金融機関・サービス

【口コミと使い方】メルペイとは?? デメリットは還元率0%だけどメルカリ利用者には恩恵あり!!

ついに噂されていたメルカリの決済サービス、メルペイがリリースされました。

1番の特徴は日本全国様々な店舗でメルカリの売上金で支払いができること。

今回はそんなメルペイの評判や口コミ、使い方からデメリットまで完全解説していきたいとおもいます!!

メルペイとは??

メルペイは2019年2月に開始したメルカリの決済サービスです。

メルカリは説明しなくても知っていると思いますが国内最大規模のフリマアプリ。

メルペイはこのフリマアプリで売却した商品の売上金をチャージすることにより、店舗への支払いとして利用できます。

今までメルカリの売上金は他の商品を購入するか、出金するかの2択しかありませんでしたのでメルカリユーザーにとっては第三の選択肢になります。

 

メルペイの利用料は??

メルペイの利用料金は無料です。

ただし、通信費はユーザー負担となることは頭に入れておきましょう。

正直、気にする必要はないと思います。

 

メルペイが利用できる端末は??

メルペイはiPhone、Android搭載のスマートフォンで利用できます。

iPhoneではiOS10.1以上の端末。

AndroidではAndroid5.0以上でおサイフケータイに対応しているスマホでなければいけません。

古いスマホでは利用できない場合がありますので注意してくださいね。

 

メルペイの利用方法は??

メルペイを利用するにはメルカリのアプリが必要です。

メルペイというアプリはありませんので勘違いしないように。

利用するまでの流れとしては…

  1. メルカリをインストール
  2. 登録
  3. 電子マネーカードを作成
  4. 店頭で支払う

この4ステップです。

ただし、店頭では「支払いはiDで」と伝える必要があります。

「メルペイで」と言っても店員には伝わりませんよ。

「なんでメルペイじゃなくてiDなの??」と感じる人もいると思いますが、メルペイは店頭支払いを実現するためにiDのシステムを利用しているからです。

店員さんにiDで支払う旨を伝えたらメルペイの電子マネーカードで決済するようにしましょう。

Apple Payも店頭では「iDでっ!!」、「QUICPayでっ!!」といって支払いをするのでそれと同じです。

 

メルペイが使えるお店は??

メルペイが使えるお店はiD払いに対応している店舗です。

コンビニやドラッグストア、ファストフード点など様々な店舗で利用できますよ。

一部紹介すると…

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • イオン
  • ツルハドラッグ
  • マクドナルド
  • すき家
  • ガスト
  • かっぱ寿司
  • 牛角
  • 温野菜
  • プロント

などなど。

全国80箇所以上で利用できます!!

 

メルペイのチャージ方法

メルペイにチャージする方法は主に二つ。

  • 売上金
  • 銀行口座

売上金からチャージ

メルカリの売り上げからチャージする場合はポイントを購入する必要があります。

そのままでは利用できませんので注意するようにしましょう。

もちろんレートは1P = 1円で損をすることはないので安心してくださいね。

銀行口座からチャージ

メルカリを利用したことがない人などは銀行口座からのチャージも可能です。

チャージに対応している銀行は今の所下記の通り。

  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 愛知銀行
  • 青森銀行
  • 足利銀行
  • イオン銀行
  • 伊予銀行
  • 岩手銀行
  • SBJ銀行
  • 愛媛銀行
  • 大垣共立銀行
  • 香川銀行
  • 北日本銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 高知銀行
  • 静岡銀行
  • 大光銀行
  • 第三銀行
  • 大東銀行
  • 筑邦銀行
  • 中京銀行
  • 徳島銀行
  • 栃木銀行
  • 鳥取銀行
  • トマト銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福井銀行
  • 福島銀行
  • 三重銀行
  • みちのく銀行

見ていただければわかりますが、住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行は一切入っていません。

今後順次対応していくとのことなので早めの改善を期待したいところです。

銀行口座からのチャージは登録後、すぐにできるようになります。

自分は試しに1,000円チャージしたら10秒もかからずチャージすることができました。

 

メルペイのメリット

メリット1:メルカリの売上金を実店舗の支払いに利用できる

一番のメリットはメルカリの売上金を実店舗の支払いに利用できることでしょう。

今までメルカリユーザーは出金するかメルカリ内で利用するかの2択しかありませんでした。

実店舗で使えるようになれば使い勝手が大幅にアップします。

メリット2:Suicaへのチャージも可能

メルペイからSuicaへのチャージも可能です。

都市圏にお住いの人は電車を利用する機会も多く、日頃からSuicaにお世話になっている人も多いですよね。

Apple Payを利用することでSuicaチャージできますよ。

つまりメルカリの売上金で電車にも乗れるようになったということです。

ただ、今の所iPhoneでしか利用できません。

Androidには対応していないようなので注意してくださいませ。

メリット3:メルカリの売上金の有効期限を気にしなくていい

メルカリを利用したことがある人ならばご存知だと思いますが、メルカリの売上金は180日という振込申請期限がありました。

この間に何かしらのアクションを取らないといけなかったんです。

しかし、メルペイに銀行口座を登録することでこれが無期限になります。

今後は「あ、うっかり忘れてた」という大惨事を防ぐことができますね。

メリット4:会計がスマートで時間の短縮

メルペイは店舗での支払いがスマホをタッチするだけで済みます。

現金支払いの場合は財布を取り出して、お金を払って、お釣りをもらうという動作が必要になりますが、メルペイを利用すればこの煩わしさから解放されます。

スマートに会計できるのもメリットの一つでしょう。

時は金なりといいますから、時間の短縮は非常に大事です。

 

メルペイのデメリット

デメリット1:メルカリユーザー以外にはメリットがほとんどない

ここまで読んでいただければわかると思いますが、ぶっちゃけメルカリユーザー以外にメリットがありません。

売上金がない場合は銀行からチャージできますが、それだったら還元率が高いLINE Payを利用した方がお得。

PayPayOrigami Payならクレジットカードチャージができ、ポイントの2重取りも可能です。(Origami Payは1%割引)

デメリット2:ポイントが貯まらない!! 還元率は0%!!

一番残念なのはメルペイを利用してもポイントが貯まらないことです。

つまり還元率は0%。

他のキャッシュレス決済は下記のようなポイントが付与されたり、割引が適用されますがメルペイには一切ありません。

  • 楽天Pay →最大0.5%
  • PayPay →最大0.5%
  • d払い →最大0.5%%
  • Origami Pay → 最低1%の割引
  • LINE Pay → 最大2%
  • メルペイ → 0%

現金払いとなんら変わりません。

スマートに会計できるので時間の節約にはなりますが、それだったら他のキャッシュレスサービスを利用しても同じですからね。

デメリット3:クレジットカードからのチャージができない

上記でもいいましたがメルペイはクレジットカードからのチャージができません。

売上金と銀行口座からのチャージしかできないというのは少々難点。

しかも今の所、銀行口座はネット銀行には対応していないという。。

ポイントの2重取りができないので節約として利用できるツールではないですね。

 

メルペイの評判や口コミは??

メルペイにおけるネット上の口コミを集めてみました!!

評判はどうだったかというと…

メルカリを利用している人には大好評です!!

売上金をそのまま実店舗で利用できるのはある意味革命と言っていいかもしれません。

しかしながらメルカリを使っていない人にはメリットがないというツイートがありました。

 

メルペイを使ってきました!!

実際にメルペイを利用してきました!!

今回はセブンイレブンでコーヒーを購入。

店員さんにしっかりと「iDでっ!!」と伝えました 笑

レシートを見ると…

メルペイではなく”iD払い”と表記。

メルペイと表示されないことは覚えておくといいかもしれません。

 

メルペイのまとめ

では最後にメルペイについてまとめます。

要点まとめ
  • メルカリの売上金を実店舗で利用可能
  • 還元率は0%
  • 売上金の有効期限が無制限
  • クレジットカードからチャージできない
  • 会計がスムーズ
  • 合言葉は「iDでっ!!」

こんなところです。

メルペイはメルカリユーザーには大きなメリットがありますが、それ以外の人には恩恵がほとんどありません。

他のキャッシュレス決済ならばポイントが還元されますのでその方がお得です。

しかし、メルペイもこのあたりは重々承知しているでしょうから今後新たな施策を打ってくる可能性はあります。

メルカリユーザー以外にもメリットが出るようなキャンペーンや改善を期待しましょう。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

今すぐ無料で口座開設

運営するクラウドポートの社長にFundsに込めた想いを聞いてきたので、気になる方は是非一読してみてください。

Funds(ファンズ)に込めた藤田社長の想いとは?? クラウドポートが新たに切開く資産運用2.0funds(ファンズ)という新しいフィンテックサービスをクラウドポートが開始します。今回は藤田社長にインタビューしてfunds(ファンズ)に込めた想いやスキーム、メリット・デメリットまて聴き倒しました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。