IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

ラクスル(4384)のBBはどうする?? 初値予想アンケートの途中結果を見ると驚愕の結果に!?

 

G.W前のIPOが一段落していますが、今年は明けの一発目にかなりの大物が控えています。

 

そう、ラクスルです。

 

 

以前から上場が噂されていてついに上場となりましたが、スペックを見るとかなり微妙。

 

「う〜ん、どうしようかな〜」と考えている人もおおいはず。

 

まだ新規承認されたばかりで仮条件も発表されていない状態ではありますが、すでに初値予想アンケートには多くの方が投票してくれていますのでちょこっとチェックしていきたいと思います。

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ラクスル(4384)における初値予想アンケートの途中結果

 

現在のラクスル(4384)における初値予想アンケートはこんな感じになっています。

 


 

投票するか”View Results”をクリックしていただければ結果を確認できます。

 

現在の1位はなんと…

 

公募割れ!!

 

次いで公募価格の1.0倍〜1.5倍という結果になっています。

 

この記事を投稿後に多くの人が投票してくれたおかげでアンケート結果が変わり、現在の1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍となっています。

 

残念ながら弱気の予想ばかり。

 

公募価格同値も3位に入っていますので、やはりみんなとしても公募価格前後での勝負になると予想している人が多いということでしょう。

 

ちなみにラクスルの主幹事は3社で大和証券三菱UFJモルガンスタンレー証券が名を連ねています。

 

2018年はキュービーネットホールディングスで大和証券と三菱UFJモルガンスタンレー証券が共同主幹事をつとめましたが残念ながら公募割れだったんですよね。

 

キュービーネットホールディングスのアンケート結果はそんなに悪くはなかったんですが…

 

 

公募割れの予想は少なかったんですが、あっさりと公募割れ。

 

普通に引受価格での初値形成だったんです。。

 

この印象が大きいと思うので、このキュービーネットホールディングスに今回のラクスルを重ねている人も多いように感じます。

 

仮条件が決まればまたアンケート結果に大きな動きがあるかもしれませんが、基本的には公募価格前後で動くことはなさそうです。

 

 

感想とまとめ

 

今回は初値予想アンケートの結果を見てきましたが、すでに厳しそうな印象を受けます。

 

マザーズで200億円越え、しかも売出しが多いイグジット色が強いIPOですのでまぁ仕方がないでしょう。

 

しかも新株予約権、いわゆるストックオプションもかなり多いんですよね〜。

 

これも投資家にはいい印象を与えません。

 

売上は伸び盛りでまだ数年は伸びていきそうな雰囲気を感じるので、この辺りがどこまで評価されるか、そんな所の勝負になりそう。

 

こちらがわかるプラス要素というと”知名度”と”成長性以外” 見当たりませんし。。

 

経営陣も優秀だと思いますがこれは会ったことがない人じゃないと肌感覚ってわかりませんからね。

 

なんとも判断が難しいところです。

 

とりあえず言えることは”公募割れの可能性もかなり高い“ということ。

 

100株で大きな利益を狙えるようなIPOではないので、IPOで損をしたくないという人はスルーが無難かもしれません。

 

ちなみに自分はまだ参加よりのスタンスを継続中!!

 

ラクスルがロードショーでどんな評価をされるのか、かなり気になっています。

 

ラクスル(4384)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ ラクスル(4384)のIPOが新規承認されました。 2018/05/31に上場予定で事業内容は"印刷及び集客支援...

 

ABOUT ME
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック