【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【評判】マジカドンペンカード完全版!! 還元率5.5%にする方法や年会費、デメリットを解説!!

どうも、メカです!!

今回はドンキホーテやユニー、アピタでお得に買い物できるマジカドンペンカードの還元率やメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

評判や口コミが気になる方、作成予定の方は是非参考にしてください!!

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開中です。

こちらのご視聴&チャンネル登録もよろしくお願いします。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

マジカドンペンカードを10秒で解説!!

まずは時間がない人のためにマジカドンペンカードを簡単に解説します。

要点まとめ
  • 年会費無料
  • 電子マネーmajicaとクレカの機能が付帯
  • 最大還元率は1.5%
  • 付与ポイントはmajicaポイント
  • majicaチャージ後の利用で最大5,5%還元
  • アピタで毎月9のつく日は5%オフ
  • クラブオフが使える

マジカドンペンカードは年会費無料で作成できる電子マネーのmajicaとクレジットカードの機能が付帯している1枚2役のカードです。

付与されるのはmajicaポイントで、majicaアプリに登録すると還元率が最大1.5%になります。

さらにmajicaにマヂカドンペンカードからチャージしてから支払いをすると最大5.5%に大幅にアップします。

また毎月9のつく日はアピタでクレジット払いすることで5%オフ!!

ドン・キホーテはもちろん、ユニーやアピタで最もお得にできるクレジットカードです。

 

マジカドンペンカードとは??

年会費 年会費無料
付与ポイント majicaポイント
還元率 最大1.5%
国際ブランド JCB、Mastercard
ETCカード 年会費無料
家族カード 無料
タッチ決済 Apple Pay

まずはマジカドンペンカードのスペックから簡単に紹介します。

UCSカードが発行するクレジットカードです。

作成できるのは18歳以上で電話連絡が可能な方となっています。(高校生は除く)

カードフェイスは4つから選択ができます。

シンプルなデザイン、ドンペンが描かれているデザイン、黒系、赤系から選択可能です。

マジカドンペンカードの年会費

マジカドンペンカードは年会費無料です。

入会金もかからないのでランニングコストは一切かかりません。

マジカドンペンカードの付与ポイントと還元率

200円ごとに1Pのmajicaポイントが付与されるため、基本還元率は最大0.5%です。

ただしドン・キホーテ、ユニー、アピタなどのmajica加盟店ではmajicaアプリと連携することで、最大1.5%の還元率となります。

もし、10,000円の支払いをしたら150Pが還元されます。

QUICPay払いは対象外となりますので注意してください。

家族カード

家族カードも発行でき、年会費は無料です。

家族の利用分も本会員のポイントとして付与されます。

ETCカード

ETCカードは無料です。

ETCの利用分に対しても200円ごとに1P付与されます。

補償

ショッピング安心保険が付帯しています。

カードで購入した商品の損害が購入日から90日間、1品1事故・購入価格5,000円〜100万円が補償されます。

ただし1事故につき3,000円の自己負担がありますので理解しておくようにしましょう。

 

マジカドンペンカードのメリット

マジカドンペンカードのメリットをまとめます。

メリット1:majica加盟店で最大還元率1.5%

majica加盟店では還元率が最大1.5%です。

アプリと連携する必要がありますので必ず登録しましょう。

ドン・キホーテはもちろんユニーやアピタでお得に買い物ができます。

メリット2:majicaの利用で最大5.5%還元

マジカドンペンカードはmajicaへのチャージも可能でチャージ分の0.5%分が還元されます。

さらにmajicaはランク制度が採用されており、プラチナランクの方は最大5%還元されます。

よって合計還元率は最大5.5%です。

もし1,000円の買い物をしたら55Pが還元されます。

シルバーランク以上からマヂカドンペンカードで支払うよりもお得です。

上手に利用してください。

メリット3:ドン・キホーテで円満快計

マジカドンペンカードを会計時に提示すると円満快計が適用されます。

1,001円(税込)以上のお買い上げ時の「一の位」の端数が5円or0円になり、最大4円までカットする会員限定のサービスです

少し前までは9円まで節約できましたが少し改悪されました。

メリット4:9のつく日は5%オフ

アピタで毎月9のつく日は全額マヂカドンペンカードで支払いをすると5%オフになります。

アピタで買い物する時は9のつく日に買いだめするようにしましょう。

メリット5:宇佐美のガソリン代が2円引き

宇佐美での支払いに利用するとガソリン、経由、灯油が2円引きになります。

さらにオイル、バッテリー、ワイパー、タイヤがいつでも5%オフです。

車を保有している人なら燃料代を節約できます。

メリット6:アトムグループでポイント2倍

毎週日曜日にアトムグループでクレジット払いするとポイントが2倍になります。

基本還元率は0.5%ですので最大1%にアップします。

ステーキ宮、甘太郎、カルビ大将、にぎりの徳兵衛などでお得に食事が可能です。

メリット7:旅行代が最大7%オフ

旅行代金も割引価格で購入できます。

  • 大手旅行会社パックツアー → 最大8%オフ
  • H.I.Sのパックツアー → 3%オフ

シティツアーズ電話予約センターへの旅行予約が対象です。

メリット8:Club Donpen クラブオフが利用できる

全国の宿泊施設や娯楽施設を特別料金で利用できるClub Donpen クラブオフが利用できます。

スタンダード会員ならば無料、VIP会員は月額525円(税込)です。

VIP会員になるとスタンダード会員よりも各施設をお得な料金で利用できます。

対象施設は横浜・八景島シーパラダイス、イオンシネマ、オリックスレンタカーなど200,000ヶ所以上。

お出かけする前にチェックしてみるといいかもしれません。

 

マジカドンペンカードのデメリット

続いて、マジカドンペンカードのデメリットをまとめていきます。

デメリット1:基本還元率が低い

マジカドンペンカードはmajica加盟店では還元率が高いですが、基本還元率は最大0.5%です。

この数字はお世辞にも高いとは言えません。

楽天カードやPayPayカードは1%以上、リクルートカードに至っては1.2%です。

メインカードとしては少し物足りないスペックです。

デメリット2:旅行保険は付帯していない

残念ながら海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ともに付帯していません。

旅行に行く際は保険が付帯されるカードで決済するようにしましょう。

ちなみに年会費無料のエポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯しています。

 

実施中のキャンペーン

マジカドンペンカードでお得なキャンペーンを実施中です。

作成と利用で最大5,000Pがプレゼントされます。

majicaアプリにカードを登録すると1,000P、さらに支払い金額で最大4,000Pです。

  • 5,000円以上 → 1,000P
  • 50,000円以上 →2,000P
  • 100,000円以上 → 4,000P

対象の支払いはカード有効期限月の翌月から4ヶ月間です。

是非、5,000Pをめざしてくみてください。

 

まとめ

では、最後にマジカドンペンカードをまとめます。

要点まとめ
  • 年会費無料
  • 電子マネーmajicaとクレカの機能が付帯
  • 最大還元率は1.5%
  • 付与ポイントはmajicaポイント
  • majicaチャージ後の利用で最大5,5%還元
  • アピタで毎月9のつく日は5%オフ
  • クラブオフが利用できる

ドン・キホーテやユニー、アピタなど普段からmajica加盟店を利用している方には必須のカードです。

クレカ払いでも最大還元率は1.5%、majicaのプラチナランクならば最大5.5%と超高還元率となります。

メインカードとしては少し物足りないですが、年会費無料で作成できますのでサブカードとして効率的に利用しましょう。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

マジカドンペンカードをチェック
マジカドンペンカードをチェック