ポイント

マネーステップの口コミやデメリットをレビュー!! 歩くだけで投資資金が貯まる歩数計アプリ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
トラノコから新サービスが出たみたいだね。
メカニック
メカニック
歩くと投資資金が貯められるサービスだよ。

様々な歩数系アプリがリリースされていますが、とうとう歩いて投資ができるサービスが誕生しました。

その名は「MoneyStep(マネーステップ)」。

おつり投資のトラノコが新たに始めたサービスです。

今回は実際にMoneyStep(マネーステップ)を利用してわかったメリット・デメリットを徹底解説!!

マネックス証券

MoneyStep(マネーステップ)はこんなサービス

忙しい人向けにMoneyStep(マネーステップ)を10秒でまとめます!!

要点まとめ
  • トラノコグループが運営
  • 歩数系アプリ
  • 投資資金になるポイントを貯められる
  • ポイントは無制限
  • 利用料は無料

MoneyStep(マネーステップ)はトラノコを運営しているトラノテックのグループ会社が運営している歩数系アプリです。

利用料は無料で現在はiOSのみでの提供となります。

Android版は秋にリリース予定。

歩くたびにポイントが貰え、おおよそ1ヶ月に100P前後貯めることが可能です。

貯めたポイントの有効期限はなく、おつり投資のトラノコの投資資金として利用できます。

歩いて投資ができる新しいアプリです。

Money Step―お金がたまる歩数計

Money Step―お金がたまる歩数計

TORANOTEC投信投資顧問株式会社無料posted withアプリーチ

 

MoneyStep(マネーステップ)を利用してみた!!

早速利用してみました!!

インストールした翌日に1万歩を達成し、3Pをゲット。

カレンダーを見ることで達成したかどうかすぐにチェックできます。

現在は6P貯まりましたので、6円相当の投資資金をゲット!!

すでにトラノコと連携したので、ある程度のポイントが貯まったら投資資金として移行させたいと思います。

 

MoneyStep(マネーステップ)とは??

おつり投資の「トラノコ」を運営しているグループ会社が新たに始めた歩数計アプリです。

スマホにインストールすると達成した歩数によってポイントがもらえます。

ポイントはトラノコの投資資金として活用が可能です。

トラノコは日々の支払いデータを連携することで「ながら投資」ができるサービス。

例えば1,000円を基準値にすると800円の会計をクレジットカードで支払った場合、200円のおつりを擬似的に作り出し、トラノコの投資資金として利用されます。

トラノコは自分も現在利用しており、詳細なメリット・デメリットを下記にまとめています。

ただし、現在のところ赤字です 笑

 

MoneyStep(マネーステップ)の利用料は??

MoneyStep(マネーステップ)の利用料は無料です。

厳密にいえばアプリを利用している時の通信費がかかり、こちらは自己負担になります。

他のアプリと比較しても特に通信費がかかるわけではないのであまり気にしなくていいでしょう。

 

MoneyStep(マネーステップ)で貯まるポイントは??

MoneyStep(マネーステップ)では下記の条件を達成するとポイントが貯まります。

  • 1万歩/日 → 3P
  • 20万歩/月 → 10P

1P = 1円相当としてトラノコの投資資金にすることが可能です。

 

MoneyStep(マネーステップ)のメリット

MoneyStep(マネーステップ)を使って実感したメリットをまとめました。

メリット1:歩くだけで投資資金が貯まる

一番のメリットは歩くだけでポイントが貯まり、そのポイントをトラノコで投資に回せること。

つまり歩くだけで投資資金を貯めることができます。

MoneyStep(マネーステップ)はスマホを持っている人なら無料でインストールでき、月額費なども一切不要。

完全ノーリスクで投資の第一歩を踏み出せます。

メリット2:ポイントの有効期限はなし

手に入れたポイントに有効期限はありません。

自分の好きなタイミングでトラノコにポイントを移行することができますよ。

たくさん貯めてから移行するも、定期的に移行するもあなた次第です!!

メリット3:他の歩数計アプリと共存できる

現在は国内で様々な歩数計アプリがリリースされています。

代表的なところをあげると…

  • Coke ON
  • ポイントタウン
  • あるこいん
  • スギサポwalk
  • FiNC

などなど。

どれか一つを選びたくなるかもしれませんが、歩数計アプリの利点は共存ができること。

全て入れても全く問題なく機能してくれます。

むしろ、全て入れた方が各アプリでポイントをもらえるのでお得になるんです。

もちろん、MoneyStep(マネーステップ)も共存できます。

すでに歩数計アプリを入れている方も追加でMoneyStep(マネーステップ)を入れちゃいましょう。

また歩数計アプリのオススメは下記記事で徹底解説しています。

 

MoneyStep(マネーステップ)のデメリット

MoneyStep(マネーステップ)を利用して気になったデメリットをピックアップしました。

ただランニングコストがかからないため、デメリットというよりも注意点になります。

デメリット1:ポイントはトラノコでしか使えない

MoneyStep(マネーステップ)を利用して得られるポイントはトラノコの投資資金でしかいまのところ使えません。

よってトラノコを利用していない場合、貯めても使い道がありません。

もちろんポイントを貯めれば元手資金0円で資産運用を始めることができますので、これを気に始めてみるのもいいかもしれませんね。

デメリット2:1万歩あるかないとポイントがたまらない

MoneyStep(マネーステップ)は1日1万歩あるかないとポイントがもらえません。

自分が実際に1万歩あるいてみたところ、おおよそ6kmほどでした。

外を歩く営業の人ならば簡単に達成できますが、オフィスワーカーや在宅ワークの人にはかなり高いハードルといえるでしょう。

足りない分は運動と割り切って健康目的で歩いてみるのもいいかもしれませんね。

 

MoneyStep(マネーステップ)の評判や口コミ

MoneyStep(マネーステップ)におけるネット上で他の人の評判も調べてみました。

歩くだけでポイントが貯まり、しかもそれが投資資金になる点は非常に高く評価されていました。

ノーリスクですし、本当にある意味ポイ活かもしれません。

 

MoneyStep(マネーステップ)の始め方

誰でも簡単に始めることができますが、念のため手順を紹介します。

  1. アプリをインストール
  2. 身体情報を入力
  3. 歩く!!

たったこれだけです。

トラノコを利用している人は連携することで貯めたポイントをいつでも移行できるようになりますよ。

 

MoneyStep(マネーステップ)の注意点

MoneyStep(マネーステップ)での最大の注意点はトラノコを利用する時です。

MoneyStep(マネーステップ)の利用料は無料ですが、実はトラノコは月額費300円(税込)がかかります。

マネーステップで獲得できるポイントは多くても100前後。

つまり、ポイントを移行したとしても赤字になるんです。

すでにトラノコを利用している人にとってはデメリットはありませんが、マネーステップからトラノコで投資する場合はランニングコストが発生しますので注意してください。

しかしながら、23歳未満は月額費は無料。

よって23歳未満ならMoneyStep(マネーステップ)を利用することで元出0円で投資を体験できますよ。

 

MoneyStep(マネーステップ)のまとめ

では最後にMoneyStep(マネーステップ)についてまとめます。

要点まとめ
  • トラノコグループが運営
  • 歩数系アプリ
  • 投資資金になるポイントを貯められる
  • ポイントは無制限
  • 利用料は無料
  • トラノコの月額費は300円

すでにトラノコで資産運用している人は絶対にアプリをインストールすることをオススメします。

デメリットはありません。

一方、トラノコを利用していない人はポイントを貯めて、投資で利用する場合は毎月300円の手数料が発生しますので注意しましょう。

ただし23歳未満は無料ですので、ノーリスクで投資を始めることができますよ。

もちろんアプリは無料でポイントは無期限ですから、投資するかどうかは後で考えるのも一つの方法ではないでしょうかね。

Money Step―お金がたまる歩数計

Money Step―お金がたまる歩数計

TORANOTEC投信投資顧問株式会社無料posted withアプリーチ

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。