【PR】当ブログ限定キャンペーン!!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

仮想通貨

SUZUVERSEが神アップデート!! AIアバターとWeb3ウォレットをリリース!!

以前、ゲームをしながら自分のペット(ワンコ)が成長するSUZUWALKを覚えていますでしょうか。

こちらのアプリですが昨年の2023年10月に大型アップデートが行われ、「SUZUWALK」(スズウォーク)から「SUZUVERSE」(スズバース)へとアプリ名が変更されています。

どんなアップデートとなったのか、今回は最新のアップデート情報についてまとめました!

ちなみにSUZUWALKについて知らない方は下記記事を一読ください。

【評判や攻略法】SUZUWALK(スズウォーク)は儲かる!? 始め方やメリットのまとめ!! SUZUWALK(スズウォーク)は、”メタバースで犬を散歩させる”プラットフォームです。 仮想世界でワンコを散歩させたり、...

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

そもそもSUZUVERSEとは

元ライブドアの宮内亮治氏によって2022年に設立されたMixed Reality分野(=現実の世界とデジタルの世界が複合的につながる空間)における日本のリーディングカンパニーです。

メタバース市場への参入を目指した国産のメタバース+AIプロジェクトとなっていて、
社会的、精神的、経済的自由というビジョンを掲げており、世界中で深刻な問題となっている“孤独”と闘うというコミットメントを反映するアプリです。

2024年1月に発表されたリリースでは、2024年の総売上高は2億8,000万USドル(約406億円)と予測されていて、控えめな社内目標でも2億1500万USドル(約322億円)とその成長性にも注目が集まっています。

メイン機能として昨年まではSUZUVERSEプロジェクトの第一弾としてリリースされたSUZUWALKが主軸でしたが、現在アプリでは3つの機能が搭載されています。

SUZUWALK

ゲームをしながら自分のペット(NFTワンコ)を成長させて仮想通貨を稼ぐことができる機能

CheerCast

生成AIを搭載したアバターとチャットや音声で会話が楽しめる機能

SuzuChat

SUZUVERSE内の友達とチャットで交流できるSNS機能

3つの機能はそれぞれ目的が異なるので、歩いて稼ぎたいならSUZUWALKだけ、アバターとチャットや会話を楽しみたいならCheerCastだけといった使い方も可能です。

 

SUZUVERSEのアップデートポイント

今回はメジャーアップデート2.0.5となる中で大きく2つのポイントがあります。

アップデートポイント1:AIアバター(芸能人AIアバター)の導入

これまではSUZUWALKがメイン機能となっていましたが、現在はCheerCastがメイン機能となっています。AIアバターと双方向に会話できるように設計されており、チャットや音声で会話をすることができます。

アップデートが行われることでコンテンツとしてパーソナル秘書と英語教師、占い師なども利用できるようになっており、LINEと接続すればLINEでも機能が使えるよう準備されています。

また、大澤玲美さんという実在する芸能人(グラビアアイドル)の肖像権をライセンスしており、プラットフォームで大澤玲美さんのAIアバターとチャットやビデオ会話などを楽しむこともできるようになっています。

実在する芸能人とAIで会話するというのは新鮮ですよね。実際にやり取りをしてみると自然な会話でやり取りができるようになっていてAI技術の進歩の速さを感じます。

アップデートポイント2:web3ウォレット

アプリ内のweb3ウォレット(NFTや仮想通貨などデジタル資産を保有する電子財布)で、Suzuverse Governance Token(SGT)やEthereum(ETH)、Tether(USDT)などの暗号通貨を当該ユーザーの専権として取引、スワップ、保管できるようになります。

難しかったweb3の操作をより簡単にして、そもそもweb3自体に馴染みのない一般のユーザーに広めるために、SUZUVERSE DAO(分散型自律組織)のガバナンストークンであるSGTへのアクセスを簡素化するアップデートです。

大きなアップデートはこの二つとなりますが、これらの新機能に加えて、2024年には次の取り組みも進められる予定です。

  • 自社アフィリエイト、ネットワークの拡大
  • AIプロダクトの増加
  • デジタルマーケティングの強化
  • 北米、中国マーケットへの進出

現在、日本だけではなく韓国やフィリピン、インドネシアでも展開がされていますが、サービスの質を向上させながら、広告やアフィリエイトで拡散、更なる世界のマーケットで利用者を獲得していくという意思を感じますね。

 

まとめ

SUZUVERSEは2022年の設立ながら、驚異的な成長を遂げていて、日本では38,000人以上、他の国でもユーザー数を伸ばしています。

2023年9月から11月にかけての収益は890万USドル(約13億円)、12月の収益は410万USドル(約6億円)、年間収入は2,500万USドル(約36億円)を超えています。

CEOの宮内氏は、「私たちの財務的な成長と、この最新のアプリへのアップデートは、世界的な孤独への取り組みに対する私たちの深いコミットメントを示している。私たちは、社会的、精神的、経済的自由という私たちの使命を達成するために、革新的なMixed Realityを通じて仮想世界と現実世界の関わりを橋渡しする努力を続けていく。」と語っていて、国産のメタバース企業として日本から世界に展開されるサービスの一つになっていってほしいですね。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ】ファンディーノの口座開設で2,000円相当のAmazonギフト券プレゼント!!

当ブログでは株式投資型クラウドファンディングの国内最大手「FUNDINNO」と特別キャンペーンを実施しています。

下記リンクからの口座開設で2,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント!!

ファンディーノではエンジェル税制が適用される案件が多く、取り扱いをした琉球アスティーダスポーツクラブは国内で唯一となるIPOイグジットをしています。

応援出資した企業が時価総額1,000億円超えのユニコーンになれば数十倍のリターンも夢ではありません。

10万円から有望なベンチャー企業に応援出資ができますので新たな投資を是非体験してみてください。

さらに詳しく知りたい方は下記に自分の投資実績も交えて解説していますので是非合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック