【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

ロボアドバイザー

【始め方や注意点】WealthNavi for AEON CARDが誕生!! 還元率3%にするおすすめカードとは??

WealthNaviがやってくれました!!

イオンカードによるクレジットカード積立を予告していましたが、とうとう開始します。

その名も「WealthNavi for AEON CARD」。

今回はこのWealthNavi for AEON CARDの特徴から注意点を徹底解説していきます。

オススメのイオンカードも紹介しますよ。

また、この記事の動画VerをYouTubeで公開しています。

こちらもご視聴&チャンネル登録をよろしくお願いします。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

WealthNaviとは??

WealthNaviは入金するだけで自動で資産運用してくれるロボアドバイザーサービスです。

いくつかの質問に答えるだけで、その人に適したポートフォリオを提案してくれます。

最低投資金額は10万円で、手数料は最大1.1%。

特定口座はもちろん、つみたてNISAにも対応しています。

投資をしたいけど勉強する時間がない、手間をかけたくない人という人にオススメのサービスです。

さらに詳しく知りたい人は下記記事を一読ください。

 

WealthNavi for AEON CARDの特徴

では、WealthNavi for AEON CARDについて解説します。

2022年7月に開始したイオンカードユーザー向けのサービスです。

始め方

始め方は下記の3ステップです。

  1. イオンカードを用意する
  2. WealthNavi for AEON CARDに申し込む
  3. 入金する
  4. クレカ積立額を設定する

イオンカードを保有していない人はまず作成してください。

カードが用意できたらWealthNavi for AEON CARDに申し込みしましょう。

最短2営業日で運用を開始できます。

その後、初回入金として銀行口座から10万円以上振り込みしてください。

最後にクレカ積立額を設定して終了です。

毎月の積立可能額

WealthNavi for AEON CARDでは毎月1万円~5万円まで積立投資が可能です。

もし2枚保有していたとしても上限は変わりません。

還元率や付与されるポイント

積立額の最大0.5%のWAON POINTが還元されます。

ただし下記のカードでは付与されるポイントが変わります。

  • イオンJMBカード → JALマイル
  • JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA → JRキューポ
  • ソフトバンクテレコムカード → テレコムポイント

イオンJMBカードは200円につき1マイル、JQ SUGOCAとJMB JQ SUGOCAは200円につき1JRキューポ、ソフトバンクテレコムカードは1,000円につき10ポイント貯まります。

ポイントが付与されるのは積立入金日の同月25日です。

テレコムポイントの付与は2022年11月10日(木)利用分までとなり、2022年11月11日(金)以降は付与されません

対象カード

対象カードはイオンマークのクレジットカードです。

下記のカードは登録できませんので注意してください。

  • イオンスマートペイカード
  • イオンコーポレートカード
  • イオンゴールドコーポレートカード
  • イオンマイスターカード
  • サンデーアグリッシュカード
  • イオンデビットカード
  • イオン銀行キャッシュ+デビットカード
  • ETCカード
  • 家族カード
  • オフィスマックス法人カード
  • ホーマック法人カード
  • ホーマックプロカード

もしイオンカードについてご存知ない人は下記記事でメリット・デメリットをまとめています。

こちらで確認してください。

対象口座

対象となる口座は特定口座、一般口座、おまかせNISAの3つです。

おまかせNISAは一般NISAとなり、つみたてNISAとジュニアNISAは利用できません。

 

WealthNavi for AEON CARDの注意点

WealthNavi for AEON CARDはいくつか注意点があります。

注意点1:初回入金は銀行口座から

WealthNaviは最低投資金額が10万円からです。

この10万円はイオンカードから支払うことができません。

銀行口座から振込入金するか、クイック入金を利用しましょう。

また、銀行口座からの入金分についてはWAON POINT付与の対象外です。

注意点2:既存ユーザーは利用できない

残念ながらすでにWealthNaviで投資している既存ユーザーはWealthNavi for AEON CARDを利用できません。

WealthNavi for AEON CARDを利用できるのはWealthNaviの口座を保有していないイオンカードユーザーのみです。

ただし、クレカ積立機能は段階的に発展させていく予定とのことなので、既存ユーザーも将来的には利用できるようになるかもしれません。

 

WealthNavi for AEON CARDにオススメのイオンカード

すでにイオンカードを保有している人はそのカードを利用すればいいと思いますが、もしこれから始める人はどのカードを作成したらいいか迷うかもしれません。

そんな人は付与されるポイントに注目しましょう。

WealthNavi for AEON CARDでは選ぶカードによってWAON POINTのほかにもJALマイルやJRキューポを得ることができます。

中でも特にオススメなのはイオンJMBカードです。

このイオンJMBカードでWealthNavi for AEON CARDの積立を行うと実質還元率を大幅にアップさせることができます。

200円につき1マイル付与されますが、JALマイルは特典航空券で利用すれば1マイル = 6円相当にすることも可能。

そうなれば、WealthNavi for AEON CARDの実質還元率が最大3%ということになります。

JALマイルを貯めている人はマイルも貯めれて、資産運用もできるので一石二鳥です。

ちなみに、JALマイルを貯めていない人はJRキューポが貯まるJQ SUGOCAをおすすめします。

JRキューポはGポイントやTポイント、Pontaポイントに交換可能です。

 

WealthNavi for AEON CARDのキャンペーン

WealthNavi for AEON CARDの開始に合わせてキャンペーンを実施中ですので合わせて紹介します。

1:入金額と積立の利用有無に応じて最大10万円

2022/7/5〜2022/9/29までの間にエントリーし、10万円以上入金すると最大10万円がプレゼントされます。

自動積立を行うことでプレゼント金額がアップします。

一度でも出金したり、エントリーを忘れるとキャンペーン対象とはなりませんので注意してください。

2:抽選で500名に最大10,000WAON POINTをプレゼント

さらに、2022/7/5〜2022/9/29の間にイオンマークのクレジットカードのクレジット払いで下記条件を達成した人はご利用額に応じて最大10,000WAON POINTを抽選で500名に進呈されます。

JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCAはJRキューポが、イオンJMBカードはマイルが付与されます。

また、イオンJMBカードの場合はプレゼント額が半分になりますので注意してください。

 

まとめ

では、最後にまとめます。

要点まとめ
  • イオンカードユーザーが口座開設可能
  • 既存ユーザーは利用できない
  • WAON POINTやJALマイル、JRキューポが貯まる
  • 還元率は最大0.5%
  • 毎月の積立上限額は5万円まで
  • NISA口座での積立が可能

現在ウェルスナビに興味がある人は、絶対にWealthNavi for AEON CARDで始めることをおすすめします。

本家ウェルスナビでは今のところポイント還元がありませんので、本家で始めた場合はポイント分を損することになります。

イオンカードは年会費無料でランニングコストは一切かかりません。

自分に合ったイオンカードを作成してからWealthNavi for AEON CARDの申し込みをしてくださいませ。

ちなみに自分が今から始めるなら、絶対にWealthNavi for AEON CARDを選択します。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック