【全プレ】

LINE証券に口座開設で最大3株分の購入代金が貰えます!!

IPO投資

【抽選結果】HPCシステムズのIPOで初の優遇当選なるか!? ブロンズの力で奇跡を起こせ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
うわっ!! いつのまにか9月もこのHPCシステムズで最後だ!!
メカニック
メカニック
最後に当選して最高の形で終わりたいところだね。

どうも、メカニックです。

ついに9月のオーラスIPOとなりました。

自分はなんとかChatworkをゲットして9月はなんとかお祭りに参加できる状態です。

でも、欲を言えばもう一つ当選をしてさらに楽しみを増やしたいところ。

HPCシステムズは当選枚数が多いので期待できるんじゃないかなと淡い期待をしています。

では、いつもの通り公開価格の後に抽選結果の発表にいきますよ。

マネックス証券

HPCシステムズ(6597)のIPO公開価格

まずはHPCシステムズ(6597)の公開価格からご紹介。

想定価格は1,930円、仮条件は1,930円~1,990円です。

そして、決定した公開価格がこちら。

【公開価格】

1,990円

よしっ!!

上限で決定です。

上ブレしたので大丈夫だとは思っていましたが、マザーズの大型IPOは何が起こるかわかりませんからね。

これで、ホッとしました。

全体的に見ればなんだかんだでそこそこ人気だったんではないかなと思います。

ブックビルディングもそれなりに積み上がったでしょう。

これであとは上場日を待つのみです。

 

HPCシステムズ(6597)のIPO抽選結果

では、抽選結果にいきます!!

ドキドキしながらSMBC日興証券にログインしてみたところ…

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
幹事SBI証券
落選
みずほ証券
落選
東海東京証券
落選
むさし証券
落選
岩井コスモ証券
後期
委託岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

あぁーー!!

残念ながら補欠という青文字を見つけてしまいました。。

2社連続当選とはならず。

今回は大型IPOということもあり、かなり期待していたんですけどね〜。

優遇ステージも一応ブロンズだったんですがこちらもスカ。

今年はギークスをSMBC日興証券で当選していたりと相性は悪くなかっただけに悔やまれる。。

ただ、今回は補欠当選できる可能性がいつもよりは高いと思っているので繰上当選を狙ってみます!!

もちろん後期型の岩井コスモ証券も諦めずに申込ますよ。

大手予想が下がったようですが自分は悪くない銘柄だと思っているので普通に欲しいです!!

 

HPCシステムズ(6597)の当選報告は??

さて、今回もいつものように当選者をリサーチしてみましたよ。

やはり当選枚数の多さが影響してかHPCシステムズ(6597)は当選ラッシュでした!!

主幹事のSMBC日興証券で当選した人が非常に多いです!!

シルバーステージで優遇抽選した人も発見!!

また、平幹事の東海東京証券で当選した人もいたりと今回は比較的どこからでも当選が狙えたように感じます。

コメントを見ると喜んでいない人もいるようですが、とにもかくにも当選おめでとうございます 笑

 

HPCシステムズ(6597)の初値予想アンケート途中結果

続いては、当ブログで実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選できた人は是非参考にしてくださいね。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

HPCシステムズ(6597)で最も投票数が多かったのは…


公募価格の1.0倍〜1.5倍です。

全体の57%を占めていてダントツの人気。

2位は1.5倍〜2.0倍と続いています。

二つ合わせれば77%ほどになり、プラスリターンを予想している人ばかりです。

ただ、先ほども言いましたが大手初値予想が公募価格付近に引き下げるなど不穏な空気も漂っています。

油断はしない方がいいかもしれません。

 

【初心者向け】IPOの当選確率をアップさせる方法を伝授

IPO投資には当選確率をアップさせる方法があります。

本腰を入れて挑戦しようとしている人は確実に実践してください。

現在主流なのは下記の6つです。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. 抽選をやめて店頭に切り替える

意外と主幹事をおろそかにしている人が多いですが、ここが一番大事です。

主幹事をつとめる証券会社の口座がなければ開設してから挑むようにしましょう。

詳しくは下記にまとめていますので、気になる人は合わせてご覧ください。

また、他の人と差をつけたい人にはIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資ができる株式投資型クラウドファンディングがおすすめです。

出資した企業が見事IPOすれば大きな利益が期待できます!!

その場合、株はすでに保有しているので抽選に参加する必要はありませんよ。

おすすめは国内NO.1の実績を誇るFUNDINNOです。

FUNDINNOならばエンジェル税制が適用される企業もあるため、投資をしながら節税することも可能。

総所得から控除されるという大きなメリットがあります。

もちろんリスクは高いですが、知っておいて損はありませんよ。

個人的にはリターンよりも応援の気持ちで出資するのがいいと思います。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

IPO投資はローリスクではありますが安定した収益は望めません。

他の投資も並行して行いましょう。

多少なりともお金が入ってくれば精神的にも楽になりますからね。

どんな投資がいいのか悩んでいる人にはクラウドポートが運営するFunds(ファンズ)がオススメです。

社債のような金融商品で「上場企業にお金を貸し付けて分配金をもらうというサービス」です。

知識も必要なく、手間もかからない上にたった1円から投資ができますよ。

最近は2018年にIPOしたKudanと業務提携したりと、注目度は日に日に高まっています。

ちなみに自分は80万円を投資しており、現在までに5,000円越えの分配金をいただいています!!

Fundsを今すぐチェック!!

もちろん、預金とは違ってリスクはゼロではないので勘違いはしないように。

 

まとめ

HPCシステムズは予想通り当選者がたくさんいました。

9月ではChatwork、ギフティと同じくらい当選がしやすかったIPOだったと思います。

SMBC日興証券で初当選したという人もいたかもしれませんね。

さて、自分は残念ながら落選濃厚となり、これで9月IPOの当選数は1社のみとなっています。

できればもう1社当選したかったんですけどね〜。

悔しい気持ちはありますが、その分は10月IPOで晴らしたいと思います♪

10月は新規承認が続いているのでかなり楽しめそうです!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。