【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【革新】1株からIPOに申し込める証券会社まとめ!! 今後も増加が期待できる理由とは??

ぶるぶる
ぶるぶる
IPO全然当たらないよ〜。何かいい方法ないの??
メカニック
メカニック
それなら1株から申し込める証券会社から申し込んでみたら??

IPO投資も日々進化しています。

個人的にこれから期待しているのが単元未満株でのIPO投資。

IPO投資といえば100株単位での申込が基本ですが、最近では1株から申込ができる証券会社もでてきています。

ということで今回は1株からIPOに申込できる証券会社を紹介したいと思います。

マネックス証券

SBI証券が主幹事ならネオモバに期待!!

まず紹介したいのがSBIネオモバイル証券が提供しているネオモバです。

ネオモバは2019年の11月からIPOに取り扱いをスタート。

サービス名は「ひとかぶIPO」です。

SBI証券が引き受けた銘柄の一部を委託販売という形で提供しています。

具体的なIPOルールは公表されていませんが、ネオモバによると下記に当てはまる人は抽選が優遇されるとのこと。

  • 若年層
  • 取引継続

若年層は具体的に20代〜30代だそうです。

取引継続に関しては一切言及がありません。

ネオモバは口座を一時停止できるので、停止せずにずっと使っていると抽選確率がアップするということだと思います。

ちなみに自分はというとMacbee Planetで初の当選をしました。

ネット上では当選報告がこれでもかというぐらい上がっているので、お世辞抜きで当選しやすい証券会社です。

1株だけだとローリスク・ローリターンではありますがネガサ株ならば数千円の利益は十分狙えると思います。

今後も間違いなく取り扱う銘柄は増えていくと思うので、IPO投資家は絶対におさえておきましょう。

ネオモバを今すぐチェック

 

1株IPOの元祖ワンタップバイ

日本で初めて単元未満株でのIPO投資を始めたのはスマホ証券のワンタップバイです!!

サービス名は「誰でもIPO」。

IPO投資をするには最低でも数万円〜数十万円必要になる上に、当選できるのはほんの一握り。

1株ならば投資金も少なく、当選しやすいということでこのようなサービス名が命名されたんだと思います。

ただ、日本初ということで非常に期待していたんですが残念ながら過去に取り扱ったIPOはソフトバンクの1社のみ。

自分はこの時に調子にのって100株申し込んだところ、100株当選するという悪夢がww

悪夢と言ったのはソフトバンクが公募割れしたからです。

あの史上最低のIPOのことはできればもう二度と思い出したくないww

もしかしたらすでに忘れている人もいるかもしれません。

そして、このワンタップバイの「誰でもIPO」ですが、今後もしかしたら少し風向きがかわるかもしれません。

というのもワンタップバイ改め「PayPay証券」に近く変更になるからです。

PayPayの勢いは凄いですから、もしかしたら今後はIPOの取り扱いが期待できるかも!?

ワンタップバイを今すぐチェック

 

今後期待している証券会社

現在はIPOの取り扱いをしていませんが、もしかしたら今後取り扱う可能性のある証券会社を紹介したいと思います。

LINE証券は野村証券と連携するかも!?

今、スマホ証券で最も勢いがあるのはLINE証券でしょう。

LINEから簡単に株式投資ができるということで急激にユーザー数が増えています。

また、新規口座開設すると最大3株分の購入代金がプレゼントされるなどド派手なキャンペーンも実施中。

アメリカで爆発的な人気となっているロビンフッドの日本版的なサービスです。

実はこのLINE証券ですが野村証券の野村ホールディングスが出資をしています。

よって、今後野村証券が取り扱うIPOをLINE証券で委託販売するという可能性もゼロではないように思います。

LINE証券はまだIPOの取り扱いをしていませんが、ネオモバなどライバル企業が存在感を出しているので参入してくるんじゃないかな〜と、勝手に予想しています。

ちなみに現在は1周年記念キャンペーンも実施中です。

新規口座開設するだけで最大3,000円相当の現金がプレゼントされます!!

いつ取り扱ってもいいように準備だけはしておきたいところでしょう。

LINE証券今すぐチェック

大和証券グループのCONNECT(コネクト)

そしてもう一社、新しく参入してきたのがCONNECT(コネクト)というスマホ証券です。

このCONNECTは実は大和証券グループが100%出資しています。

こうなれば「大和証券が取り扱うIPOをCONNECTで委託販売するのでは??」と考えるのが普通ですよね。

しかもスマホ証券のユーザーのほとんどは投資未経験者か初心者ばかり。

多くの資金を保有している人も少ないでしょうから、もし取り扱うなら1株から申込できるようにするのが自然な流れではないかと。

ちなみに自分はそれも期待してすでにCONNECT(コネクト)の口座は開設済み。

お得なキャンペーンもやっていたので3,000Pぐらいもらっちゃいましたww

まだスタートしたばかりということで知名度は低いですが、用意しておいて損はないと思います。

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

株式会社CONNECT無料posted withアプリーチ

 

まとめ

現在、1株からIPOに申込ができる証券会社は二つのみ。

  • ネオモバ
  • ワンタップバイ

ワンタップバイはソフトバンクしか取り扱ったことがないので、実質はネオモバだけというなんとも悲しい状況となっています。

ただ、自分としては今後、単元未満株のIPO投資はブームになると思っていて、各社参入してくるんではないかと予想しています。

特に初心者や未経験者の多いスマホ証券は相性抜群ですからね。

ひとまず、IPOの取り扱いが確定したら口座開設者が急増することは用意に想像できるので、時間がある時に準備だけはしておくといいかもしれません。

すでに実績のあるネオモバだけは必ず口座開設するようにしましょう。

ネオモバを今すぐチェック

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック