【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【還元率1.5%】TカードPrimeの改悪後の評判は!? デメリット3選とメリット6選!!

どうも、メカです。

今回はお得にTポイントが貯まるクレジットカード「TカードPrime」について、特徴やメリット・デメリットを紹介したいと思います。

ランニングコストをかけずにTポイントをザクザク貯めたい人にはオススメですよ。

評判や口コミが気になる方は是非参考にしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

TカードPrimeを10秒で解説

時間がない人のためにTカードPrimeについて簡単にまとめます。

要点まとめ
  • 年会費は実質無料
  • 基本還元率は1.0%
  • 日曜日は還元率が1.5%にアップ
  • 貯まるポイントはTポイント
  • Tカード、Tマネー機能が付帯
  • Apple Pay、Google Payに対応
  • 電子マネーチャージはポイント付与の対象外
  • TSUTAYAのレンタル登録、更新料が無料

TカードPrimeは初年度の年会費が無料、翌年以降も年に1回の利用で無料になります。

カードブランドはマスターカードのみです。

還元率は最大1.0%で、利用金額の100円毎にTポイントが1P貯まります。

毎週日曜日に限り、200円ごとにTポイントが3P付与されため還元率が1.5%になります。

Tカード、Tマネー機能も付帯しており、さらにTSUTAYAのレンタル登録や更新費が無料にです。

ウェル活やPayPayを利用している人にはオススメのカードです。

 

TカードPrimeとは??

TカードPrimeはカルチュアコンビニエンスクラブがジャックスとタッグを組んで提供しているクレジットカードです。

カードフェイスは1種類のみで、カードブランドはマスターカードのみとなっています。

 

TカードPrimeの年会費

TカードPrimeの年会費は初年度無料です。

次年度以降は1,375円(税込)かかりますが、年に1回の利用で翌年度も無料になります。

ランニングコストは実質かかりません。

また、ETCカードも無料です。

 

保険

Tカード Primeは保険が充実しています。

旅行障害保険

海外、国内旅行障害保険は最高2,000万円です。

海外旅行傷害保険は自動付帯、国内旅行傷害保険は利用付帯となります。

海外旅行障害保険

傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用等 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(免責3,000円)

国内旅行傷害保険

傷害死亡・後遺障害が最高1,000万円です。

 

TカードPrimeで付与されるポイントと還元率

TカードPrimeは100円利用ごとにTポイントが1P付与されます。

基本還元率は最大1.0%です。

リボ払いの利用では2%と、倍になります。

Tポイントは日本を代表する共通ポイントの一つで、ファミリーマートやウエルシア薬局、TSUTAYAなどさまざまな店舗で貯めて使うことができます。

また、最近ではPayPayポイントとの交換も可能となりました。

そして、TカードPrimeは毎週日曜日は200円ごとに3ポイントが付与されます。

最大還元率は1.5%です。

日曜日とそれ以外の日で還元率が変わる珍しいクレジットカードです。

 

TカードPrimeのメリット

では、TカードPrimeのメリットをまとめていきます。

メリット1:毎週日曜日は最大還元率1.5%

最大のメリットは日曜日の還元率です。

普段は最大1%ですが、日曜日に限り最大1.5%になります。

1.5%という数字は国内のクレジットカードでもトップクラスの水準です。

ただし普段は月間利用金額合計に対して100円につき1Pが付与されますが、日曜日の場合は利用明細毎です。

よって199円の買い物では1Pも還元されません。

ここは意外と落とし穴ですので、しっかりと理解しておきましょう。

メリット2:TSUTAYAのレンタル入会金と更新料が無料

TSUTAYAを利用している人にも大きなメリットがあります。

TカードPrimeを保有しているとレンタル入会金と更新料が無料です。

ランニングコストをかけずにTSUTAYAを利用できます。

メリット3:Tカード機能とTマネー機能が付帯

TカードPrimeはクレジットカード機能のほかにTカードとTマネーの機能も付帯しています。

よってTカード加盟店ならばこれ1枚でポイントカードの提示と支払いができるためTポイントの2重取りが可能です。

1枚で3役をこなします。

メリット4:実質年会費無料

年会費は実質無料です。

初年度は無料、次年度以降も年に1回利用すれば無料となります。

メインカードとして利用する人ならランニングコストはほぼ気にする必要はありません。

メリット5:保険も充実

TカードPrimeには海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、カード盗難保険と3つの保険が付帯しています。

国内旅行傷害保険は利用付帯ですが、海外旅行傷害保険は自動付帯です。

海外旅行に良く行く方には強い味方になります。

メリット6:J’s コンシェルでさまざまな優待が受けられる

Web明細に登録するとJ’s コンシェルが利用できます。

J’s コンシェルは旅行やレジャー、癒しなどの色々なお店をお得に利用できる会員限定の優待サービスです。

 

TカードPrimeのデメリット

続いてTカードPrimeのデメリットです。

デメリット1:利用しなければランニングコストがかかる

一つ目は年会費です。

デメリットというよりは注意点ですが、もし年に1度も利用しなかった場合1,375円の手数料がかかります。

必ず年1回は利用してください。

アマゾンギフト券やコンビニコーヒーなどが低価格で購入できてオススメです。

デメリット2:家族カードが発行できない

ETCカードは発行できますが、家族カードは発行できません。

もし家族カードを発行したい方は他のクレジットカードを検討しましょう。

楽天カード、リクルートカード、PayPayカード(2022年4月以降)、au Payカードなど、代表的なカードは家族カードが発行可能です。

デメリット3:電子マネーチャージはポイント付与の対象外

楽天Edy、nanaco、Kyash、TOYOTA Walletなど、電子マネーへのチャージは可能ですがポイント付与の対象外です。

以前はポイント付与の対象でしたが、改悪されてしまいましたので注意してください。

 

TカードPrimeの還元率をアップさせる方法

さらにTカードPrimeの還元率をアップさせる方法があります。

それはウェル活です。

ウエルシア薬局は毎月20日に200P以上Tポイントで支払いをすると1.5倍分の買い物ができます。

1,500円分の買い物が1,000Pになります。

よって、TカードPrimeで貯めたTポイントをウェルカ活で利用すれば還元率を2.25%までアップさせることが可能です。

できるだけ買い物を日曜日に集中させて、20日に利用するようにしましょう。

 

Tポイントのお得な使い方

TカードPrimeで得たTポイントはウェル活で利用するのがベストだと思いますが、その他にもお得な使い方があります。

  • PayPayポイントに交換
  • ネオモバで株式投資
  • SBI証券で投資信託の購入
  • ビットコインに交換する
  • マルエツの買い物券と交換する

詳しくは下記でまとめていますので、こちらも合わせてご覧ください。

 

TカードPrimeの評判や口コミ

TカードPrimeのネット上における口コミをまとめました。

日曜日の1.5%還元については多くの方が評価していました!!

VISA LINE Payクレジットカードも2%から1%に変更になったので、より貴重な存在になったと思います

電子マネーチャージでポイント付与対象外になった点は残念な声が多かったです。

 

TカードPrimeのまとめ

では、最後にまとめます。

要点まとめ
  • 年会費は実質無料
  • 基本還元率は1.0%
  • 日曜日は還元率が1.5%にアップ
  • 貯まるポイントはTポイント
  • Tカード、Tマネー機能が付帯
  • Apple Pay、Google Payに対応
  • 電子マネーチャージはポイント付与の対象外
  • TSUTAYAのレンタル登録、更新料が無料

Tポイントを貯めている人にはオススメのクレカです!!

日曜日に1.5%の還元率、さらにTポイントカードとTマネー機能が付帯していますので、これ一枚あればTポイントがザクザク貯まります。

さらにウェル活を利用することで、さらに還元率をアップさせることが可能です。

電子マネーチャージに対してはポイント付与の対象外になりましたが、それでも十分魅力的なスペックだと思います。

定期的にキャンペーンも実施していますので、気になった方は是非作成してみてください。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【超得】PayPayカードの作成利用で最大7,000円分がもらえる!!

PayPayカードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

7,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、3回利用で5,000Pです。

しかも、現在はPayPayをPayPayカードで支払うと還元率が1%上乗せされます。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

お得なキャンペーンですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック