IPO投資

【抽選結果】WDBココで2回目の優遇当選を勝ち取れ!! プラチナステージでも落選者が多発する怪現象が発生

ぶるぶる
ぶるぶる
さぁ2019年も残るは3社のみ。良い締めくくりはできるかなぁ??
メカニック
メカニック
よーし、目にものみせてやるぞーー!!

どうも、メカニックです。

それにしても今年の12月はバブリーすぎて怖くなりますね。

フリーに続きJTOWERまでも初値高騰!!

もうなんでも上がるような相場になっています。

今回抽選結果を紹介するWDBココも当選すれば大きなリターンが狙えるだけに是が非でもゲットしたいところ。

主幹事のSMBC日興証券とはこのところ相性が抜群に良いので今回も期待している次第です。

ではいきましょう!!

マネックス証券

WDBココ(7079)のIPO公開価格

まずはWDBココ(7079)の公開価格から紹介します。

想定平均価格は1,390円、仮条件は1,390円~1,530円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,530円

上ブレからの上限着地!!

最高の展開となりました♪

ブックビルディング期間が9日からだったのでの12月上旬に上場したIPOの結果を見てから判断した人もいたと思います。

マクアケやテクノフレックスが堅調な初値形成をしたので安心感がでましたよね。

十兆二上限で決まったことで初値は期待できそうです!!

 

WDBココ(7079)のIPO抽選結果

では抽選結果です!!

主幹事の結果がこちら。

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
幹事みずほ証券
落選
いちよし証券
落選
SBI証券
落選
楽天証券
後期
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

あ〜、いつもの青いやつが待ち伏せていました。

補欠という名の落選。

今回もシルバーステージで挑みましたが優遇抽選にもひっかかっていません。

11月に24/7で優遇当選をしたばかりですしやっぱりそんなうまい話はないですよね〜。

今年は3つのIPOをSMBC日興証券でいただいているのでこの補欠にはなっとくしています。

後期型の楽天がまだ残っていますのでこちらは申し込みしますが、抽選倍率が1%未満なのはまず間違いないでしょう。

過度な期待はせずに天命を待ちます!!

 

WDBココ(7079)は優遇当選者多数!?

WDBココの当選者はどのくらいいるのかリサーチしてみました。

優遇当選している人もたくさんいそうですが…

流石SMBC日興証券!!

当選者が多いです。

一般抽選での当選はもちろん優遇当選の方も発見できました。

シルバーとゴールドで当選している人がいますね。

一方、プラチナでは落選している人を数人見かけました。

当然プラチナの方が期待できるのは間違いありませんが、やはり運の要素も強いということでしょう。

とはいえ、大和証券のポイント制度が終わってしまうこともあり来年はさらに重要な戦略になりそうです。

当選者のみなさん、おめでとごうざいます♪

 

WDBココ(7079)の初値予想アンケート途中結果


当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいね。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍という強気予想です。

45%の人がこちらに投票をしています。

弱気予想は少ないのでプラスはほぼ間違いなさそうです!!

 

IPOの当選確率をアップさせる方法を知っていますか??

今年なかなか当選できなかった方は来年に向けて下記の方法をマスターして、当選確率をアップさせましょう!!

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

今回はSMBC日興証券の優遇当選が大きな効果をだしましたね。

こんな感じで上に行けば行くほど抽選票数が増えるのでIPOが当選しやすくなります。

ブロンズだったら新規口座開設するだけで3ヶ月間は維持できるので、まだ口座を持っていない人は簡単に優遇抽選を受けれますよ。

そして、自分が今最も期待しているのがIPOを目指すベンチャー企業に投資する株式投資型クラウドファンディングです。

業界最大手のFUNDINNO(ファンディーノ)で20社に合計200万円を投資しています。

もちろん出資した企業がIPOすれば抽選に参加する必要はありません。

今からしっかりとタネを蒔いて、数年後の大きなリターンをゲットしたいと思います。

現在FUNDINNOは投資家登録で1,000円相当のamazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施しているので興味がある人はこの機会に登録してみてくださいね。(2019/12/25まで)

先着1,000名なのでお見逃しなくっ!!

 

IPOと相性のいい投資は??

株式投資型クラウドファンディングのようなハイリスクの投資もしていますが、堅実な投資もしています。

色々とやってはいますが中でも初心者の人におすすめなのはFunds(ファンズ)です。

社債のような金融商品なんですが1円という低額から投資できる上に、投資後はほったらかしでオッケー!!

その上、投資対象は上場企業が中心と比較的安全性が高いです。

自分はすでに1万円以上の分配金をもらっていますよ!!

優待が貰えるファンドもあるので最近は投資家以外からも注目されています。

いろんなメディアで紹介されてどんどん有名になってきているので、気になる人は火がつく前にチェックしておきましょう!!

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

SMBC日興証券で今年4つ目の当選とはなりませんでした。

もちろん残念ですがオーラスのスポーツフィールドに運を取っておいたと前向きに考えたいと思います。

IPO投資は落選ばっかりなので後に引きずってもいいことないですからね。

モチベーションを下げない意味でも結果をみたときは感情を爆発させて、そのあとはどんどん切り替えいくのがベストです。

他人の当選も素直に祝えるぐらいの精神状態でいるのが一番いいと思いますよ。

さて、残るはA級IPOの二つを残すのみ。

特にAI insideは今の地合いを考えると普通に初値1万円越えも視野に入ってきそうです。

今年最後に大物を釣って有終の美を飾っちゃいますよ 笑

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック