惑うことがあるんですよね。。

しかしFROGGY(フロッギー)は初心者向けにしっかりとUI、UXが設計されており、だれでも直感的に操作が可能です。

投資未経験者でも問題なく株の取引ができると思いますよ。

PCはもちろんのこと、スマホからでもサクサク操作できます。

メリット6:NISA口座でも買い付け可能

FROGGY(フロッギー)はNISA口座でも買い付けができます。

NISA口座で買い付けした場合は利益が出た場合、非課税になるのでパフォーマンスをアップさせることが可能です。

もし、NISAを利用したい場合はSMBC日興証券でNISA口座を開設するようにしましょう。

しかし、すでに他の金融機関でNISAを開設している場合は新たに開設することはできません。

1人、1口座のみだからです。

 

FROGGY(フロッギー)のデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
FROGGY(フロッギー)はデメリットもあるの??
メカニック
メカニック
3つあるけど一番は株価変動リスクかな。

デメリット1:100万円超の手数料が高い

100万円未満の手数料は問題ないと思いますが、100万円を超えると急激に手数料が高くなります。

ネット証券なら数百円で済みますが、FROGGY(フロッギー)の場合だと株価によっては1,000円以上かかる場合も。

もし100万円超の取引をするなら自分はネット証券をオススメします。

デメリット2:損失を出す恐れがある

当然ですがFROGGY(フロッギー)は株式投資なので、株価が下げれば含み損になります。

損失がでる場合もあることはしっかりと頭に入れておきましょう。

初心者の方はリスクを極限まで下げる意味でもまず500円から始めることをオススメします。

デメリット3:記事がまだ少ない

FROGGY(フロッギー)は始まってからまもないということもあり、記事数はまだまだ少ないです。

これからどんどん増えていくとは思いますが、個別企業に関する記事が特に少ないのでこの辺りをしっかりと増やしていって欲しいです。

 

FROGGY(フロッギー)で株を購入してみました

実際にFROGGY(フロッギー)の記事を読んで株を購入してみました。

いろんな記事を読んでく中で特に気になったのが上記のコンテンツ。

スノーピークの代表取締役である山井社長のインタビュー記事です。

これにはIPOした理由や運営に対する思いなどが書かれていてかなり引き込まれました。

特に「ファンを裏切るくらいなら会社をつぶすほうを選ぶ」という言葉はグサッときましたね。

前々からスノーピークには注目していたこともあり、今回はこの記事から株式を購入してみました。

果たして、この500円がどこまで大きく成長するか。

今後、定期的に報告させていただきます。

追記:スノーピークの購入完了!!

FROGGY(フロッギー)でスノーピークの株を購入できました。

残念ながら購入した翌日に日経平均が400円越えの大暴落。。

この影響を受けて11円の損失になっています。

運が悪すぎ 笑

でもFROGGY(フロッギー)での投資はまだ始まったばかり。

ここから値上がりすることを期待します!!

追記:その後含み益にっ!!

購入完了してから数日後には7円のプラスとなっていました!!

やっぱりプラスになると気持ちよくてテンションもあがります 笑

 

FROGGY(フロッギー)の評判や口コミは??

FROGGY(フロッギー)におけるネット上の口コミを集めてみました。

評判はどうだったかというと…

自分が調べた限りではいい評判ばかりで悪い評判は見つけられませんでした。

やはり500円から購入できるところ、そして勉強できる部分が特に高評価だったように思います。

100万円まで手数料無料も普通に凄いです。

また、口コミ数も多かったので利用者がたくさんいることもわかりました。

 

FROGGY(フロッギー)のまとめ

では最後にFROGGY(フロッギー)をまとめます。

要点まとめ
  • 500円から始められる
  • 100万円以下は買い手数料が無料
  • 記事から直接株を購入できる
  • 投資について学べる
  • SMBC日興証券の口座が必要
  • 100万円超の手数料は高い
  • 記事がまだ少ない

記事から直接株を購入できるというのは今までありそうでなかったサービスです。

500円から手数料無料で購入できるというのは素晴らしいの一言。

投資未経験者のハードルを下げてくれると思います。

ちなみに自分は普通に読み物としても楽しめたので、コンテンツとして一度チェックしてみてもいいかもしれません。

FROGGY(フロッギー)を読んでたらついつい株を購入したくなってしまうかも!?

また、現在は100名に投資金額が全額プレゼントされるキャンペーンを実施中です。(8/30まで)

エントリーなど一切必要ありませんので是非この機会に体験してみてくださいね。

FROGGYを今すぐチェック

ぶるぶる
ぶるぶる
よし!! まずは500円から挑戦してみよっと!!
メカニック
メカニック
しっかりと記事を読んで学習してからにしてね。
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

今すぐ無料で口座開設

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。