【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【評判】ジャックスカードプラチナの還元率は2.4%!? 損益分岐点やメリット、保険、空港ラウンジ特典を解説!!

どうも、メカです。

還元率に特化したプラチナカードといえばジャックスカードプラチナでしょう。

今回はジャックスカードプラチナの特徴や手数料、還元率、メリット、デメリットを徹底解説していきます。

評判や口コミが気になる方は参考にしてください。

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開中。

こちらのご視聴、チャンネル登録をよろしくお願いします。

ジャックスカードプラチナを10秒で解説

タイムパフォーマンスを重視する人のためにジャックスカードプラチナの要点を簡単にまとめます。

理由は下記の通り。

要点まとめ
  • 年会費22,000円(税込)
  • 付与されるのはラブリィポイント
  • 基本還元率は最大2.0%
  • 国際ブランドはMastercardのみ
  • 家族カード、ETCカード無料
  • 年間最大10,000P円分のJデポが貰える
  • 年間300万円のショッピング補償
  • 最高1億円の国内海外旅行保険
  • コンシェルジュサービスが付帯
  • Lounge Keyが利用可能
  • Taste of Premiumuが利用できる
  • J’sコンシェルを利用可能

ジャックスカードが発行しているプラチナカードです。

年会費は22,000円(税込)で、いくら利用しても無料にはできません。

利用金額の最大1.5%分のラブリィポイントが付与され、さらに年間の利用額に対して翌年度は最大0.5%の還元率が上乗せされます。

この分を含めた還元率は最大2.0%です。

さらにラブリィポイントは1,000P→1,050円分のJデポに交換できるため、こちらに交換することで還元率をさらにアップさせることが可能。

また、一定の利用金額毎にもJデポという割引が適用され、300万円利用すると最大10,000円が割引されます。

全ての特典を合計した場合の還元率は最大2.43%です。

還元率だけでなく、最高1億円の国内海外旅行保険、コンシェルジュサービス、Lounge Keyなどプラチナらしい特典も付帯しています。

300万円以上利用する人にとっては国内のカードの中でもトップクラスにポイントが貯まるプラチナカードです。

 

ジャックスカードプラチナとは?

年会費 22,000円
付与ポイント ラブリィポイント
基本還元率 最大1.5%
国際ブランド Mastercard
ETCカード 年会費無料
家族カード 年会費無料
タッチ決済 可能

ジャックスカードプラチナはジャックスカードが発行しているプラチナカードです。

作成できるのは23歳以上で安定した収入のある電話連絡が可能な人となっています。

カード番号は表面ではなく、裏面に書かれているため完全ナンバーレスではありません。

カードデザインはブラックの1種類で、国際ブランドはMastercardのみとなっています。

年会費・更新料

ジャックスカードプラチナの年会費は22,000円(税込)です。

クレジットカードの中には年間の利用金額に応じて年会費が無料になったり、割引される場合がありますがジャックスカードプラチナには用意されていません。

ただしプラチナカードの中ではリーズナブルな年会費といえます。

付与ポイントと還元率

ジャックスカードプラチナでは200円ごとに3Pのラブリィポイントが付与されます。

よって、還元率は最大1.5%です。

ラブリィポイントは1P=1円として、dポイント、楽天ポイント、nanacoポイントなどの共通ポイントや電子マネーと交換ができます。

ただしPontaポイント、Tポイントに交換する場合は1P = 0.9円と、交換レートが悪くなりますので注意してください。

ANAマイル、JALマイルにも交換ができ、ANAマイルは1,000P = 600マイル、JALマイルは1,000P = 500マイルというレートです。

また、利用金額から値引きされるJデポというシステムがあります。

こちらなら1,000P = 1,050円に交換ができるため、Jデポに交換した場合、還元率を少しだけアップさせることができます。

ラブリィポイントの使い勝手については全く問題ありません。

ETCカードや家族カード

ETCカードと家族カードも発行可能です。

どちらも無料で発行でき、家族カードは最高3枚まで発行できます。

 

ジャックスカードプラチナの作成方法と審査

ジャックスカードプラチナはネットから簡単に申し込みが可能です。

  1. 同意事項確認
  2. 個人情報の入力
  3. サービスの設定
  4. 申込完了
  5. カードが発行
  6. カードが到着

審査期間については各々で変わる可能性がありますが、平均で1週間ほどです。

審査後にカードが発行されますので、カード到着までは申込から1週間から2週間ほどを見ておきましょう。

場合によっては20日以上かかる場合もあるようです。

ジャックスカードプラチナは三井住友カード プラチナプリファードのようにバーチャルカードはありませんので、カードが到着するまでは利用できません。

 

ジャックスカードプラチナの保険

ジャックスカードプラチナはショッピング保険と国内、海外旅行保険が付帯しています。

ショッピング保険

ショッピング保険はカードで購入した商品が破損、盗難などの被害にあった場合、購入日より90日間補償されます。

年間で300万円まで補償されますが、1品につき3,000円の自己負担をしなければいけません。

申請する際には購入証明が必要となるので、レシートや領収書を必ず保管しておきましょう。

旅行傷害保険

海外旅行障害保険は最高1億円で自動付帯です。

海外旅行障害保険

傷害死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
救援者費用等 300万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 100万円(免責3,000円)

また、生計を共にする家族も特約が付帯します。

傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用等 200万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 100万円(免責3,000円)

対象となる家族の範囲は本会員の配偶者および満19歳未満の方で本会員と生計を共にする同居の親族または別居の未婚の子です。

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険は利用付帯で傷害死亡・後遺障害が最高1億円です。

傷害死亡・後遺障害 1億円
入院 5,000円
通院 3,000円
手術 3,000円
航空便遅延費用 最高6万円

こちらも家族特約が付帯しています。

傷害死亡・後遺障害 2,000万円
入院 5,000円
通院 3,000円
手術 3,000円
航空便遅延費用 最高6万円

 

ジャックスカードプラチナのメリット

ジャックスカードプラチナのメリットをまとめました。

メリット1:ラブリィ・アップステージで最大還元率2%

ジャックスカードプラチナには年間利用金額で翌年1年間のペースポイントがアップするラブリィ・アップステージがあります。

利用金額と還元率は下記の通りです。

  • 50万円未満 → 1.5%
  • 50万円以上 → 1.75%
  • 100万円以上 → 1.85%
  • 150万円以上 → 1.90%
  • 200万円以上 → 1.95%
  • 300万円以上 → 2.00%

300万円以上利用すれば最大還元率2%となります。

集計期間は1/1から12/31までとなっていますので、新年になってから作成することで1年間の利用金額を全てカウントさせられます。

メリット2:最大10,000円分のJデポが貰える

ラブリィ・アップステージでは還元率がアップしますが、もう一つJデポがプレゼントされるラブリィ・アップステージプラスがあります。

こちらは年間の利用金額合計に応じて、貰えるJデポの額が増えていきます。

  • 50万円以上 → 1,000円分
  • 100万円以上 → 2,000円分
  • 150万円以上 → 3,000円分
  • 200万円以上 → 5,000円分
  • 300万円以上 → 10,000円分

300万円以上利用すると10,000円分のJデポが貰えます。

つまり、300万円以上利用すると利用金額から1万円割引されるので、年会費を実質1万2,000円にすることが可能です。

メリット3:Jデポへの交換で還元率アップ

また、ラブリィポイントはJデポに交換すると1,000P = 1,050円分に交換できます。

よって還元率をさらにアップさせることが可能。

もし300万円利用した場合、最大60,000P還元されますので、すべてJデポに交換した場合の還元率は2.1%になります。

さらに10,000円分のJデポももらえますので、こちらも含めた場合の還元率は最大2.43%です。

メリット4:コンシェルジュサービスが利用できる

24時間365日コンシェルジュサービスが利用できます。

利用できるサービスは下記の通り。

  • ホテル、海外旅行券、レンタカー、などの検索・予約
  • チャットを通じたライフスタイルマネージャーへの問い合わせ

利用する場合はコンシェルジュ専用ダイヤルに電話して、ジャックスカードプラチナのカード番号を伝えてください。

メリット5:LoungeKey(ラウンジキー)が使える

国内と海外の主要空港のラウンジが利用できます。

プライオリティパスと同種のサービスであるLoungeKeyが利用でき、世界1,000箇所以上の空港ラウンジを年間6回まで無料で利用可能です。

利用する際は専用のカードは必要なく、ジャックスカードプラチナと当日の搭乗券を提示するだけです。

飛行機に良く乗る人にとっては最高の特典といえます。

メリット6:Taste of Premiumが利用できる

一部のMastercardユーザーが利用できる優待サービスのTaste of Premiumが利用できます。

こちらは高級旅館、国内レストラン、国内・海外レストランを予約できたり、様々なサービスを割引価格で利用可能です。

特に厳選された250店のレストランでは2名以上の利用で1名が無料になります。

これだけで年会費の元がとれますよ。

メリット7:J’sコンシェルを利用できる

優待サービスのJ`sコンシェルを無料で利用できます。

利用する際は会員登録が必要です。

J`sコンシェルならホテルや飲食店などをお得な価格で利用でき、電子マネーなどを割引価格で利用できます。

nanacoなども1.5%引きで購入可能です。

 

ジャックスカードプラチナのデメリット

続いてジャックスカードプラチナのデメリットをまとめました。

デメリット1:国際ブランドがMastercardのみ

ジャックスカードプラチナの国際ブランドはMastercardのみです。

利用できない店舗はほとんどありませんので影響はないと思いますが、VISAやJCBが良い方は他のカードを選択しましょう。

デメリット2:完全ナンバーレスではない

ジャックスカードプラチナは表面にカード番号が書かれていませんが裏面に書かれています。

つまり完全ナンバーレスではありません。

完全ナンバーレスと比較するとセキュリティレベルは少し落ちます。

ちなみに三井住友カードのプラチナカードであるプラチナプリファードは完全ナンバーレスです。

デメリット3:年会費がかかる

ジャックスカードプラチナは年会費が22,000円かかります。

プラチナカードの中では非常にリーズナブルですが、クレジットカードの中には年会費が無料のカードも多いです。

年会費の元を取るには多くの買い物や特典を利用する必要があります。

 

年会費の損益分岐点は??

ジャックスカードプラチナの損益分岐点を計算してみました。

Jデポへ交換、ラブリィアップステージ、ラブリィアップステージプラス、全てを考慮した場合の実質還元額は下記の通り。

50万円以上 10,188円分
100万円以上 21,425円分
150万円以上 32,925円分
200万円以上 45,950円分
250万円以上 56,188円分
300万円以上 73,000円分

年会費は22,000円ですので、100万円から150万円の間にあります。

よって最低でも150万円利用しないと年会費以上のポイントは取得できません。

 

ジャックスカードプラチナの評判や口コミ

ジャックスカードプラチナにおけるネット上の口コミをまとめました。

還元率の高さについては評価する声が多かったです。

一方で利用金額の少ない場合は年会費をペイできないという声もありました。

 

まとめ

では、最後にまとめます。

要点まとめ
  • 年会費22,000円(税込)
  • 付与されるのはラブリィポイント
  • 基本還元率は最大2.0%
  • 国際ブランドはMastercardのみ
  • 家族カード、ETCカード無料
  • 年間最大10,000P円分のJデポが貰える
  • 年間300万円のショッピング補償
  • 最高1億円の国内海外旅行保険
  • コンシェルジュサービスが付帯
  • Lounge Keyが利用可能
  • Taste of Premiumuが利用できる
  • J’sコンシェルを利用可能

還元率は最大2.43%と国内でも屈指の還元率を誇ります。

しかも年会費は22,000円とプラチナカードの中では非常にリーズナブル。

三井住友カード プラチナプリファードは33,000円ですから1万円以上安いです。

ただし、ポイント還元だけで年会費をペイしようと思ったら150万円以上の利用が必要となります。

使い方次第では年会費無料のカードの方がお得になるケースもあるので、他の特典の利用も考えて作成するかどうか検討してみてください。

【超得】PayPayカードの作成利用で最大7,000円分がもらえる!!

PayPayカードが超お得な新規入会特典を実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

最大7,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、最大3回利用で5,000Pです。

たった3回の利用で良いのですぐに達成できると思います。

ちなみにAmazonギフト券のチャージも対象です。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック