COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

金融機関・サービス

au PAYふるさと納税はおすすめと評判?? ポイントサイト経由と交換所を使った裏技を伝授!!

年々人気になっているふるさと納税。

利用者はもちろんのこと、プラットフォームも増えています。

中でも最近注目を浴びているのがau PAY ふるさと納税です!!

なんと、Pontaポイントを上手く利用することで、お得に返礼品をゲットできるんです!!

今回はau PAY ふるさと納税の特徴から、メリット・デメリットまで徹底紹介していきます。

この記事の動画VerをYouTubeで公開していますので、こちらも見ていただけますと幸いです。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

au PAY ふるさと納税とは??

au PAY ふるさと納税はKDDIグループが運営するふるさと納税ができるプラットフォームです。

KDDIはみなさんご存知、auを運営する大企業。

以前はWowma!ふるさと納税という名称でしたが、2020年5月に現在の名称に変更となりました。

これにより、au Payと連動性が高くなり、ユーザーはより簡単に、よりお得に利用できるようになりました。

 

au PAY ふるさと納税のメリット

au PAY ふるさと納税のメリットをまとめました。

メリット1:Pontaポイントが利用できる

au PAYという冠がついているということもあり、ふるさと納税にPontaポイントが利用できます。

ポイントを多く保有している人は全額Pontaでの納税も可能です。

もちろん一部利用することもできますので、1万円のうち、2000ポイントだけ利用するという方法もできます。

ちなみにこの場合の支払いは8,000円になりますが、寄付金控除はポイントを含めた1万円となりますので安心してください。

これは言い換えると、Pontaポイントを現金化できるということにもなります。

メリット2:au Payマーケットのポイントプログラムが適用される

au PAY ふるさと納税はau PAYマーケットのポイントプログラムの対象です。

5,000円以上寄付すると、1%分還元率がアップします。

メリット3:運営会社の信用力が高く安心して使える

先ほども説明した通り、au PAY ふるさと納税の運営企業はKDDIグループです。

KDDIは東証にも上場しており、信用力は抜群です。

ふるさと納税をするにあたっては閉鎖リスクなどもあるため、運営会社の規模や資本力は非常に大事になってきます。

もし、サービスを閉鎖することになったとしても、事前に報告はあるでしょうし、猶予期間も多くとることが予想されます。

安心して利用できるのはユーザーとしては大きなメリットです。

メリット4:Pontaポイントが貯まる!!

au PAY ふるさと納税で寄付をすると、返礼品の他にPontaポイントも貯まります。

寄付額の1%分のポイントが貯まりますので、もし1万円寄付したら100Pがもらえるということです。

ただし、このPontaポイントは万能ではなく、au PAY マーケットのみで使えるポイントなので注意しましょう。

ちなみにポイント還元の上限は1ヶ月で50,000Pとなっています。

対象者は少ないと思いますが、念の為頭にいれておくようにしてください。

メリット5:auかんたん決済で寄付できる

auユーザー限定にはなりますが、auかんたん決済で寄付することもできます。

電話料金とまとめて支払いたい人は活用してください。

 

au PAY ふるさと納税のデメリット

ふるさと納税は寄付をすることで返礼品をもらえますので、基本的にデメリットはありませんが、他のサービスと比較して劣っている点や、注意する点は存在します。

個人的に気になった点を共有します。

デメリット1:返礼品の数が少ない

返礼品の数は大手サイトと比較すると、やや少なめです。

ただし、人気の自治体や返礼品は一通り取り揃えらているので、大きく劣っている印象はありません。

Pontaポイントを貯めている人は、まず大手サイトで気になった返礼品をチェックして、その返礼品がau PAY ふるさと納税にもあるかチェックするという流れが良いかもしれません。

デメリット2:au PAYを使っていない人はあまりお得ではない

au PAY ふるさと納税はau PAYユーザーにとってはお得です。

Pontaポイントが利用できる上に、貯まっていきますので、au PAY経済圏で上手く回すことができます。

一方で、利用していない人にとってはそこまで大きなメリットがありません。

利用していない人はふるなびやふるさとチョイスなどの大手サイトを利用するのが良いでしょう。

 

au PAY ふるさと納税をお得に利用する裏技!!

au PAY ふるさと納税をお得に利用する裏技を紹介します!!

裏技1:ポイント交換所を使う

まず、この裏技を利用すると、なんと1.5倍分のふるさと納税が利用できるんです!!

その方法は至って簡単。

ポイント交換所を使って、Pontaポイントをau PAYマーケットのお買い物限定ポイントに交換してください。

実はこの交換をすると、Pontaポイントが1.5倍になります。

10,000ポイントが15,000ポイントになるんです!!

こちらに交換してからau PAY ふるさと納税でPontaポイントを利用することで、1.5倍分の寄付ができるようになりますよ。

Pontaポイントを保有している人はやらなければ損です。

ちなみに交換上限は10,000Pで100Pから交換できます。

このポイント交換所については今後ルールが変わるかもしれませんので、お得なうちに利用しておきましょう。

裏技2:ポイントサイトを経由する

また、ポイントサイトを経由することで、さらに還元率をアップさせることができます。

この記事を書いている時点での各ポイントサイトにおける還元率は下記の通り。

なんと、モッピーでは脅威の8%!!

2位のECナビとは4%も違ってきます。

もちろん、ポイント交換所と併用可能です。

ポイント交換してから、モッピー経由で納税するのが、現時点における最高の方法だと思います!!

 

au PAY ふるさと納税の評判や口コミ

au PAY ふるさと納税におけるネット上の口コミをまとめてみました。

ほとんどの人がポイント交換所を利用して、ふるさと納税していることがわかりました。

1.5倍の魔力に取り憑かれているようですね 笑

 

Pontaポイントをお得に貯めるには??

au PAY ふるさと納税で大事になるのがPontaポイントです。

こちらを効率的に貯める方法をピックアップすると…

  • Pontaポイントが貯まるクレジットカードを使う
  • Pontaカードを提示する
  • Ponta Webを利用する
  • Pontaポイント運用に挑戦する

代表的なのはこの4つです。

詳しくは下記でまとめていますので、こちらもご覧いただけますと幸いです。

 

au PAY ふるさと納税のまとめ

では、最後にau PAY ふるさと納税についてまとめます。

ここにタイトルを入力
  • 運営はKDDIグループで信用力抜群
  • Pontaポイントが貯まる・使える
  • au PAYマーケットのポイントプログラムが適用
  • auかんたん決済が支払いができる
  • 大手と比較すると返礼品が少ない
  • ポイント交換所を利用すれば最大1.5倍分寄付できる

Pontaポイントが貯まって、利用できる点が大きな特徴です。

さらにau PAYを普段から利用している方はポイントプログラムも適用されて、経済圏のメリットをより教授できます。

そして、なんといってもポイント交換所を利用することで、最大1.5倍分の寄付ができる点は見逃せません

上限はありますが、Pontaポイントを保有している人はau PAY ふるさと納税でまずはふるさと納税するのがベストな選択でしょう。

返礼品も一通りは揃っているので、一度チェックしておいて損はありませんよ。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック