【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【評判と口コミ】セゾンパールアメックスはQUICPayで3.5%還元!! メリット・デメリットまとめ!!

今回はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴やメリット・デメリットを徹底解説していきます

評判や口コミが気になる方は是非参考にしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを10秒で解説

時間がない人のためにセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードについて簡単にまとめます。

要点まとめ
  • 年会費は実質無料
  • 基本還元率は0.5%
  • 貯まるポイントは永久不滅ポイント
  • カードブランドはアメックスのみ
  • QUICPayの利用で最大3.5%還元
  • 25歳未満ならコンビニで最大5%還元
  • 海外の利用でポイント2倍
  • デジタルカードを発行可能
  • セゾンポイントモールで還元率UP

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度の年会費が無料、翌年以降も年に1回の利用で無料になります

カードブランドはアメックスのみです。

還元率は最大0.5%で、利用金額の1,000円毎に永久不滅ポイントが1P貯まります。

ただし、QUICPay加盟店で、「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」を使って支払いすると利用合計金額(税込)の3%が還元されます。

つまり、QUICPayが利用できる店舗ならどこでも3%還元を受けることが可能です。

さらにセゾンクラッセのクラス6を達成するとさらに0.5%アップし、最大3.5%の還元を受けられます。

海外の利用でもポイント2倍、国内でもセゾンポイントモールを利用することで還元率が大幅にアップ。

25歳未満ならコンビニでの支払いで最大5%分が還元されます。

また、リアルカードが不要な方はデジタルカードも発行可能。

スマホ決済を利用する人なら、永久不滅ポイントをザクザク貯めることができるクレジットカードです。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとは??

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンが発行しているクレジットカードです。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードとアメリカン・エキスプレスが提携したカードで、パールの他にもブルーやローズゴールド、プラチナなどさまざまな券種が存在します。

カード名の通り、国際ブランドはアメックスとなっており、最近流行りのデジタルカードも発行可能です。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は初年度無料。

次年度以降は1,100円(税込)かかりますが、年に1回の利用で翌年度も無料です。

普段使いしていれば年会費を気にする必要はなく、無料で利用できます。

また、家族カード、ETCカードも無料です。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで付与されるポイントと還元率

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは1,000円利用ごとに永久不滅ポイントが1P付与されます。

基本還元率は最大0.5%です。

永久不滅ポイントはその名の通り、ポイントの有効期限はありません。

自分の好きなタイミングで様々な商品に交換ができます。

交換できる商品はギフトカードや共通ポイント、電子マネーなど。

誰でも欲しい商品が必ず見つかります。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

では、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットを紹介します。

メリット1:QUICPayで最大還元率3%

最大のメリットはQUICIPayでの還元率です。

基本還元率は0.5%ですが、QUICPayで支払いすると永久不滅ポイントが6倍にアップします。

つまり、最大3%の還元率です。

QUICPay加盟店かつ「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」を使っての支払いが対象となります。

最近はコンビニやドラッグストア、ガソリンスタンドでは当たり前のようにQUICPayが利用できますので、積極的に利用していきましょう。

ただし、1回の支払い金額の上限は2万円までとなっていますので注意してください。

メリット2:デジタルカードを発行できる

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは通常カードのほかにデジタルカードを発行できます。

デジタルカードとはクレディセゾンの公式アプリ[セゾンPortal]上にデジタルカードが発行され、クレジットカード決済が可能になるサービスのことです。

こちらを発行することで、プラスチックカードが届く前に利用できます。

メリット3:完全ナンバーレス

デジタルカードを発行すると、後日届くのは券面にカード番号が書かれていないナンバーレス仕様です。

しかも、裏面にもかかれておらず、カード番号はアプリで確認する形となります。

盗み見を防止できますので、一般的なカードと比較してもセキュリティレベルは高いです。

メリット4:実質年会費無料

これだけのスペックにもかかわらず年会費は実質無料です。

初年度は無料、次年度以降も年に1回利用すれば無料となります。

メリット5:海外の利用でもポイント2倍

海外の利用ではポイントが2倍になります。

基本還元率は最大0.5%ですので、最大1%です。

メリット6:セゾンポイントモールの利用で還元率UP

クレディセゾンはセゾンカード発行者が使えるセゾンポイントモールを提供しています。

こちらを経由して支払いをすることで、還元率をアップさせることが可能です。

アマゾンや楽天、ヤフーなど大手ECサイトはもちろん、グルメや家電、ファッションなど、400以上の店舗が用意されています。

メリット7:25歳未満ならコンビニの利用で最大5%還元

25歳未満は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでもお得に買い物できます。

「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」のいずれかを使って買物すると、ご利用合計金額(税込)に対して5%相当(永久不滅ポイント10倍)が還元されます。

 

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

続いてセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットです。

デメリット1:利用しなければランニングコストがかかる

一つ目は年会費についてです。

普段から利用していれば気にする必要はありませんが、もし利用しなかった場合1,100円の手数料がかかります。

必ず年1回は利用するようにしましょう。

忘れがちな人はアマゾンギフト券の自動購入設定しておくことをおすすめします。

デメリット2:保険が付帯していない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯していません。

よって旅行する際に保険を付帯させたい方は、別のクレジットカードで支払するようにしましょう。

ちなみにエポスカードは海外旅行傷害保険が自動付帯です。

海外に良く行く方はお守り感覚で保有しておくことをオススメします。

デメリット3:デジタルカードを発行すると家族カードを発行できない

デジタルカードを発行すると家族カードが発行できません。

もし、家族カードを発行したい場合は通常のプラスチックカードを発行する必要があるので注意してください。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの還元率をアップさせる方法

実はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの還元率をさらにアップさせる方法があります。

それはセゾンクラッセです。

セゾンカード保有者が利用できるサービスで、スコアを貯めていくとクラスが貯まっていき、お得な特典をゲットできます。

このセゾンクラッセのクラスが6になると永久不滅ポイントが2倍になります。

よってセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本還元率が1%になるんです。

しかも、QUICPayでの利用でも適用されるため、最大還元率は3.5%にアップします。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを作成したらセゾンクラッセに登録してスコア6を目指しましょう!!

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの評判や口コミ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのネット上における口コミをまとめました。

やはりQUICPayの3%還元は高評価!!

マイナスな声はほとんど見つからなかったです。

メインカードして利用している人もたくさんいらっしゃいました!!

評判は文句なしです!!

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのまとめ

では、最後にまとめます。

要点まとめ
  • 年会費は実質無料
  • 基本還元率は0.5%
  • 貯まるポイントは永久不滅ポイント
  • カードブランドはアメックスのみ
  • QUICPayの利用で最大3.5%還元
  • 海外の利用でポイント2倍
  • デジタルカードを発行可能
  • 保険は付帯されない
  • セゾンポイントモールで還元率UP
  • 25歳未満ならコンビニで最大5%還元

最大のメリットはやはりQUICPay利用時における3%の還元率でしょう。

セゾンクラッセを利用すれば最大3.5%までアップさせることができます。

1回の上限が2万円と決められていますので高額の決済はできませんが、普段使いのメインカードして十分に使えるスペックです。

日々の少額決済はこれ一つにまとめるのがベストだと思います。

また、実質年会費無料かつ、デジタルカードを発行すれば完全ナンバーレスのプラスチックカードが届きます。

カードフェイスもスマートですし、気になった方は是非作成してみてください。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【超得】PayPayカードの作成利用で最大7,000円分がもらえる!!

PayPayカードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

7,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、3回利用で5,000Pです。

しかも、現在はPayPayをPayPayカードで支払うと還元率が1%上乗せされます。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

お得なキャンペーンですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

セゾンパール・アメックスをチェック
セゾンパール・アメックスをチェック