【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【評判】イオンカードセレクトの口コミを暴露!! 年会費や還元率、メリット10選とデメリット2選を徹底解説!!

ぶるぶる
ぶるぶる
イオンカードを作成しようと思うんだけど評判はどうなの??
メカニック
メカニック
評判はすごくいいよ。じゃあイオンカードのメリット・デメリットを解説していくね。

イオニストのマストツールといえばイオンカードです。

イオンでお得に買い物ができ、特典も盛り沢山。

今回はオンカードセレクトの還元率やメリット・デメリットを徹底解説していきたいと思います。

「これから作成しようかな〜」と他人の口コミや評判が気になる方は是非参考にしてくださいね。

またこの記事動画VerをYouTubeで公開しています。

こちらのご視聴&チャンネル登録をよろしくお願いします。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

目次

結論:イオンカードセレクトは保有しておいた方がいい

結論からいうとイオンカードセレクトは保有しておいた方がいいです!!

理由は下記の通り。

おすすめの理由
  • 年会費無料
  • ワオンチャージでポイントが貯まる
  • 20日と30日は5%オフ
  • イオンシネマが割引料金で鑑賞できる
  • イオン銀行の金利がアップ
  • WealthNavi for AEON CARDが利用可能
  • キャッシュカードとWAON機能が付帯

大きなメリットは20日と30日の5%オフでしょう。

お客様感謝デーと称してイオングループでの買い物が5%オフになります。

さらにイオンシネマでも鑑賞料金が最大700円オフになりますよ。

また、イオンカードセレクトならWAONのオートチャージでポイントが付与。

条件次第ではイオン銀行の金利も最大0.10%にまでアップさせることができます。

イオンカードセレクトはイオンユーザーのマストアイテムです!!

2022年7月からはロボアドバイザーサービスのウェルスナビでイオンカードによるクレカ積立ができる「WealthNavi for AEON CARD」がスタート。

これにより決済だけでなく、投資まで可能になりました。

しかも、現在は5,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中!!

超お得な期間なので是非この機会にイオンカードを作成しましょう!!

イオンカードを今すぐチェック

 

イオンカードセレクトとは??

イオンカードはイオングループが発行しているクレジットカードです。

クレジットカードの他にイオン銀行のキャッシュカード、WAON機能が付帯されています。

1枚で3役をこなすカード。

イオン銀行ATMなら24時間365日、入出金手数料を0円で利用できます。

イオンカードセレクトの国際ブランドは??

イオンカードセレクトは下記の3種類から選択可能です。

  • VISA
  • JCB
  • mastercard

基本的にどのブランドを選択してもかまいませんが、JCBを選択するとファミペイにチャージができます。

イオンカードセレクトの年会費は??

イオンカードセレクトは年会費が無料です!!

年に1回利用などの条件もありません。

ランニングコストは一切かからないので利用料を気にせずに保有できます。

イオンカードで得られるポイントは??

イオンカードセレクトは利用するごとに「WAON POINT」が貯まります。

200円(税込)につき1ポイント。

還元率は0.5%です。

以前はときめきポイントが貯まりましたが2021年10月から変更になりました。

ちなみにときめきポイントは下記の商品と交換が可能でした。

  • 様々な商品
  • WAONポイント
  • WAON POINT
  • 金券類
  • 各種共通ポイント
  • 寄付
  • ネットショッピング

WAON POINTは1P = 1円相当として買い物に利用可能です。

ほぼ現金同様に利用できますね。

ちなみにWAONポイントというポイントがあり、こちらはWAON POINTと読み方は同じですが、違うポイントなので注意してくださいませ。(ややこしい)

WAONポイントはWAON利用時に貯まるポイント、WAON POINTは共通ポイントです。

WAON POINTはTポイントやPontaポイントの仲間という考えでいいと思います。

 

イオンカードセレクトのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
イオンカードセレクトについては理解したよ!! でも具体的にはどんなメリットがあるの??
メカニック
メカニック
ゆっくり解説していくね。特にイオンを利用する人はメリットを最大限教授できるよ。

メリット1:イオングループの利用でポイント2倍

イオンカードセレクトはイオンという冠がついているだけあって、イオングループで利用するとお得に買い物ができます。

イオンカードは基本200円ごとに1P貯まるため還元率は0.5%ですが、イオングループでは通常の2倍のWAON POINTが貯まるんです。

つまり、還元率は1.0%!!

WAON POINTは上記でも説明した通り1P=1円の価値があるため、イオングループでの買い物は常に実質1%引きにできますよ。

メリット2:毎月10日はときめきWポイントデー

毎月10日はどこでもポイントが2倍になります。

イオングループ以外での買い物は10日にするのがベストです!!

ただし金券類など一部対象外になる商品もありますので注意してください。

メリット3:WAONへのチャージでもポイントが貯まる

オートチャージ機能を使ってWAONにチャージするとポイントが貯まります。

WAONでのチャージでもWAON POINTを貯めることが可能です。

なぜイオンカードセレクトだけしか対応していないかというと、イオン銀行からの引き落としになっているから。

イオンカード(WAON一体型)ではチャージはできますがポイントは付与されませんのでご注意ください。

メリット4:5のつく日はWAONポイントが2倍

毎月5のつく日はWAONで支払いをすればWAONポイントが2倍になります。

あまりお得に感じないかもしれませんが、もしイオンカードセレクトでオートチャージした場合、還元率が一気に増加するんです。

  • オートチャージで0.5%還元
  • WAONの利用で1%還元

合計で最大1.5%還元されます!!

5のつく日はWAON払いの一択です!!

ちなみにWAON POINTカードを提示して現金で支払いをするとWAON POINTも2倍になります。

メリット5:20日、30日は5%オフ

毎月20日と30日はお客様感謝デーを実施しています。

なんとこの二日間に限り、下記の支払い方法をすると5%オフが適用されるんです!!

  • イオンマークのついたクレジットカード
  • WAON

もし10,000円の買い物をしたら9,500円になりますよ。

こちらもWAONにイオンカードセレクトからオートチャージすることでさらに0.5%分還元率をアップさせることが可能。

20日と30日に買いだめすれば大きな節約が見込めます。

メリット6:イオンカードポイントモールの利用でポイント最大21倍

イオンカード保有者だけが利用できる「イオンカードポイントモール」というサービスがあります。

こちらを経由して様々な買い物をすることでポイントを倍増させることが可能。

なんと、最大21倍になりますよ。

アマゾンや楽天などの人気ショップでもポイントが倍増するので、是非こちらを経由してポイントをザクザク貯めましょう。

メリット7:イオンシネマの鑑賞料金が割引に!!

イオンカードセレクトは映画好きにも大きなメリットがあるんです。

イオンシネマの映画チケットをイオンカードで購入すれば一般通常料金がいつでも300円オフになります。

それだけではありません。

20日、30日のお客様感謝デーならば1,100円で鑑賞が可能です。

700円オフになるのは大きいですよね。

メリット8:ウェルスナビでクレカ積立できる

2022年7月からロボアドバイザーのウェルスナビでイオンカードによるクレカ積立ができる「WealthNavi for AEON CARD」が開始しました。

積立額の最大0.5%分のWAON POINTが付与されます。

現金での積立よりもポイント分お得になりますので、イオンカードを保有している人でウェルスナビを検討している方はWealthNavi for AEON CARDを利用しましょう。

詳しくは下記で紹介しています。

メリット9:イオン銀行の預金利が最大0.1%

イオン銀行ではステージによって普通預金金利が異なります。

プラチナになると0.1%です。

ステージを上げるにはイオン銀行スコアを稼ぐ必要があり、イオンカードの保有、さらには利用額に対してもイオンスコアが貯まります。

イオンカードはイオン銀行をお得に利用するためのマストアイテムです。

メリット10:イオンゴールドカードが年会費無料で持てる

イオンカードセレクト保有者が一定の条件を満たすとゴールドカードのインビテーションが届きます。

そちらが届くと年会費無料でゴールドカードを保有可能です。

公式サイトには年間100万円以上の利用で発行していると記載されていますが、数十万円での利用でインビテーションが届いた方もいます。

イオンゴールドカードについては下記記事で解説していますので気になる方はこちらをご覧ください。

 

イオンカードセレクトのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
イオンカードセレクトってメリットたくさんあるんだね!! でもデメリットはないの??
メカニック
メカニック
デメリットもあるんだ。1番は還元率の低さかな。

デメリット1:基本還元率が物足りない

イオンカードセレクトの1番のデメリットは基本還元率の低さです。

残念ながらお世辞にも高還元とは言えません。

年会費無料のクレジットカードで高還元率のカードを紹介すると…

PayPayカード 還元率1.0%
楽天カード 還元率1.0%。
リクルートカード 還元率1.2%。
JCBカード W 還元率1.0%

1%以上がほとんど。

中には1.2%以上のカードも存在します。

がんがん利用するメインカードとしてはちょっと頼りないですかね。

デメリット2:ポイントの計算は会計ごと

イオンカードセレクトではポイント付与の計算が1会計ごとになります。

つまり200円未満での買い物はポイントが1Pもつきません。

コンビニの100円コーヒーでは0Pですね。。

一ヶ月ごとの計算にしてくれればいいのに。

 

イオンカードセレクトのお得な利用方法

ぶるぶる
ぶるぶる
イオンカードセレクトをお得に利用する方法ってないの??
メカニック
メカニック
じゃあこっそり紹介するね。

イオンオーナーズカードカードを併用する

イオンの株主になるとイオンオーナーズカードをもらうことができます。

実はこのカードを持っているとイオングループでの買い物金額に応じてキャッシュバックされるんです。

保有株数によりキャッシュバック率が変わってきます。

  • 100株以上 → 3%
  • 500株以上 → 4%
  • 1,000株以上 → 5%
  • 3,000株以上 → 7%

7%までキャッシュバックを受けるには3,000株も保有しなければいけませんが、3%ならば100株でオッケーです。

お客様感謝デーの開催日にこのオーナーズカードとイオンカードを併用すれば10%以上節約することも夢ではありません。

ちなみに株価変動リスクを抑えて株主優待だけをお得に取得できる「つなぎ売り」という方法があります。

この方法を使えば数百円のコストでイオンオーナーズカードをゲットできちゃいますよ。

WAONにチャージしてから使えばポイントの2重取りが可能

先ほどからちょこちょこ紹介していますが、イオンカードセレクトならWAONにオートチャージすればポイントを貯めることができます。

WAONで支払いすればポイントの2重取りが完成です。

  • チャージでWAON POINT
  • 利用でWAONポイント

上記で紹介したイオンオーナーズカードも提示すればさらにお得になりますね。

 

イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)はどっちがいいの??

特にこだわりがない場合はイオンカードセレクトを作成した方がいいです。

WAONへのオートチャージも利用できますし、カードにイオン銀行のキャッシュカード機能も付帯します。

1枚で3役をこなすので使い勝手抜群。

イオンカードのメリットを最大限享受できます。

ただ、イオン銀行の口座が不要な人はイオンカード(WAON一体型)で十分です。

自分はイオンカード(WAON一体型)を保有しています。

 

イオンカードセレクトの評判は??

イオンカードセレクトにおけるネット上の口コミを集めてみました。

どんな評判があったかというと…

かなりポジティブな意見が多かったです!!

券種の多さやお客様感謝デーの割引については多くの声がありました。

イオンシネマの割引きも高評価。

一方、還元率の低さについてはネガティブな意見がありました。

やはり最低でも1%は欲しいところですよね。

とはいえイオンだけで利用すれば還元率は1%以上ですので、使い分けするのがいいかもしれません。

 

イオンカードにおける最新のキャンペーン

現在イオンカードでは作成&利用で5,000円相当のWAON POINTがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

  • イオンカードを作成 → 1,000P
  • 期間内に5万円以上の利用 → 4,000P

この2つの条件を達成する必要があります。

最大10%もキャッシュバックしてくれるなんてお得以外の何者でもありません。

さらに29歳以下は6万円以上するとさらに2,000Pが上乗せされて、最大7,000Pが貯まります。

2022/8/31までのキャンペーンなのでお見逃しなく!!

 

イオンカードセレクトのまとめ

では最後にイオンカードセレクトについてまとめます。

要点まとめ
  • 年会費無料
  • ワオンチャージでポイントが貯まる
  • 20日と30日は5%オフ
  • イオンシネマが割引料金で鑑賞できる
  • イオン銀行の金利がアップ
  • 最大10%還元キャンペーン
  • マイナポイントは7,000円相当還元
  • 2022年にウェルスナビのクレカ積立を開始

日頃からイオングループで買い物している人ははっきり行って作成しない理由がありません。

WAON POINTは2倍貯まりますし、20日と30日の5%オフはやばいです。

イオンシネマで割引されるのも映画好きにはたまらないでしょう。

ただ、メインカードとしては還元率が物足りないので、イオングループで利用するサブカードとして利用するのがベストだと思います!!

また、現在はなんといっても最大5,000円相当のWAON POINTがもらえる神施策を実施中。

マイナポイントも始まるので是非この最高のタイミングで作成してみてくださいね。

イオンカードを今すぐチェック

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック