【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【悲報】楽天カードからKyashとau PAYへのチャージがポイント付与対象外に!! 代わりのオススメカード3選

クレジットカード、ポイント界隈での改悪が続きます。

最近、勢いが無くなっている楽天グループですが、楽天カードでも残念な改悪が発表されました。

なんと、Kyash、au PAYへのチャージ分はポイント付与の対象外になります。

今回は楽天カードの改悪の内容と代わりとなるオススメのクレジットカードを紹介します。

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開中です。

こちらもご視聴&チャンネル登録いただけますと幸いです。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

楽天カードとは??

楽天カードは楽天グループが発行している年会費無料のクレジットカードです。

利用金額に対して最大1%分の楽天ポイントが付与されます。

また、楽天キャッシュ、楽天PayからモバイルSuicaへのチャージでも最大0.5%分のポイントが、楽天証券での投資信託の購入分に対しても最大1%分のポイントが付与されます。

さらに楽天ポイントカード、楽天Edyの機能も付帯している、1枚で3役をこなす万能カードです!!

 

Kyashとは??

Kyashはチャージして利用するキャッシュレスアプリです。

バーチャルカードやリアルカードを発行でき、利用金額の最大1%分のポイントが付与されます。

コンビニや銀行、クレジットカードからチャージができ、クレジットカードからチャージすることで、ポイントの2重取りが可能です。

さらにKyashからレボリュートのメタルカードかトヨタウォレットにチャージすることで、ポイントの3重取ができます。

詳細は下記記事をチェックしてください。

 

au PAYとは??

au PAYはクレジットカードやPontaポイント、コンビニ、auじぶん銀行から残高にチャージすることで利用できるKDDIグループが提供しているQRコード決済ができるキャッシュレスアプリです。

スマートフォンにアプリをインストールし、QRコードを加盟店の店員に見せることで支払ができます。

また、決済以外にも買い物や投資、Pontaポイントとの連携など、様々なサービスが利用可能です。

現在はau回線を利用していない人でも、au IDを保有している人なら誰でも利用できます。

詳しくは下記記事で紹介していますので、詳しく知りたい人はこちらを一読してください。

 

楽天カードの改悪内容

では、楽天カードの改悪内容について詳しく紹介していきます。

今まではKyash、au PAYにチャージすることで最大1%分のポイントが付与されていましたが、2022年7月1日以降はポイント付与の対象外となります。

チャージはできますがポイントは付与されませんので注意してください。

簡単に言えば還元率0%になったということです。

 

代わりとなるおすすめのクレジットカード4選

では、今後楽天カードの代わりとなるKyash、au PAYへチャージするおすすめの高還元クレカを紹介します。

候補1:au PAYカード

一つ目はau PAYカードです。

au PAYという名称が付いていることからau PAYとの相性は抜群。

初年度の年会費は無料で翌年度も年に1回の利用で無料となります。

ランニングコストは実質0円にもかかわらず、チャージで最大1%分のPontaポイントが付与されます。

また、Kyashへのチャージでも1%分のポイントが付与されますので、KyashユーザーでPontaポイントを貯めたい人にはおすすめのクレカです。

候補2:三井住友カード ゴールド(NL)

2つ目は三井住友カードが発行している三井住友カード ゴールド(NL)です。

利用金額の最大0.5%分のVポイントが付与され、さらに年間100万円利用するとボーナスポイントが10,000P付与されます。

初年度の年会費が5,500円(税込み)かかりますが、年間で100万円利用すると翌年度以降は永年無料です。(キャンペーン時は初年度の年会費も無料)

ボーナスポイントを含めた還元率は最大1.5%です。

Kyash、au PAYへのチャージはもちろん利用金額の対象となります。

Vポイントはギフトカードや電子マネー、Pontaポイントを含めた共通ポイントに交換が可能。

Pontaポイントに交換すればau PAYの残高にチャージできるので良いサイクルが生まれます。

ただしau PAYへのチャージはマスターカードブランドからしかできませんので注意してください。

候補3:エポスゴールドカード

3つ目はエポスゴールドカードです。

エポスゴールドカードは年会費が5,000円(税込)かかりますが、年間50万円以上利用すると翌年以降の年会費が永年無料となります。

そして100万円利用するとボーナスポイントが10,000Pもらえるため、還元率を最大1.5%にすることが可能です。

さらにファミリーボーナスポイントも含めた場合の還元率は最大1.6%。

Kyash、au PAYへのチャージも利用金額の対象となります。

ちなみにエポスカードを年間50万円利用するとインビテーションが届き、こちらから作成すると初年度を含めて、翌年以降も永年無料です。

付与されるのはエポスポイントですが、こちらもPontaポイントに交換ができます。

ただ年会費を1円も払わずに作成するとなると、エポスカードから段階を踏まないといけないので、少し時間がかかる点は頭に入れておきましょう。

詳しくは下記記事で紹介していますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

まとめ

残念ながら楽天カードではKyash、au PAYで2重取りができなくなってしまいました。

2022年7月1日以降は楽天カードからチャージしても旨味が全くありませんので、現在楽天カードからチャージしていたという人は別のクレジットカードへ変更するようにしてください。

個人的には年会費や利用金額を気にしたくなければau PAYカード、還元率を重視するならエポスゴールドカードや三井住友カード ゴールド (NL)がおすすめです。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【超得】PayPayカードの作成利用で最大12000円分がもらえる!!

PayPayカードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

12,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、最大100回利用で10,000Pです。

100回利用となると難しく感じるかもしれませんが、Amazonギフト券のチャージも対象となります。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

お得なキャンペーンですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック