【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

仮想通貨

STEPN(ステップン)のレベルアップはどこまでが良い!? 必要なGST(GMT)費用と時間、ブーストの要否を徹底解説!!

どうも、STEPN(ステップン)にどはまりしているメカです。

暗号資産が貯まるのはもちろん、そのゲーム性も楽しみながら続けられています。

さて、そんなSTEPN(ステップン)ですが、問題になるのがレベル上げ

どこまでレベル上げをすれば効率よくGSTを貯める事ができるのか考えている人も多いと思います。

そこで、今回はレベル上げに必要なGSTをもとに、スニーカーのレベル上げをどこまでやったらいいのか個人的な見解を紹介したいと思います。

STEPN(ステップン)について知らないという方はまず下記の記事を一読してください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

STEPN(ステップン)におけるスニーカーのレベル上げに必要なGST

では、まずはSTEPN(ステップン)のスニーカーのレベル上げに必要なGSTとGMTを紹介します。

0→1 1GST (1時間)
1→2 2 GST (2時間)
2→3 3GST (3時間)
3→4 4GST (4時間)
4→5 10+10GMT (5時間)
5→6 6GST (6時間)
6→7 7GST (7時間)
7→8 8GST (8時間)
8→9 9GST (9時間)
9→10 30GST +30GMT (10時間)
10→11 11GST (11時間)
11→12 12GST (12時間)
12→13 13GST (13時間)
13→14 14GST (14時間)
14→15 15GST (15時間)
15→16 16GST (16時間)
16→17 17 GST (17時間)
17→18 18GST (18時間)
18→19 19GST (19時間)
19→20 60GST +60GMT (20時間)
20→21 21GST (21時間)
21→22 22GST (22時間)
22→23 23GST (23時間)
23→24 24GST ( 24時間)
24→25 25GST (25時間)
25→26 25GST (26時間)
26→27 25GST (27時間)
27→28 25GST (28時間)
28→29 29GST+29GMT (29時間)
29→30 100GST+100GMT (30時間)

※25以上はわかりましたら追記します。()内はレベル上げに必要な時間です。

基本はレベルを1上げるのに1GSTずつ増えていきます。

レベル5、レベル10、レベル20では普段よりも多くのGST、そしてGMTが必要となります。

レベル5で10GST+10GMT、レベル10で30+30GMT、レベル20で60GST+60GMTです。

またレベルを上げる毎にレベルアップにかかる時間も多くなってきます。

レベル24までは最高でも24時間ですので1日あればレベルアップが可能ですが、25以降は1日以上かかります。

ただ、レベルアップ中も歩く事ができるので、スタミナに注意しながら歩いてGSTを稼ぎましょう。

GSTを考慮したレベルの上げ方

GSTを考慮した場合はレベル10、レベル20、この二つのタイミングで一度レベル上げを落ち着かせるかどうか考えるようにしましょう。

このラインが一つの目安になるかと思います。

レベル5は10GST+10GMTなのでそこまで多くのコストは必要ありません。

ここは考えずにレベル上げしておおきましょう。

考え方としては、原子の回収を優先するか、将来の投資を優先するか、これは各々のスタンスで変わります。

 

機能解放を考慮したレベルの上げ方

スニーカーのレベルを上げると機能が解放されます。

この機能解放を考慮して、どこまでレベル上げするか考えるのも一つの作戦です。

レベル毎に解放する機能がこちらです。

  • Level 5 → ソケット1が解除
  • Level 5 → Shoe-mintingが解除
  • Level 10 → リース機能が解除
  • Level 10 → ソケット2が解除
  • Level 15 → ソケット3が解除
  • Level 20 → ソケット4が解除
  • Level 30 → GMT earningが解除

レベル5になるとMINTができるようになります。

この機能が解放されると2足保有していれば、スニーカー数を増やしていく事ができますので、レベル5の到達は必須です。

レベル10以上はリース機能、そしてソケットが解除されます。

このブログを書いている2022年4月時点ではリース機能はリリースされていません。

2022年9月に実装される予定です。

よって、機能解放を考えた場合、最低でもレベル5まではあげておきたいところです。

 

レベルアップ時にブーストする必要はあるのか??

レベル上げ時にブーストを使うかどうかも非常に重要な要素です。

GSTを使えばレベル上げまでの時間を短縮することができます。

よって、ブーストは時間をお金で買うという先行投資です。

ブーストを使う事でスタートアップ経営のようにまずはガンガンお金を使って、スニーカーの成長を優先し、あとでキャッシュを一気に回収するという作戦も利用できます。

ただ、これはSTEPN(ステップン)のGSTやGMTの価格が急落した場合、大きな損失を被る可能性が高いです。

逆に価格が維持、もしくは上昇した場合は大きなリターンを得られます。

個人的には将来どうなるか予測ができませんので、リスクを負いたくない人はブースト機能は使わない方がいいと思います。

リスクを承知でお金を厭わずに大きなリターンを得たい人はブースト機能を使っていきましょう。

 

まとめ

では最後にまとめます。

要点まとめ
  • コストを考慮した場合はレベル10、レベル20。
  • 機能解放を考慮した場合はレベル5まで

という事で、まずはレベル10が一つの目安でしょう。

レベル10になればジョガーやランナーなら2エネルギーで毎日10GSTほど稼げます。

1GST=600円換算で6,000円程度。

修理を考慮しても5,000円ほどは稼げます。

スニーカー購入で12SOL必要だとしても 、1ヶ月ほどで原資回収が可能です。

どこまでレベル上げをすればわからない人は、まずレベル10。

その次にレベル20を目指すのが良いと思います!!

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック