当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO直前初値予想】新日本製薬とあさくまの2社はプラスリターン濃厚!! でも地合いには要注意。

ついに明日は新日本製薬とあさくまが上場です。

特に新日本製薬は当選者も多く注目度が高いIPOでしょう。

今回は久しぶりに上場直前の独断と偏見初値予想をしていきます。

果たして、プラスリターンになるのか??

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

あさくま(4436)のIPO独断と偏見初値予想

【独断と偏見初値予想】

1,800

まずあさくまですが売出価格は1,250円ですので5.5万円のプラスとしました。

ジャスダックで小型案件ということで公募割れの心配はほぼないのかなと思います。

株主優待もありますし利回りも優秀ですから底堅い展開になるのではないかと。

ただ、親子上場ですし新日本製薬と同日上場、さらに直近IPOのセカンダリーもパッとしません。

いい雰囲気の中で上場できないのが残念です。

初値高騰はさすがに難しいのかなと。

【引受け価格】

1,150円

【気配運用】

気配上限は2,875円 (10分更新)

気配下限は938円 (3分更新)

※東証で発表後に更新

あさくま(7678)のIPOみんなの初値予想アンケート結果

続いてあさくま(7678)のIPOにおけるみんなの初値予想アンケートの結果です

現在の投票数1位は公募価格1.5倍〜2.0倍です。

2位には公募価格1.0倍 〜 1.5倍とプラス予想が目立ちます。

やはり1.5倍前後が意識されている感じです。

ただ公募価格以下にはほとんど票が入っていませんね。

当選者は安心して気配値を確認できると思います。

 

新日本製薬(4931)のIPO独断と偏見初値予想


独断と偏見初値予想】
1,550

続いて当選者が多い新日本製薬です。

公募価格は1,470円でしたので8,000円ほどの利益としました。

少し前までは2万円〜3万円のリターンは狙えるかなと思っていたんですが直近IPOの結果を見て引き下げた次第です。

Sansanの初値を見たときは「これはいけそうだ」と思ったんですけどね。

その後に続いたブランディング・テクノロジーとインフォネットの初値天井っぷりがひどすぎました。

これではさすがにセカンダリー組も躊躇してしまうでしょう。

ただ業績は好調で商品知名度も高いので、ゆるやかに上昇していく可能性はあります。

株主優待の期待もできますからその辺りの期待感で後押ししてくれるいいんですけどね。

【引受け価格】

1,352.40円

【気配運用】

気配上限は3,385円 (10分更新)

気配下限は1,103円 (3分更新)

※東証で発表後に更新

新日本製薬(4931)のIPOにおけるみんなの初値予想アンケート結果

続いて新日本製薬(4931)のIPOにおけるみんなの初値予想アンケートの結果です。

なんと、今回は600人以上の人が参加してくれました!!

本当にありがとうございます。

おかげで信頼性の高いデータになりました。

現在の1位を見ると公募価格の1.0倍〜1.5倍。

ついで1.5倍〜2.0倍という結果です。

もう少し弱気の予想が多いかと思いましたがトータルでは20%もありません。

この様子だともしかしたら意外と健闘してくれるかも!?

 

初値予想まとめ

6月も早いもので残すところ明日上場のIPOを含めると3社のみ。

オーラスのリビンテクノロジーズが公募割れすることはないでしょうから、やはり注目は新日本製薬になるでしょうね。

ここでこけてしまうとせっかくSansanが頑張ってくれたのにいや〜な流れのまま7月に入ってしまいます。

7月は7月でブシロードという注目IPOがありますのでなんとかいいバトンを渡してほしいものです。

自分はいつものごとく当選はしていないので結果を見るだけになりますが、いい初値がつくことを願っています!!

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック