【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

ポイント投資

【完全攻略】PayPayポイント運用が下落した時の増やし方やコツ7選!! 仕組みを理解して実績UPを目指せ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
PayPayポイント運用って攻略法ないの??
メカニック
メカニック
じゃあコツを紹介するね!!

300万人突破と驚異的なペースでユーザー数を伸ばしているPayPayポイント運用。

既存投資家に加えて投資初心者も利用している人が多いように感じます。

自分もスタート当初から行っており、色々と知見が増えてきました。

そこで今回はPayPayポイント運用の攻略法や増やし方をわかる範囲で共有していきたいと思います。

この記事は動画でも説明していますので、よろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

そもそもPayPayポイント運用とは??

PayPay上で擬似投資ができるミニアプリです。

PayPayポイントを1円から運用でき、スタンダードコースとチャレンジコースから選択が可能。

いつでも無料で出し入れができるため気軽に投資体験ができます。

あくまで現金ではなく増減するのはPayPayポイントです。

擬似投資ということで現金は増えませんので勘違いしないようにしましょう。

とはいえPayPayはもはや現金とほぼ同じくらいの価値がありますよね。

詳しくは下記記事で説明していますのでご存じない人はまずこちらをチェックしてみてください。

 

PayPayポイント運用の攻略法!!

まずはじめに言っておきますがPayPayポイント運用で確実に儲かる攻略法はありません。

もし確実に儲かる攻略法があったらそれは投資ではないです。

昔、後出しジャンケンができたことからほぼ確実に利益が上げられる「dポイント投資」という物がありましたが、PayPayポイント運用は後出しじゃんけんは不可能。

つまり、リスクは絶対に存在します。

ただし、投資の場合は勝率を上げる方法があるのも事実。

3つほど紹介しますね。

攻略法1:下落した時を狙って購入する

まずは投資の基本。

安い時に買って、高い時に売る!!

単純ですが投資において最も大事な事です。

なので前日に比べて下がったタイミングで定期的に買い増しをしていけば、何も考えずに投資するよりもパフォーマンスは上がりやすいです。

一番安い時に購入したいと考えがちですが、一番安いタイミングは誰にもわかりません。

よって「下落した時にPayPayポイントを投入する」というルールの元に投資をすれば迷わずに投資ができます。

もしPayPayポイントに余裕があれば大幅に下落した時はいつもより多めに投入してもいいかもしれませんね。

攻略法2:果報は寝て待て

PayPayポイント運用は下記の3銘柄に連動しています。

  • DIREXION S&P 500 3X(SPXL)
  • SPDR S&P500 ETF
  • INVESCO QQQ TRUST, SERIES 1(QQQ)

という銘柄に連動しています。

こちらの株価を見てみると…

過去5年間のチャートになりますが、多少の上下はあるものの右肩上がりで伸びているのがわかるかと思います。(大幅に凹んでいるところはコロナショック)

日本株はずっと低迷時期が続いていましたがアメリカの株価はほぼ右肩上がりで成長していました。

よって、そもそも過去の傾向を考えると「ほったらかし」でも増えていく可能性が高いという事なんです。

PayPayポイントをまめに出し入れできないという人はPayPayポイントを自動で運用に回す設定をして放置しておくのも一つの作戦と言えます。

他に生産性の高い投資や仕事に打ち込んだ方が効率的です。

攻略法3:週末のクローズ期間を上手く使う

PayPayポイントは上記で紹介した銘柄の株価に加えて為替も運用に影響しています。

リアルタイムで運用中の残高が刻々と変化。

しかし、実は残高が変化しないタイミングがあるんです。

それが週末。

週末はマーケットが止まっていることからPayPayポイントの運用残高も大きく変化しません。

変化が始まるのは通常は月曜日の朝8時に、サマータイム中は7時です。

よってこの止まっている時に開始時に上がるか下がるかを判断できれば効率よく投資ができるということになります。

「先を読むことができるの??」

と感じる人もいるかもしれませんが、「ある程度」は可能です。

例えばマーケットが止まっている時に大きなプラス材料がでたら上がる可能性が高いので残高を投入。

一方でマイナス材料が出た場合は引き出して守りを固めるといった感じ。

もちろん確実に読むことはできませんが、これを知っているだけでもかなり勝率があがります。

ちなみにもっと予測精度を高めたいという人はウィークエンドダウ(サンデーダウ)を利用するのもいいかもしれません。

こちらの数字が上がっていたら投入し、下がっていたら引き出す。

ただ、そこまで参考にならないという声も多いのであくまで目安程度に止めておきましょう。

攻略法4:100円未満を追加する

2022年3月24日から一部有料化になります。

100円以上追加した場合はコースの参照資産の価格に1.0%のスプレッドを考慮し、PayPayポイントが運用ポイントに交換(追加)されます。

つまり、100円追加した場合、1円が手数料としてかかるということです。

100円未満の場合は、手数料がかかりませんので、もし150円追加する場合は、90円と60円といった具体に、複数回追加するようにしましょう。

 

PayPayポイント運用の増やし方やコツ

攻略法に加えてPayPay残高の増やし方や運用に関するコツを知っている範囲で紹介していきます。

増やし方1:PayPayポイントをたくさん貯める

まずはPayPayポイントをとにかく貯めましょう!!

例えば10%増加した場合、1,000円だと100円、10,000円では1,000円。

大きな差が出てきます。

日常生活のあらゆるところでPayPayを使ってガンガンPayPayポイントを貯めていきましょう。

PayPayはPayPayステップを達成することにより還元率を最大1.5%にできます。

通常は0.5%しかありませんので貯まるペースは3倍にアップ。

ハードルはお世辞にも低いとは言えませんが達成できるに越したことはありません。

また、PayPayはお得なキャンペーンを実施することが多く、10%還元なども頻繁に行っています。

このような時に集中して決済することで貯まるペースは格段にアップします。

増やし方2:PayPayポイントを全てポイント運用に突っ込む

そして当然ですが貯まったPayPayポイントは全て運用に注ぎ込んでください。

注意したいのがPayPayマネーとの優先度です。

残高を利用して決済する場合、デフォルトではPayPayポイントを優先的に利用してしまいます。

このままだと大事なPayPayポイントをどんどん失っていくことに。。

それを回避するために「ポイント利用設定機能」を利用してPayPayポイントを貯める設定にしておきましょう。

この設定をしておけば残高の支払でもPayPayポイントが利用されることはありません。

増やし方3:自動追加設定も忘れずに

ポイント利用設定機能以外にも「自動追加設定」を行うことでPayPayポイントをすぐに運用に回すことができます。

自動追加設定というのはPayPayポイントをゲットした時に自動で運用に回してくれるというもの。

自分はこれを設定しているため、どんどん運用額が増えていっています。

「PayPayポイントは運用にしか使わない!!」という人はこちらを設定するように。

増やし方4:チャレンジコースかテクノロジーコースを選択

増加スピードに拘るなればスタンダードコースではなくチャレンジコースかテクノロジーコースを選択しましょう!!

チャレンジコースは3倍のレバレッジが聞いた商品と連携しているため、日々の変動が非常に激しいです。

テクノロジーコースはナスダック銘柄で構成されており、過去の成績はダウよりも高いです。

リスクも増えますが、その分リターンも非常に高くなります。

早く増やしたいならば迷うことなくチャレンジコース、テクノロジーコースに全て突っ込んでくださいね。

増やし方5:LINEポイントはPayPayポイントに交換できる

LINEとYahoo!が統合したことで、LINEポイントがPayPayポイントに交換できるようになりました。

しかも等価交換ですのでLINEポイントをそのままPayPayポイント運用に全て回すことができます。

もしLINEポイントが残っているならPayPayポイントに交換しましょう。

増やし方6:ポイントサイトを使おう

ネット上で買い物やサービスを申し込みする時にポイントサイトを利用する人も多いでしょう。

今は多くのポイントサイトがありますがQuickPointというサービスならPayPayポイントを貰うことできます。

自分も普段から利用しているんですがアプリのインストールや簡単なアンケートに答えるだけでPayPayポイントが付与されるんです。

PayPayを利用している人ならばすぐに登録できますよ。

ちなみにQuickPointではスクラッチくじにチャレンジすることができます。

自分はなんとこのくじで10,000円相当のPayPayポイントをゲットすることができました。

嘘のような本当の話です!!

ノーリスクでPayPayポイントをゲットできるので是非チャレンジしてください。

下記リンクから登録することでスクラッチくじが2枚もらえますよ。

QuickPointについては下記記事で詳しく解説しています。

ハピタス経由でPayPayポイントに交換可能!!

また、ハピタスを利用するとお得にPayPayポイントを貯められます。

TポイントはPayPayポイントに交換が可能になりました。

これによりハピタスのポイントをまずTポイントに交換し、その後PayPayアプリからPayPayポイントに交換すればチャージ完了です。

ちなみにハピタスでは5/31までハピタスポイントをTポイントに交換すると4%プラスされます。

ハピタスの方がQuickPointよりも高額案件があるので、ハイスピードでPayPayポイントを貯めることが可能ですよ。

増やし方7:PayPayカードのキャンペーンを使う

一度しか利用できませんが、PayPayカードのキャンペーンは爆発的な威力があります。

なんと作成で2,000円相当、さらに3回利用で5,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

合計7,000円相当がゲット可能。

PayPayポイントなので、もちろんPayPayポイント運用に回すことができますよ。

一気に投資額を増やしたい人はこの方法を利用しましょう。

人気になるとキャンペーンが早期終了するかもしれませんので、必ず作成前に下記のリンクをクリックして確認してくださいね。

 

管理人におけるPayPayポイント運用の実績

現在の実績がこちらです。

追加した残高総額は79,777円。

日頃からPayPayで支払えるところは全てPayPayで支払っているのでここまで残高が増えました。

そして、運用損益は25,613円

32%以上というハイパフォーマンスになっています。

当初はスタンダードコースにも投資していましたが先日解約してその分をすべてチャレンジコースにぶっ込みました 笑

今後もガンガン攻めていきますよ!!

【2022/5】最新の運用実績

最新の損益が上記です。

31,941円のプラスで、増加率も21%まで増えました。

グラフを見ていただければわかると思いますが、波があらいものの右肩上がりで伸びています。

現在は高値圏からは少し下落しましたが、まだまだ順調です。

直近はロシア侵攻など、心配される材料も出てきてはいますが仕込みどきだと思って、そのままPayPayポイントを追加していきます!!

今のところは順調すぎて怖いくらいです!!

 

さらに上を目指すなら??

PayPayポイント運用で満足ができなくなってさらに上を目指したい人はPayPay証券で実際の株式を購入してみてもいいかもしれません。

たった1,000円から国内、海外の株を簡単に購入できます。

ちなみに自分はPayPay証券でも投資しているんですが、運用実績はこんな感じです。

アマゾンやVISA、スターバックスなどの有名企業を中心に14万円ほどを投資。

含み益は6万7,934円と大きな利益を得ています。

投資してからも右肩上がりで伸びていますよ。

今なら最大10,000円相当が当たるキャンペーンも実施しています。(2022/3/31まで)

是非この機会に一歩踏み出してみましょう。

詳しく知りたい人は下記記事にまとめていますのでこちらを参考にしてください。

 

まとめ

今回は攻略法についてまとめてきました。

最後に攻略法をもう一度おさらいします。

要点まとめ
  1. 下落タイミングで追加購入
  2. そのまま放置
  3. クローズ期間を利用する
  4. 100円未満を追加投資

ちなみに自分はどういう運用をしているかですが、「果報は寝て待て」型ですww

つまり全く出し入れしていません。

とにかくPayPayポイントを投入していくのみ。

というのも予測が難しい面がある上に、自分の場合は他の事をやっていた方が期待値が高いからです。

ただ、何か大きな材料が出た時はかなり勝率が高くなると思います。

少しでもパフォーマンスを上げたい人は週末に世界情勢、さらにウィークエンドダウをチェックするようにしてくださいね。

また、先ほども言ったようにさらに上を目指したい人はPayPay証券でリアルの株式投資にチャレンジしてみましょう。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

POSTED COMMENT

  1. 戦艦ヤマモト より:

    コレって割合増加してるんですか?
    ±何円って事じゃないんですか?

  2. んぃ より:

    こんにちは。
    プラスになって引き出す時は、全額ですか?それとも利益分のみが良いのでしょうか?
    全くの初心者で申し訳ないですが、よろしければ教えていだけますでしょうか。

    • メカニック より:

      これについては自分で考えるしかありません。
      投資は他の人の意見を参考にしてはいけません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

最大7,000円相当のPayPayポイントをゲット!!
PayPayカードをチェック
最大7,000円相当のPayPayポイントをゲット!!
PayPayカードをチェック