IPOネットマーケティング(6175)の初値予想と幹事団

このページではIPOネットマーケティング(6175)の初値予想と幹事団について記載していきます。

9月6社目のIPOネットマーケティングの吸収金額は約25億円とマザーズでは中型の案件。

やや荷もたれ感が感じられる

しかし、業種は「アフィリエイト広告を使ったマーケティング支援、”Omiai”アプリの運営」となっており、人気が高いネット系案件なのはプラス要因だ

直近では吸収金額の大きな案件は初値パフォーマンスが芳しくないためネット系マザーズIPOでもやや注意が必要だろう

主幹事はSBI証券がつとめるため抽選組も当選チャンスあり!!

資金を集中させて少しでも当選確率をアップさせるのがよさそうだ

また、IPOチャレンジポイントを使うかどうかも当選の分かれ道になるかもしれない

当選をめざすならば副幹事のSMBC日興証券、さらにはマネックス証券も必ず押さえておこう

資金が少ない方は、前期分が終わった後でも資金を移動すれば間に合うため、後期型の岩井コスモ証券からも申し込むようにするのがオススメだ

また、戦略で悩んでいる方は過去に自分がSBI証券主幹事のモバイルファクトリーで当選した時の状況を参考にしていただきたい。

SBI証券のIPOチャレンジポイントで当選するためのボーダーラインや入金額はどのくらい??
SBI証券の一番の特徴はなんといってもIPOチャレンジポイントではないでしょうか?? 今回はSBI証券のIPOチャレン...

スポンサーリンク

IPOネットマーケティング(6175)詳細


ネットマーケティング IPO ロゴ

銘柄 株式会社ネットマーケティング 
市場マザーズ
上場日9/16
コード6175
公募490,000株
売り出し
OA
1,080,000株
235,500株
吸収金額
24,9億(想定価格ベース)
時価総額
約96,4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間8/31~9/4
価格決定日9/7
想定価格1,380円
主幹事SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
東洋証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
エース証券
SMBCフレンド証券
極東証券
東海東京証券
マネックス証券
水戸証券

紹介記事はこちら
http://ipomechanic.com/?p=13386

IPOネットマーケティング(6175)仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

IPOネットマーケティング(6175)公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

IPOネットマーケティング(6175)割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
8,256枚
3,716枚
1
幹事SMBC日興証券
480枚
48枚
2
東洋証券
192枚
0枚
-
エース証券
192枚
0枚
-
藍澤證券
96枚
0枚
-
水戸証券
96枚
0枚
-
岩井コスモ証券
96枚
10枚
3
SMBCフレンド証券
96枚
0枚
-
極東証券
96枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券(?)
-枚
-枚
-

IPOネットマーケティング(6175)抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
参加
幹事SMBC日興証券
未定
東洋証券
ネット申込不可
エース証券
ネット申込不可
藍澤證券
未定
水戸証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
未定
SMBCフレンド証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
委託幹事岡三オンライン証券(?)
未定
楽天証券(?)
未定
松井証券(?)
未定
ライブスター証券(?)
未定
GMOクリック証券(?)
未定
カブドットコム証券(?)
未定

IPOネットマーケティング(6175)初値予想

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

※上場日前日に更新

投票のお力添えをお願いいたします

IPOネットマーケティング(6175)個人的評価

ネットマーケティング IPO レーダー

【総合評価】18/25

【スタンス】やや強気

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

【業績】
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

その他ネットマーケティングの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓SBI証券の口座開設はこちら↓

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク